マラソン日記~あきらめない夢は終わらない~

☆夢を終わらせない女子ランナーのマラソン人生を綴った日記です☆

東京マラソン2014が終わって・・・ランナーお休み宣言

2014年02月27日 13時11分57秒 | 日記
東京マラソン2014、終わりました。

翌日の朝、右の足首がジンジン痛くてビックリしました。
筋肉痛以外にこんな事が起きるなんて初めてです。
起きてすぐは立てなかった。
タンスとかいろんな物につかまりながらようやく立ち上がる。
もちろん太ももが筋肉痛。
でも太もも以外は大丈夫だった、そんなに追い込んだ走りをしてないものね。

この筋肉痛は終わって3日目の水曜日には治りました。



東京マラソン2014、終わりました。

これで私の「マラソンライフ第2期」が終わりました。
もうしばらく大会に出場するつもりはありません。
“ママ&ランナー”でいることに少し疲れましたので、お休みします。

これまでを振り返ってみると辛いのはやはり『早朝練習以外走る時間が作れない』事です。
その早朝練習は夏~秋はまだいいけど、冬はとんでもなく大変だった。
気温は0度を下回るし、そんな気温の中体が起きていないうちに走り出す、そうしても良いジョグが出来る訳がない。
いつも「体が重い」「足がのらない」と感じ、練習が「楽しい」ものとは程遠くなっていました。

朝起きれなくて練習出来なかった日、昼間にどんなに気候が良くても暇でも走る事は出来ない、小さい子供がいるから。

でも、走れないのを幼い子供のせいだとは思ってない。
私にもっと気合いがあればこなせたと思うけど、出来なかった。

練習が辛く感じるようになると「早朝練習しなくちゃいけない」と思うだけでストレス。
こんなストレスから解放されたいと思った。

マラソンは私ひとりの趣味の問題だけど、目の前にはこんなに可愛い子供がいる。
子供が本当に可愛くて可愛くて仕方ない。もっと側に居たい。もっと子育てに力を使いたい。

そんな気持ちから「東京マラソンが終わったらランをお休みしよう」と思いました。
ちょうどそろそろ兄弟も作ってあげたいしね♪





2006年の春、マラソンを始めました。
私のマラソンライフに区切りをつけて振り返ってみました。

【第1期】2006年春~2012年夏
初マラソンから13回目のフルマラソンまで。
第1子妊娠が分かり、休養へ。

【第2期】2013年夏~2014年春
14~15回目のフルマラソンまで。
出産後ランを再開。子供が2歳になるまで。


そしてこれからは未来の話。
【第3期】201◆年?
第2子を出産後ランを再開。
子供が小さい間は大会参加はせず、マイペースジョグで楽しむ。

【第4期】20??年
子供が成長し本格的にランに復帰
フルマラソンの自己ベスト更新を目標に、ラン&ラン&ラン!

という感じ!
今はランから離れて子育てに集中します。

マラソンは大好きなのでやめたりしません。
50歳になっても、60歳になっても、70歳になってもフルマラソンに挑戦する自分でいたいです。
長いマラソンライフ、少しだけお休みに入ります。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

東京マラソン2014の反省

2014年02月24日 20時56分02秒 | マラソン大会
今回は15回目のフルマラソンにして、前回の湘南国際に続きまたさらに自己ワースト記録を更新してしまいました。

やはり2月の練習不足がそのままタイムに影響したのだと思います。

1/22に練習で38km走ったまでは調子が良かったのに、その後は下降していきました。
その練習がすごく気持ち良かったので、まるでピークをその日に合わせてしまったかのように、
その後は調子が悪くて練習量がこなせなくなっていました。

