マラソン日記~あきらめない夢は終わらない~

☆夢を終わらせない女子ランナーのマラソン人生を綴った日記です☆

親子ラン、走ってきました!

2017年08月14日 11時00分47秒 | マラソン大会
フライデーナイトリレーマラソンin東京町田の親子ランの部、走ってきました!

2017年8月11日(金)17:40スタートでした。

コースは1.2km。
当然ながら親子同時ゴールがルールです。

受付でゼッケンは2枚、計測チップは1つ受け取りました。
ゼッケンは一人ずつ、チップは私の足に付けました。

スタート前から、霧雨が降っていました。
傘もレインコートもいらない程度です。
酷くならなければ問題ないですね。
でも、この後夜はリレーマラソンが開催されます。
リレーの部の選手の為にも、あまり降らなければいいなぁ。

スタートコールがあってからすぐにスタートラインに向かったので、前方を確保しましたが、、、
私たちよりもめっちゃ速そうなペアが近くにいたので前に入ってもらいました。
子供に突っ込ませて、パパはいくらでも後から追いつくから、なんて相談している親子もいたので、
スタート直後の混雑は危ない、と思いました。転んだら台無しですからね。

息子に「私たちより速い親子はたくさんいるから、どんどん抜かされると思うけどビックリしないでね、頑張ろうね」と言いました。

いよいよ、スタート!

意外と息子が走る走る!
スタート直後はキロ5分切るくらいのペースで突っ込んでしまいました。

途中ですこ~し上りもあったり、はじめがオーバーペースだった分のツケがまわってきて、
ペースダウンは免れませんでしたが、いくら落ちても、走りを止めない息子。

すごい!うちの子、こんなに走れるんだ?!

私がビックリしました。
途中で歩いてもいいや、って思っていたくらいなのに。

息子はきちんと「マラソン大会だ」「競争だ」という事を理解して、最初から最後まで一生懸命走ってくれました。
息子の人生で1.2kmも走るなんて、初めてだったんですよ!
すごい頑張った!!!
お母さんは感動したよ!!!

ゴールタイムは7:55.7。

いやいや、本当に頑張った!
まさか8分切るなんてすごい!!
よくやった!!!

本当に楽しかったです。
頑張ってくれてありがとう
また出ようね
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第40回武相マラソン、走って来ました!

2017年04月30日 08時30分58秒 | マラソン大会
第40回武相マラソン、走って来ました!

ひとつ前の記事に書いたように、今回はあまり気張らずに出走しました。

会場入りは受付終了時間の5分前というノンビリさ。
この時点でスタート35前です(笑)。

こんなノンビリな私を仲間が待っていてくれ、合流♪
一緒にスタートラインに着いた時は、もう2~3分前でした~。(こんなの初めて~)

「走ってみないとどうなるか分からない」と思っていました。
実際に走ってみると、、、
すぐに足裏、土踏まずの辺りが痛くなり、気持ちもスピードも乗らないまま4~5km走る事に。

ここ3週間くらいの練習で、走り始めに土踏まずが痛くなることが多々ありました。
それは30分くらい続きます。
大会前日や当日は足首や足裏をよくほぐしてから走ろうと思っていたのに、それを怠っていました。

予定通り?のんびりと5kmを通過し、痛みが軽くなってきた頃、足が軽くなってきました。
5kmまでに抜かされた人を抜き返したり、
坂道では「誰にも抜かれるもんか」と頑張ってみたりした結果、

ゴールタイムは1:52:59!
順位は38位でした。


昨年より4分半遅くなりましたが、そこそこ頑張れて楽しかったです。

第40回大会だったので、40位になると記念品がもらえるので、40位を目指していましたが、逃してしまいました(笑)。

気温が高くなり、暑かったです。
さらに風もありましたが、強く吹き抜けて涼しかったです。
(競技場(スタート&ゴール地点)辺りはあまり風がなかったけど、コース上では風が強い場所もありました)

終ってからは、仲間と焼肉打ち上げですよ!!!

これがたまらない!
美味しかった!
楽しかった!

これがあるから(日常生活や練習も)頑張れますよね~!

