茶雅馬茶道教室 ~MIHO企画~

茶と文化そして美
茶文化、芸術、職人・・・大事!
もっと楽しく茶文化を!

日経カルチャー主催東博「茶の湯展」終了!感動収穫(^O^)!

2017年05月17日 | 情報

あっという間の一日でしたが、無事に終了いたしました、

皆様のご協力ありがとうございました!

今回、沢山のことを学びました!

沢山のことを知ることができました!

 

一番の感動収穫物語は、茶の湯展を担当された学芸員さんからその仕事の楽しさと御苦労のお話しを伺えたことでした(*^_^*)

意外と知られていない博物館の学芸員さんの魅力にうっとりしてしまいました。

 

学芸員さんの講義は午後から45分位でした。

今回の展示会は個人蔵が多い展示会と聞いていますので貴重な展示会であることを改めてお話し下さいました。(^O^)/

展示会話が主でしたが、仕事内容話に大変興味をもち新鮮でした。

展示会を開催するには、沢山の準備が必要なことや展示品に対しての扱いや気持ちの入れ方、またひとつひとつを積み重ねて開催に至ることなどもお話しをして下さいました。

華やかな仕事のように感じられる仕事ですが、体力勝負・・・と話されていたのが印象的でしたが、感じたのはやはり素敵なお仕事で大切な職であると思いました。

しかし、

ネホリハホリと質問(*^。^*)、さわやかにお答下さいました。

優しい女性の学芸員さんです(^_-)-☆

展示品ひとつひとつ向き合って大切に思いながらお話しされていたのが素敵でした。

 

講義の後、茶の湯展へ向かいました。

日経の客人方も先生のお話しを聞き、いつもとは一味違う楽しみそして味わって展示会を御覧になれたのではないでしょうか。

盛り沢山な一日、感動収穫の多い一日でした。

ありがとうございました

(*^_^*)

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今日の茶雅馬教室!(^-^... | トップ | 5/28月例会 漆芸家豊平良彦... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。