走っては痛くして、治るまで休足。また走っては痛くして、の繰り返し。

それに加え、大雪が2週連続で降り、走れない状況に。
練習レースとしてエントリーした赤羽ハーフも中止。

1月は200km走ったものの、2月の練習量は50km程度。
フルマラソンの前にこんなに練習してないのは初めて。

大雪の後遺症で路面が凍結、気温が氷点下の早朝練習は危ない…
本格的に故障しないように練習しない方がいいのでは…

とネガティブ思考になってしまい、気持の良い練習はなかなかできませんでした。

そんな中、今回フルマラソンを走ってみて勉強しました。
「練習してないと足がこうなる」という事を。

38km過ぎでどうにもこうにも足が動かなくなってきました。
止まって少しストレッチをして、また走る、を2回繰り返し。
どんなに遅くなっても走り続けようと思ったのですが、走っても歩いている人を追い抜けない。
それで心が折れて、フルで初めて歩いてしまいました。
歩いた距離はトータルで1~2kmかな。

こんなに足がボロボロになったのは初めて。
頭に「リタイヤ」という文字がちらついた事はなかったけど、
本当にラスト5kmはきつかった。

残り1kmで、息子の写真を取り出して握り締め「おかあさんに力をちょうだい」と念じたけど、、、
あまり状況は回復せず(苦笑)、でも歩いてゴールするのもカッコ悪いからなんとか走りを継続。

散々の内容でした。

今までの経験(走歴7年)から「なんとかなるだろう」という気持ちもあり、
フルマラソンを甘くみてしまいました。
初マラソンでさえ4時間3分だったのに、それを50分近くオーバーしてしまうとは情けない。
フル15回目の経験者として、もう少しうまくまとめた内容にしたかったですね。
せめて前回の湘南国際くらいの走りができれば良かった。

練習していない日々もストレッチは毎日やっていたのですが、それだけでは全然話になりませんね。
もっときちんと練習を積んでフルを迎えないと。

自分の人生でもう一度東京マラソンを走れるチャンスをもらえたら、
その時は今回のタイムより1時間は短縮できるくらい練習して挑みたいです!
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

東京マラソン2014☆完走しました

2014年02月24日 20時12分44秒 | マラソン大会
東京マラソン2014、タイムはどうあれ完走しました!(苦笑)

こんな仮装で参加しました。

フルで仮装するのは初めてです。
オスカルのつもりね。

でも沿道の方に「高見沢頑張れ」とか「タカミー!」と言われ、とても嬉しかったです。

衣装の背中に「THE ALFEE 祝40周年」の写真をつけました。

後ろから私を抜かしていくランナーにも「高見沢頑張れ」「アルフィー頑張れ」と言われました。
さらにアルフィーファンの方からも「私もファンなんです」と声をかけられました♪

仮装ランナーをして沿道を盛り上げなくてはと、なるべく沿道側を走りハイタッチしまくりでした。
(35km以降はそんな余裕なかったけど・・・)

家族が5km過ぎの飯田橋で応援してくれました。
発見出来て良かった。

立ち止って抱っこしたりハグしたり記念撮影、すれば良かったのに、
何故かその時足がのっていて駆け抜けてしまった。
私のバカ。少しぐらい立ち止れば良かったのに、悔やまれます。

とにかく、タイムはどうあれ完走してメダルをゲット出来て良かったです。



コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

第5回東京赤羽ハーフマラソン中止

2014年02月09日 11時40分58秒 | マラソン大会
このブログではずっとふれてなかったのですが、本日開催予定だった赤羽ハーフにエントリーしていました。
2週間後の東京マラソンの為の練習レースのつもりでした。

が、前日2/8の大雪の影響で大会は中止となってしまいました。


ここ1~2週間はハーフの為に調整し、あまり走りすぎないようにしていたので、こんな事ならもっと走っておけば良かった。
東京マラソンに向けてはただの練習不足じゃんか。
今日ハーフを激走(?)するつもりがランはゼロkmだしね~。

雪にはかなわなので仕方ないですね。

今回の大会でmixiで知り合ったラン友達とお会い出来るチャンスだったのにとても残念です。

それと主人が日曜日仕事の人なので、私はマラソン大会に気軽に出場出来ないのですよ。
今回は義母に頼み込んで半日子供を預けて出かける予定でした。
そんなに頻繁にはお願い出来ないので、少ないチャンスだったのになぁ。

気持ちを入れ替えて東京マラソンを頑張るしかないですね♪


コメント
この記事をはてなブックマークに追加