茶雅馬茶道教室 ~MIHO企画~

茶と文化そして美
茶文化、芸術、職人・・・大事!
もっと楽しく茶文化を!

お寺にGO!貞恭庵2月月例会 会報茶雅馬便「いけばな龍生派」

2017年02月23日 | 情報

いよいよです、会報茶雅馬便114号が出来上がりました。

そして当日のお菓子も温かい菓子で決まりました。

準備をすることはわくわくしますが、どきどきもします?

もちろん不安も(^-^)♪

いつからか2月月例会は東京マラソンと重なり三門前はランナーがさわやかに走り過ぎ応援で活気ある日となります。

そしてサクラを待ち遠しく春到来を心待ちにする月例会となります。

今月の床は、増上寺の華道の指導者でいらっしゃる龍生派家元監事

教授武安花雨先生にお花をお願いしました。

武安先生のお花は繊細で斬新、そして可憐で素敵ないけばなです。

震災の3.11を前に、花を床に捧げたいと考えご協力いただきました。

小さなちいさな展示会ですが龍生派華道の作品を愛でていただきたいです、きっとこころの元気に繋がるのではないでしょうか。

花たちの笑顔に乾杯(^_-)!

多くの皆様にご覧戴きたく華道とのコラボレーションです。

ぜひ、お立寄りください。

2月26日(日)10:00-16:00増上寺貞恭庵にて開催

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

茶雅馬教室

2017年02月20日 | 情報

朝から茶雅馬教室を頑張りました(*^。^*)

茶室に入ってしまうと、トイレ以外何だか外へ出る気が無くなるのです。

茶室から動けなくなるようで・・・不思議です。

多分ただの怠け者のように茶室の中にいます。

茶室から東京タワーを下から眺めるのがお気に入りです。

隣のタワーは大きいね~(^-^)!とは言いませんが、何だか近代的なタワーのように感じられるのが茶室からの眺めだと思います。

今日は、とてもものすごい強風で、ご~ご~ご~ご~と苦しいくらいに風が吠えていました。

こたつの中で丸くなるように、茶室で脅えていました。

あまりに凄くて茶室が飛んでしまうのではないかと思い外へ出てみると、風あたりはすくなく、空だけがご~ご~と吠えていました。

東京タワーにぶつかったかぜの音だそうです。

びっくりでした。

夕方から雨も凄かったですが、帰るころにはほぼ上がってくれて、「帰るのなら今ですよ!」とでもいわれているように、雨音も軽くなり、いそいそと帰ることができました。

 

夜の生徒さんのひとりが、豪雨の中夕方ですね?やってきました。

いきなり(@_@;)、

今日はやめませんか?帰りましょうよ~!!とはじまって、天候の恐ろしさを訴えて茶室入ってきました。

茶室の中では音だけが凄いですが障子を開けなければ雨も目にはしませんから、脅えていても結構平和なんです。

「お菓子があるから食べて様子見ない?」(*^。^*)

それから、一時間くらいかな?

すっかり稽古?いやお菓子タイム。

「9時には天気があがりますよ!この天気が本当に良くなっていたら天気予報は凄いですよ?でも先生が帰ることには雨が上がっていますよ、きっと。」

妙な自信を感じ、そうかな~?なんて思っていましたが本当に雨があがり風も止みびっくりしました。

今日は音の凄さを充分に学びました。

優雅な音、合図の音、だけではなかった・・・です。

お疲れさまでした。(^_-)-☆

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2/26(日)東京マラソン2017、応援します(^_^)/

2017年02月19日 | 情報

今年も2月の月例会は2/26(日)に貞恭庵で開催いたします。

毎年貞恭庵から東京マラソンを応援しています。

今年も東京マラソン(^_^)/&貞恭庵(^_^)/。

第4日曜日なので重なるのですね?

 

今月は、「龍生流のいけばな展」です。

素敵な先生にお花をお願いしています。

テーマは「桃の節句」だそうです。

可愛らしいテーマですが、見どころ&こだわりは?と質問すると

「躍動感あるはなを・・・!」と教えて下さいました。

(^。^)y 楽しみです。

桃の節句!! 

貞恭庵の床が、生きたお花が華やかになりそうです。

ぜひ、足を運んで下さい!

先生のお花はとても素敵です、多くの方々に御覧になっていただきたいです。

いきいきした花々に驚きます(^O^)/

 

マラソンの応援の合間に癒されにお越し下さい!