また来年もみんなで出場出来たらいいな~
コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加

立川の順位

2017年03月08日 19時51分30秒 | マラソン大会
ランネットに立川シティハーフマラソンの順位が載っていました!

私は40位/424人中でした!

おお~!高順位!満足です!

自分の「ハーフ女子40歳以上の部」の結果を眺めていた気がづいたのですが、
もし私が当初の目標の1時間45分で走れていたとしたら、順位は38位でした。
そんなに変わらない位置に付けていたの?!

おお~!頑張った!満足です!

(笑)
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

立川シティハーフマラソン2017参加記その2

2017年03月07日 15時29分09秒 | マラソン大会
長文になってしまい、その2まで及んでしまいました。1つ前の記事の続きです。

9時30分にスタート!!

スタートロスはすごく短かったです。
10秒くらいに感じました(ゴール後に確認したら19秒でした)。

5.5km過ぎまでは自衛隊立川駐屯地の敷地内を走ります。2周ちょっとしたら一般道へ飛び出します。

あまり「いいタイムでゴールしてやろう」という欲がなかったので、はじめの5kmは周囲の流れに合わせて走りました。
合わせて、というか、合わせるしかないくらい混雑しています。
人を追い越すのは大変、無駄に体力を消耗しそう・・。

LAP1 5:19
LAP2 5:16
LAP3 5:10
LAP4 5:11
LAP5 5:02 累計 25:58

5km26分は、こんな感じでいいだろう、と思いました。
26分でいけば1時間50分くらいですものね。
ただ、このスピードを維持できるかは心配でしたけど・・。

LAP6 5:03
LAP7 5:07
LAP8 4:58
LAP9 5:04
LAP10 5:07 累計 51:16

立川警察署前から一般道です。
折り返し地点まで、折り返してくるランナーを観察しながら走りました。
この時点でトップランナーは10kmくらいでしょう。
すれ違える訳もありませんでした。
出場している友人の姿を発見できないかな?と思ったけど、私が遅すぎたみたいで見つけられませんでした。

LAP11 5:05
LAP12 4:57
LAP13 4:51
LAP14 5:01
LAP15 5:00 累計 1:16:10

10~12.5kmくらいまで、滑らかな坂じゃなかった?
足が乗って来たので、滑らかな下り坂なのかな?と思った瞬間がありました。

ちなみにガーミンで計測した高低差はこんな感じです。

走った感触では「ほぼフラット」なのに、こんなに波打って(?)ますね(笑)。


13kmちょい手前から昭和記念公園内に入ります。
公園内は多少のアップダウンがあると聞いていました。
橋の前後ですよね。

こどもの国のランニングコースを経験していると、公園内の坂は全然問題ないですね!
坂道があると勢いがつけられるので、坂があるおかげでペースアップ出来ました。

ここまで意外と好調?
一度抜いたランナーに、抜き返されて悔しくてまた抜いたりなど、おかげでスピードが落ちませんでした。

LAP16 4:48
LAP17 4:59
LAP18 4:57
LAP19 5:05
LAP20 4:54 累計 1:40:53

16km過ぎても余力があったので、ハーフマラソンって短い!!と思いました。
この頃、女性ランナーを抜かす事をモチベーションに、どんどん足が乗ってきました。

18km過ぎて突然わき腹が痛くなり「ここまで快調だったのに、もうダメか」なんて思うと過呼吸になりそうになり、
一時はどうなる事かと思いましたが、こらえていたら治まりました。
ちょっとラップタイムを落としただけですみました。

LAP21 4:42
LAP22 0:55
total 1:46:31
(ガーミンフォアアスリート225Jで21.22kmと計測)

スパートする力が残っていたので、20km過ぎたらとにかく飛ばしました。
5kmや10kmのロードレースやタイムトライアルでは、ラスト1kmは死ぬ気で(?)飛ばしますが、
ラストに向けてのペースアップは日ごろの成果が出たような気がします。最速ラップはLAP21でした♪

ゴールタイムが1時間47分を切っていたので、ビックリしました。
後半、爽快にペースアップ出来て、本当に気持ち良かった~!

本当にあっという間の、楽しい21.1kmでした!



