懐かしい昭和の情景を追って

過去に撮影したネガをフィルムスキャナーで電子化しています。蒸気機関車、古い町並み、茅葺民家を投稿します。

茅葺き民家 モノクロ 悲しい風景やなー

2017年08月15日 | 茅葺き民家
撮影場所 兵庫県旧千種町

投稿するモノクロの茅葺民家を探していた。
千種町の茅葺民家の風景はどこかしら寂しい。
悲しい風景やなあと思う。

近代的な東京のしゃれた風景に比べるとくたびれた建物、これから朽ちていく民家、何か寂しい。
地方の過疎地ではこれからもこんな風景が増えてくる。
過疎地に高齢者ばかりの風景も寂しい。

自分が寂しい懐かしいと思う風景ばかり追いかけるのが分かり易い。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加