お待ちしております。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

東日本大震災追悼茶会(茶楽時間)

2017年02月17日 | 情報
2011年3月11日からもうすぐ6年が経ちます。
尊い命を亡くされた犠牲者の方々のご冥福をお祈り申し上げ、その日を忘れない!と思う気持ちから東日本大震災追悼茶会として今年も貞恭庵では茶室を開けさせていただきます。
被災地の復興を心より祈念しみなさまからの募金をお寺へ寄贈いたす予定です。
14時半より大殿にて東日本大震災物故者追悼法要を開催されます。

ご一緒に手を合わせてお参りしたいです。

宜しかったらご参加下さいますよう、お願い申し上げます。

開催日;3月11日(土)

時 間;10時~16時

会 場;増上寺境内「貞恭庵」

会 費;1千円

 
震災以降からみなさまと手を合せて、出来ることを考え茶楽時間ははじまりました。
あれから6年間毎月茶楽時間として、集い僧侶のおはなしを伺いながら時を過ごし、元気をいただいて大殿にお参りすることをさせていただいてきました。
今年はみなさまにお茶室へお立寄り戴けるよう予約なしでお入りいただけるように致します。
お待ちしております。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

嬉しい~(^-^)問合せ♪

2017年02月16日 | 情報

茶雅馬教室の初釜のチラシ見ました~(^-^)と連絡が入りました。

ドキドキしながらお話しを伺いました。

チラシの問題発生??「初釜だものね・・・(>_<)」

 

茶雅馬教室の開催お知らせチラシは、増上寺さんに置かせて戴いています。

「初釜」?と思われるかとは思いますが・・・。

初釜とはべつの月例などのチラシをひと月に一度更新させていただいています。

月例は月一度開催いたしておりますが、茶雅馬主催で行う会は他にも年に幾度かあります。

中でも1月開催の「初釜&新年会」は、私は「楽しい!」と力を入れているお気楽ですがお勧めの会です。

なので、チラシは別に作成し、増上寺さんの安国殿にご参加を願って置かせて戴いていました。

開催日は1月末なのですでに終了はしていて、そろそろ回収しないとと思っていましたが、こんなこともと知っていただけたらな?と回収まだでした。

 

チラシは、その通りお知らせですから、過ぎたら外すことが当たりまえと考えるでしょう。

過ぎたものはお知らせにもならない!、過去でしょう!と思われてもね?・・・仕方ない・・・。

以前はそう思い、ひと月ごとのチラシを作成していました。

毎月ひと月ごとのチラシでしたので、配布できないとゴミ箱行きと相成りました。

大量なメモ紙となります。ECOとは反比例( ..)φメモメモ

チラシと生まれてきたものが私の実力不足で役目を果たさずメモ行きという現実を常々実感しています。

チラシは、色んな思いや沢山の気持ちメッセージが伝わるようにと、どの作品も考えて作成されていると思います。

なので、チラシがひとりひとりの手に渡っていくとやはり嬉しいと思います。

私も小さな活動のチラシですが、沢山の気持ちメッセージを込め、どのような作品なら見て戴けるかな~?楽しく受け取って戴けるかな~?と考えて作成しています。

過ぎたものでもすぐには処分が・・・、うっかりもありますがまだ…置いてもらえるかな~?

(^v^)??

オオチャクかな?悪い癖です・・・ね?

 

実はチラシについて色んな悩みを抱えていた今日この頃でしたので、ドキドキでしたが有難い一本の問合せ電話(^-^)でほっとしました。

「初釜のチラシを戴きましたが、過ぎてますがどなたでも参加できるということで理解してよいのでしょうか?」

「来年も?」

 

ほんとドキドキしました!(*^^)

 

古いチラシをと思われてお叱り?かな?と思っていたら、

「楽しそうですね?」とおっしゃって下さり、来年も?申込はいつから?と伺って下さりました。(^-^)♪

流石に気が早い!(*^。^*)過ぎたばかり・・・。

 

でも戴いた電話でしたが、こころの元気、沢山充電してしまいました。

4月の御忌のお話などなど、おしゃべりしてしまいました。

いつかお会いできたら嬉しい~です。(^O^)/

温かく見て下さり感謝の気持ちでいっぱいですが、やはりチラシに対しての見直しはじめないと!ですね?

問合せやお電話にひとつずつ、少しずつですが、応えられるよう頑張ります。

温かく見守って下さい!

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加