ゴール後には、私にとって特別なお友達が待ってくれていました

初対面なので会えるか会えないか、本当にドキドキでしたが、無事に会えました
声をかけてくれてありがとうございました
(後から声をかけることはとても勇気が要る事だったのでは?と思いました)

一人参加だったので「ゴールで待ってくれている人が居る」というのは、本当に心強かったです
差し入れのドリンクもどうもありがとうございました美味しさ一入でした

・・・・・・

ハーフマラソンの完走から2日経って感じた事は、
調整不足からゴールタイム1時間55分以内のつもりでいたので、1時間47分は快走!
と言いたいところですが、レース終盤余力が残っていたことや、翌日たいした筋肉痛にならなかったことから、
もっと高い目標を目指して追い込んだ走りをしていれば、ひょっとしたら当初の目標の1時間45分に近づいていたのでは?
と思いました。
手を抜いたわけではないですが、なんだか「もっとやれたんじゃないかな?」という気持ちもありました。
もう少し自分に期待してもいいのかな?なんて思っちゃいました。

それと「とにかく楽しかった!!」です。
本当に充実した時間が過ごせて、協力してくれた家族には感謝の気持ちで一杯です。
すごく充電させてもらいました。
この気持ちを糧に、また家事に、子育てに、トレーニングに励んでいきたいと思います!
コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

立川シティハーフマラソン2017を振り返って

2017年03月06日 20時46分29秒 | マラソン大会
約10ヶ月ぶりのハーフマラソン、無事完走しました!

ゴールタイムは1:46:50でした。

良くても1:50切れるかどうか?というところだったので、意外と好タイム?!
自分でもびっくりしました。
やはり大会となると、ライバルがたくさんいるし、気持も盛り上がりますね!
走りながらどんどん力が湧いてくるような感じでした。

ランナーズアップデートで5km毎のタイムを見てみたら、
5km 26:15
10km 25:29
15km 25:04
20km 24:49
finish 5:13
とペースアップ出来ていたのが嬉しかったです。
ラストに向かって少しずつ順位も上げられました。

全体を通して気持ち良く走れて、あっという間の21.1kmでした!!

トラブルと言えば18km過ぎてわき腹が痛くなりましたが、こらえていたら2分くらいで痛みが消えてくれました。
あ、それともう一つ、左足の裏に靴擦れのようなものができて痛かったです。
これもレース後半です。
終ってから靴下を脱いでみると土踏まずの上の方に水ぶくれができていました・・。
こんなの初めて!
大田原マラソンで使用した靴下とシューズなんですけどね。
「走り方が変わってしまった」という事なのかしら?


・・・では、参加記を綴っておきます・・・

今回は会場の昭和記念公園まで車で行きたい!
駐車場の開門が7時です。

7時ちょうどに行かないと入れないかな?
でも、あまり早く家を出られず6時50分出発で、7時15分頃駐車場に着きました。
その時点では余裕で駐車出来ました。(ちなみに西立川口の駐車場です)
マラソン大会の会場が自宅から近くて助かります。
楽に移動し足を温存させてもらいました。

昭和記念公園の開門が7時30分だと思っていたので早めに門の前に行ったら、
時間を勘違いしていて開門は7時45分でした。
7時25分頃から門の前で開門を待っていたけど、45分頃には西立川駅の方まですごい列が出来ていました。

開門と同時にマラソン広場へ大移動。

ウエアは既に着ているのでジャージを脱いで、荷物を預ければ準備OK!

友人がボティケアブースを出店しているので、挨拶に行こうと思っていたら、
ちょうど女子更衣室の隣だったので探す手間もなく、すんなりお会い出来ました。
お会いするのは8年ぶりくらいです!
まさか、マラソン会場でこんな形で再会できるなんて感激です!
朝は空いていたので、走る前のケアをしてもらいました。

  実は2月27日にペース走をしていたら、つまづいて派手に転びそうになり、
  バランスを崩して左足にドスンと負担をかけて着地してしまった時から、左の座骨辺りが痛かったんですよ。
  故障が治ったと思ったら、練習中に怪我をしてしまう事もあるんですね~、トホホ・・・。

