手づくりパン教室DIARY

自宅パン教室でみなさんの作ったパンを紹介していきます。

☆お知らせ☆

新しい生徒さんの募集はしばらくございません。 寒くなってきて体調を崩される方が増えてきました。 日程の変更・振り替えが難しくなっていますので体調管理に気をつけて元気にいらしてくださいね。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

キャロットブレッド&グラタンパン

2013年03月05日 | パン教室 中級
今日はグラタンパンとキャロットブレッドを作りました。

グラタンパンは名前の通りグラタンの入ったパンなので
あらかじめグラタンを作っておかなければいけません。
ホワイトソース作りは面倒なのですが電子レンジで作ると楽々、
レンジに任せている間に具を炒めておけば良いので
私はこの方法を知ってからいつも電子レンジで作っています。
ちょっと味を濃いめにした方がパンには合うので
レシピにはありませんがコンソメを一つ入れて作りました。
具はお好きな物を入れて作って下さいね。
ポイントは小さく切ることです。

キャロットブレッドはメッシュ型を使いました。
メッシュ型、実は結構難しくちょっと苦手なんです (^_^;)
ショートニングの塗りがあまかったり、発酵させすぎたりすると型からきれいに出ないし
最終発酵早めで焼成に入ると釜伸びが足りず上部にきれいな模様が付かずで
いつも釜入れのタイミングにドキドキなのですが
今日はちょうど良い具合に焼けて、
ショートニングもしっかり塗って頂いた(取れないと悲惨かだとさんざん脅かしたせい?!)おかげで
きれいに型から出てくれました。良かった!!
この型は渦巻きのパンを作ったりするととてもかわいいのですが
ちょっと(?)お高いのでよほど気に入ったのでなければ
他の型で代用して作っても良いんじゃないかと私は思っています。
この生地はこの型がなくちゃ作れない!というのではなく
お持ちの型で工夫して作って貰えたらうれしいです。
(同じ生地でも成型や使う型で食感が変わってきたりもしますが
そこはいろいろ試して好みを見つけて頂ければ、と)

お楽しみはポンデケージョでした。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

山形食パン&メロンパン

2013年03月01日 | パン教室 初級
今日は初級最後のメニュー、メロンパンと山食を作りました。

今日はお一人休みのためマンツーマンでの講習でしたので
大変だったかもしれませんがたくさん練習できたと思います。
メロンパンのフィリングはチョコチップとレーズンの2種類。
お子さんがレーズン苦手ということでしたので
中身によって模様の付け方を変えて頂きました。

余裕があったのでメロンパンでカメも作ってみました。
目が付いていないのでちょっとコワイ (^0^;)
足はアーモンドを使いましたが共生地で作ってもOK。
娘が以前敬老の日にこのカメロンパンを作ってじじばばにプレゼントしていました。

お楽しみはうぐいす餅。
ちょうど季節的にぴったりでした。
今の時期だといちご大福もおいしいので
同じようにいちごとあんこを包んで作ってみてください。
小さめのいちごが作りやすいかもしれません。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ドーナツ&ピロシキ

2013年02月26日 | パン教室 中級
今日もドーナツとピロシキを作りました。

今回用意したピロシキの具、ちょっと薄味だったかも。
揚げより焼きの方が味を強く感じる、というのは新しい発見でした φ(.. )
揚げピロシキにする場合は特に強めに味付けした方が良さそうですね。

スイートドーナツの仕上げは今回もドーナツシュガー(白)が人気でした。
ドーナツシュガーは
粉糖の周りに薄く油脂をコーティングしてある砂糖で
べたつきやすい油分の多いドーナツにふりかけてもさらっとしています。
作ってすぐに食べてしまうなら粉糖でも良いですが
しばらく置く場合はなかないのでこちらがおすすめです。
(ただし、油脂コーティングしてあるので
粉糖の代わりにお菓子作りに使ったりということは出来ません)

今日、ドーナツを作ったことを知った娘に所望されて
イーストドーナツは時間がかかってムリなので
久しぶりにケーキドーナツを作りました。
「イーストドーナツよりケーキドーナツが好き」と言っていましたが
作りたてはやっぱりイーストドーナツの勝ち!でした (^_^;)
同じドーナツでも仕上げでいろいろ工夫してバリエーションを楽しんで下さいね。

お楽しみはポップオーバーでした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ドーナツ&ピロシキ

2013年02月21日 | パン教室 中級
今日はドーナツとピロシキを作りました。
発酵時間が短めなのと揚げる作業があるためにちょっと忙しいメニューです (^_^;)
いつも、説明の時間が取れずに揚げながら説明、なんて
ばたばた状態なことも多いのですが
今日は皆さんの手際がよかったようで
ゆっくり説明の時間が取れました。
ピロシキはだいぶ具が余ってしまったのでもうちょっと入れられたらよかったかな。
ツイストドーナツはちょっと難しかったかもしれませんが
慣れれば簡単なので何度か作ってみて下さいね。
私も習った時はよくわからなかったのですが
コツさえつかめばおもしろいようにくるくる出来ますので♪
リングドーナツ、今日はイチゴのコーティングチョコでデコレーション。
ピンクがかわいいのでホワイトデーにも良さそうかも。