  ま、でも、いちかばちか3月1日に5kmのタイムトライアルを強行(笑)。
  本番直前の刺激走です。座骨はそれほど痛くなかった。2日~3日は走れず。4日にちょいラン。そして本番。
  座骨に違和感があるままだったので、そこを中心にケアしてもらいました。

その後、荷物を預けたのが8:20頃。この時間はまだ空いていました。
大会案内にマラソン広場からスタート地点まで徒歩30分、とかかれてあったので気合いを入れて歩こうとしましたが、
10分くらいで陸上自衛隊立川駐屯地敷地内に着きました。
すぐにスタートエリアが見えてきたので、もう到着したも同然。
ゆっくり腰や股関節を回したり、肩甲骨を動かしたり、太もものストレッチをしたりしました。
トイレは女性専用エリアがあり、全然混雑していなくて快適でした~。

9時頃スタートブロックに行きました。私はDブロックです。
そんなに意気込んでなかったのに、Dブロックの前方につけました。

パンフレットによると、ハーフのエントリー数は8184人です(いちいち数えました)。

 <内訳>
学生ランナー 1518人
男子39歳以下陸連 315人
男子39歳以下一般 1660人
男子40歳代陸連 197人
男子40歳代一般 1622人
男子50歳代陸連 171人
男子50歳代一般 1110人
男子60歳以上陸連 57人
男子60歳以上一般 536人
女子39歳以下陸連 33人
女子39歳以下一般 364人
女子40歳以上陸連 60人
女子40歳以上一般 541人

  学生…1518人
  男子…7186人
  女子…998人

  女子は全体の12%です。少ないですね~。

何千人ものランナーがDブロック、かなりの混雑でスタートロスは5分くらい?なんて思っていたのですが、
実際には20秒くらいでした。
道がぶっといおかげですね。

9時30分に号砲!!

今日は晴れ、気温8℃、風速1m絶好のコンディションでした。

長文になってしまいました。

その2へ続く。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

立川シティハーフマラソン、ゴールしました!

2017年03月05日 11時59分32秒 | マラソン大会
立川シティハーフマラソン、完走しました!

ゴールタイムは1:46:50でした!

フラットコースで走りやすかったです。
産後の自己新です。
まさか、1時間40分代で走れるなんて思ってもなかったので、嬉しいです♪
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

第4回ウィークデーマラソンinこどもの国で2連覇を達成!

2016年12月20日 23時59分59秒 | マラソン大会
今日は第4回ウィークデーマラソンinこどもの国に出場して来ました!
第3回大会で優勝した私は、今回は招待選手として出場です!

☆生まれて初めての招待選手として、生まれて初めての2連覇を狙う!☆

41歳になっても、こんなにわくわくドキドキさせてくれるなんて、本当にランニングは楽しいですね!

前回優勝したカテゴリでの出場になりますので、同じ10分の2マラソンに出場しました。

他に10分の1マラソン、今年新設の10分の3マラソン、ハーフマラソン、フルマラソンの部があり、
参加選手が1番多いのはハーフマラソンだそうです。

コースは1周4.2kmの周回です。私は2周です。

前回の教訓を活かして、今回気を付ける事
1.最前列に並ぶ
 前回は直前にトイレに行ってしまい、最後尾からのスタートでしたから(笑)
2.給水は落ち着いて取りしっかり飲む

レースを振り返ってみます。

10:45スタートのハーフマラソンの選手を見送った後、すぐにスタートラインに並びました。
イエーイ!最前列ぅ!

10:50に一斉スタート!

優勝を狙うには女性に抜かれてはいけません。
しかし、10分の1、10分の2、10分の3の部門が同時スタートですから、
抜かれても他の部門の女性ならいいのです(いいのか?

走っている選手がどの部門なのか、ゼッケンの色で分かるそうなんですが、
走りながらライバルのゼッケンの色をチェックできるかなぁ?

実際には2人の女性に抜かされました。

1人はスタートラインで隣に並んだ女性で可愛いサンタさんの仮装をされていました
ゼッケンの色は違う色で、お仲間さんに「私は1周だ」とお話しされていました。
もうスタートしてすぐに抜かされて見えなくなりました、速っ
彼女は1周20分切ったのかしら。すごい。
悔しいけど、彼女が私と同じカテゴリだったら絶対に勝てない

もう1人は1周目の真ん中くらいでで抜かされました。
抜かされるときにゼッケンの色が違う事を確認しようとしたけど、見えなかった
その女性はスタート前に見かけた時に違う色を付けていたような気がするけど…

と、この段階で同じ部門の方に抜かされていたら優勝はナシ。
優勝するって本当に難しいですね

前回は最後尾スタートだったので、ゴール直前まで自分の順位が分からなくて無欲の勝利でした。
今回は狙っている分、厳しかった。

ところで、こどもの国のランニングコースってアップダウンしかない(と言っても過言ではない)んですよ

自分は下りでの加速が弱いので、上りでの加速に力を入れて走りました。
とにかくさっきの女性を抜かなくては!まだ5メートルくらい先に見える!

上り坂で気合いで抜き去りました。もう後ろを振り向かない!
追ってくるライバルの存在が力になりました。

1周目が終わった時にラップボタンを押してタイムを計ってみました。

1周目 20:17(自己計測)
ちょっと速めにボタンを押してしまったような気がするけど。

昨年は 1周目 21:08、2周目 21:22 でした。
1周21分切れたら前回より速いタイムでゴール出来る!と思っていたので、よいタイムだと思いました。

2周目は、それはもうとにかく1周目よりキツイけど、頑張るしかないですよね
あまりに呼吸が苦しくて、気が付いたらスピードを緩めてしまってないか?と自分を戒め、
上り坂は気合いを入れてガンガン上りました。
途中でフルマラソンの部やハーフマラソン部の選手を抜かしていく事をモチベーションにできました。

気を付けた事
・上り坂の手前で大きく息を吐いて大きく吸っておく
・下り坂でなるべく呼吸を整えるようにする
・インコースを走る(ぐにゃぐにゃ道が多いので無駄なく真ん中を走る)

1周目と比べたらLAPタイムは落ちてしまったけど、惜しみなく力を出し切りました。

2周目は誰にも抜かされなかったので、第1位かな?と思いながら本部に帰ってきたら
ゴールテープが待っていましたので両手を上げて突っ込みました

手元の時計では40:55!
すごい、41分切ってる!!

2周目 20:38(自己計測)(1周目と比べて21秒落としてしまった)

ゴール後、本部の司会の方が「女子の1位の選手がゴールしました」とアナウンスしてくれたので「私だ」と分かりました。

…本来すぐにもらえるはずの完走証が、プリンタのトラブルで発行出来ないようでした…

完走証は印刷できなくても、賞状は印刷できたとの事で、すぐに表彰式をやってくれました。

うう~ん優勝目指して、本当に優勝するなんて感無量

司会の方がインタビューしてくれるんですよ

司会の方「40分53秒というタイムはどうですか?」
「まずは前回優勝させてもらい、今大会にご招待いただきましてありがとうございました。2連覇を狙って走ったのですが、達成できた事と、前回の自分のタイムを1分以上更新できたので良かったと思います。」

優勝インタビューも2回目となると落ち着いて話せました(フフッ)(笑)

賞状と賞品の食事券を受け取りました。

食事券は1000円分です、何食べようかな~

夢にまで見た2連覇
本当に達成できたんだなぁ

幼稚園のママ友に自慢しちゃお(笑)

最後に
私がこの大会に出場するために協力してくださった方、皆様へ
どうもありがとうございました
おかげさまで出場して、2連覇を達成する事ができました
私一人の力では成しえなかった事です
感謝しています
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

速報!優勝しました!

2016年12月20日 11時42分19秒 | マラソン大会

大会2連覇を達成しました!
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

第4回ウィークデーマラソン、スタート前です

2016年12月20日 10時20分52秒 | マラソン大会
1人でこどもの国にやってきました(^_^*)

第4回ウィークデーマラソンinこどもの国、スタート前です。
私は4.2kmを2周する10分の2マラソンに出ます。
スタートは10:50です!