お楽しみはポップオーバー、
今日はきれいに膨らんでほっとしました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

モンキーブレッド&豆太鼓

2013年02月13日 | パン教室 中級
今日はモンキーブレッドと豆太鼓、甘い組み合わせです。
どちらもとてもおいしいのですが
材料を見るととたんに作る気が萎えるパン。
というのも、モンキーブレッドにはクグロフ型2個分のシロップで
バター1本使ってしまう!という恐ろしさ、
豆太鼓にはびっくりする量の大納言&ウグイス豆が!
(萎えるというよりそれだけのものを食べてしまう罪悪感?!)
なので家族からのリクエストはよくあるけど
なかなか出番のない特別な時のパンなのです。
続くといろいろな意味でつらいけど
久しぶりなので、うれしい♪

どちらも1人で作るにはちょっと成型が大変ですが
食べる人の驚く&喜ぶ顔を思い浮かべながら頑張ってみて下さいね。

お楽しみはブルーベリーゼリーでした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

クロワッサン&エッグバンズ

2013年01月25日 | パン教室 中級
今日はクロワッサンとエッグバンズを作りました。

クロワッサンはただでさえ普通のパンと行程が違うのに
2単位を時間差で作るために毎回ばたばたと忙しいので
ちょっと混乱してしまうかもしれませんね。
おうちではキッチンタイマーを用意して1単位づつ作れば
大丈夫だと思います 
機会があったら頑張ってみて下さい。

エッグバンズはボリュームもあって子供のおやつや食事にもぴったり。
クロワッサンの後なので成形も簡単に感じたんじゃないかなと思います。


お楽しみはシューケットでした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

バターフィセル

2013年01月23日 | パン教室 上級
上級最後のメニュー、バターフィセルです。
このグループも比較的初期からのおつきあいです。
口コミではなく、ネットで見て問い合わせをしてくれた初めてのグループ。
初めての知らないところに問い合わせをするのは勇気がいったと思います。
(迎えるこちらも毎回はじめての時は緊張します。)
おかげさまで、楽しい時間を過ごすことが出来ました。
お一人は捏ね器を購入して下さいました、
大家族なので捏ね器が活躍しているだろうと思います。
これからもおうちでたくさん作って下さいね 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

クリストシュトーレン&マンデルシュトーレン

2012年12月17日 | パン教室 中級
今日もシュトーレン2種類。

クリストシュトーレンは2種類の成型があって、
お持ち帰り分はお好きな方で作って頂いていますが
どこのグループもピザカッターで切るタイプの成型(画像左のタイプ)を選ばれる方が多いです。
シュトーレンにしてはちょっと珍しい形です。
もうひとつの方は一般的なシュトーレンによくある形。
そちらは成形は簡単ですが膨らみ具合で変形してしまうことも 
もし、多少いびつになってしまっても粉糖を振ってしまえば目立たなくなるので大丈夫です。
画像は粉糖を振る前のもの。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ビスキーロール&カイザーゼンメル

2012年12月12日 | パン教室 上級
今日はビスキーロールとカイザーゼンメルを作りました。

ビスキーロールは渦巻き模様のクッキーを上に載せたパン。
作業中にどんどんクッキー生地がやわらかくなってしまうので
暑い時季に作るのは難しいのでちょうど良い時季に作ることが出来ました。
それでもやっぱり手早く作業しないと模様が崩れてしまうのですが。
枚数分均等に切り分けるのも難しいですね。
きれいに切って頂けました。
カイザーゼンメルはスタンプを使うやり方と竹串を使ったやり方の2種の方法で。
スタンプは中心に押すのがちょっと難しいです。
スタンプが透明なら良いのに、といつも思います。

お楽しみはシューケットを作りました。
大きく作ってクリームを入れるとシュークリームに。
出来立てを食べるのが一番です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

クリストシュトーレン&マンデルシュトーレン

2012年12月10日 | パン教室 中級
クリスマスのパン、シュトーレン2種です。
ちょうど12月、クリスマス前に出来て良かったです。
クリスマス柄の袋に入れたり
赤と緑のリボンでぐっとクリスマスっぽくなったでしょう。
家で食べる分は適当なビニール袋に入れてしまいますが
プレゼント用に季節に合わせた柄のラッピングを用意するのも楽しいものです。

お楽しみはガレットココを作りました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加