脹脛はこんな感じです。

ロキソニンを飲んで来ました。
故障を押してまで出るからには、優勝を目指して頑張ります!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第29回大田原マラソンの雑記 その2

2016年11月28日 21時49分36秒 | マラソン大会
大田原マラソンネタ、まだまだ続きます(笑)。

●朝食はコンビニ食

大会前日は那須塩原市のホテルに泊まっていました。
素泊まりプランにしていましたので(朝は出発が早くて朝食提供時間が遅い為)、
朝食に食べる物をコンビニで購入していました。

フルマラソンの当日の朝の食事、皆さんはどんな物を食べますか?
私はこんな感じでした。

✖がついているものは食べられませんでした。少し多めに買っておいたんですけどね。

スタート時間の10時から逆算して、6時には食べ終えておきたいと5:40頃起きてすぐにガツガツ食べました。
すぐにお腹が一杯でギブ~という感じになってしまいました。
いつもはカロリーが高くてお腹にたまらない菓子パンを中心に食べていましたが、今回はお米を食べたかったんですよ。
この大会は給食がありませんからね。
赤飯おにぎりのパッケージに「11月23日はお赤飯の日」と書いてあったので縁起がいいかな?と思って決めました。

8時頃ゼリーも飲んでおきました。


●ソッキングは大人気?!

私は5本指ソックスが大好きで、走る時は必ずはきます。
いろいろなメーカーの5本指ソックスを試してみましたが、
一番良かったのはファイテンの「ソッキング」です。
大田原マラソン用に新しい物を準備しておきました(ネットで注文した方が好きな色が買えますヨ)。

「ランナーの方々が本番で使う靴下ってどんなの?」と気になりますが、
人の靴下を見る機会はほとんどないでしょう?

ところが、大田原マラソンは更衣室のある体育館が土足禁止なので入り口で靴を脱ぐんですよ。
人の靴下を注目し放題!(笑)
ソッキングをはいている人がすごく多かった!

特に私は今回オレンジ色を本番用としましたが、同じ色を使っている人も多かった。
ソッキングはランナーに人気のようです。


●6年前の参加証Tシャツと比較

今回の青色のTシャツは文星芸術大学の学生さんのデザインという事です。
ステキですよね。
カッコいい!!
このTシャツを持っているだけで自慢できそうです!!

写真の左の白いTシャツは6年前の第23回大会のものです。
これを着て走った事は、、、ありません。夫の部屋着になってます(笑)。


●計測チップは返却不要

計測チップは返却不要なので記念に持ち帰れます♪
というか、このチップはシューズに装着するものなので、
ゴール後座ってこれを外すという作業が難しいですよね(足が痛くてしゃがむという作業が辛いので)。
ゴール直後に外さなくてもいいっていうのは助かります!

紐をつけてクリスマスツリーに飾ってみました。




●前泊したホテルはピラミッド元気温泉

ちょっと風変わりなホテルに泊まりました。
スフィンクスがお出迎え。

写真では分り辛いですが、建物の形がピラミッドです。
宿泊客が少なくて、私が大浴場に行った時、女湯は貸し切りでした~。

もう泊まることはないと思いますが(笑)、しっかりと記憶に残る面白い施設でした!


●今年は水曜日なので参加することが出来た!

大田原マラソンは11月23日の祭日開催と決まってますよね。
この祭日と水曜日がかぶった年に、私は出場出来ます!
何故なら、水曜日は夫の仕事がお休みで丸1日子守をしてもらえるからです。
夫は土日はお仕事なので、私は滅多にマラソン大会に出場する事が出来ません。

なので、出場する大会にかける意気込みは半端ないです!(笑)

今後も水曜日に開催されるマラソン大会を中心に出場していきます!
って、滅多にないですけどね…。
祭日が水曜日であり、祭日に開催される大会を狙うしかないです。

開催地が近隣のロードレースだと、日曜日の大会でもお義母さんが子守OKであればたまに参加させてもらってます。
ちなみに、横浜マラソンや東京マラソンなどのビックレースに当選した場合は、
日曜日開催ですが、夫に頼み込んで仕事を休んでもらって子守をしてもらっています。

家族の協力があって、はじめて私のレース出場は成り立ちます。
いつもありがとう!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加