アルバム☆ふぉとポッポ「トイプードルと日常」

日常生活とトイプードルのダイアリー

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

トッポの肥満細胞腫1_摘出手術

2011年08月16日 16時02分03秒 | ペットのケガ・病気
トッポに肥満細胞腫という悪性度の高い腫瘍がみつかりました。

見つけたきっかけは12日にトリミングに行き、

今回5mmサマーカットにした際に、左モモ後ろ当たりに

虫に噛まれたような3mm程の腫れを発見。

なにか虫に噛まれたのかなと思いつつ、何か気になったので

13日に動物病院で検査してもらいました。






きっと「虫にかまれたんですよ~。」と笑って終わると思ってたのに、

先生の口から出たのは「肥満細胞腫(ひまんさいぼうしゅ)です。」と聞き慣れない言葉。

え??なに???トッポはこんなに細いのに肥満???

肥満とこの肥満細胞腫は関係ないそうです。

名前が肥満と付いてるので、おもわず軽く受け止めたんですが、

実は悪性度の高い腫瘍でした。ガンの一種だそうです。






うそやん。なんでトッポが???

先生の話を一生懸命聞こうとしても、頭がパニック。

とにかく内蔵にも腫瘍がないかエコー検査の予約を15日にとり

16日に手術の予約が取れるという事で

いったん実家に行き母と相談して、病院に電話をかけ、

16日に摘出手術をしてもらうことにしました。






トッポは朝食べたらあかんから、なんか私も食べられず。

15日のエコー検査の結果。内蔵は大丈夫でした。

胆のうに胆泥(たんでい)があるものの、それは問題なそうです。

寒天状になったらいけないので脂っこい食べ物は気をつけるようにいわれました。






そして本日16日午後2時より摘出手術。

もう、終わった頃かな……

抗がん剤治療をするかとか今後の治療方法は、

切り取った細胞を調べる所に送って

グレードを調べてからになるそうです。

は~~~~……トッポ…5回目の手術。





これは母とトッポが仲良くネンネ~。

最初エリザベスをつけてなかったんだけど、

13日、検査する際、デキモノの細胞を注射針でとった時の

傷のカユミがでて、トッポさん傷口をカジってしまいました。

ひーーーー!先生に血が止まらなくなることもあるから

触らないようにって言われてたのにーーー!!!

まだ夜の8時だったのでコーナンへ、ダーーーッシュ





で、一番小さい物を買ったにもかかわらず

首がブカブカとりあえずハンカチでずれないように支えてます。

午後6時に迎えに行って、説明をきいてきます。

今の段階で腫瘍のグレードがわからないので、なんとも言えずですが、

突然の事で、ツイートもできず、術後の用意もあるので買い物行ったりとバタバタしてました。

とにかく、今回の摘出手術できれいに取れて

再発しないことを今は祈るしかないです。

なんかとても長くなってすみません。






左からポチ、レオ、アン。我が家の歴代ワン子達も見守ってる!

大丈夫って信じるしか無いし、治療へ前向きに考えなきゃ!

か…稼ぐわよ!!!



最後に、只今、父糖尿病入院一日目のビックリ画像をどうぞ。



+唐揚げのレシートも……

もう、帰ってくるな!!



--◇--◇--◇--◇--◇--◇--◇--◇--◇--◇--◇--◇--
blogram ランキング参加してみました!
ポチットなしてくれるとチョ~ウレシイです♪
 ↓  ↓  ↓  
blogram投票ボタン
--◇--◇--◇--◇--◇--◇--◇--◇--◇--◇--◇--◇--

☆愛が沢山降り注ぎます様に☆


ママは強くなりたい
 塩沢淳子さんがハワイから書き綴る家族の闘病生活



くりちゃんサポートコミッティー
 塩沢さんファミリーを支援活動するボランティア

アルバム☆ふぉとぽっぽ「トイプーと日常」』
 「2リットルの涙 ハワイから」
『犬』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« レンちゃん&リンちゃん♪@従姉... | トップ | トッポの肥満細胞腫2_手術終了 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (たま)
2011-08-17 14:13:10
犬なしで暮らしたことがない私は、=見送ったこともある。
それはミポリンも同じだよね。

悪性度が高い、と聞いた時点で
平常心を保つのは大変だったと思う。
結果を待つ間もこれまたつらいよね。

渡米前に、ラブラドールを癌でなくしたんだけど、
その治療とか入院とかいろいろあったな・・・。

今は、良い結果を信じて待とう。
微力だけど、ずっと応援してます。

たま
たまちゃんへ (ミホ)
2011-08-18 10:49:36
ありがとうーーー!
まだ結果がでてないから心配だけど、
がんばる!!!
そっか、たまちゃんとこのワンちゃんも癌になったんや。
従姉妹の飼ってるワンちゃんもそうだし
同僚のおばさんが飼ってるわんちゃんも癌で治療中。
本当他人事じゃなかったわ。
免疫力アップ食事に気をつけまーす(`・ω・´)ゞビシッ!!
心配 (ちっち)
2013-09-18 03:30:11
私の愛犬チャチ(トイプー 女の子6歳)も今日病院へ行き、肥満細胞腫が見つかりました。2ヶ月くらい前に発見したのですが、気になりながらも病院へは連れて行ってませんでした。もっと早く病院につれていっていればと後悔しています。腫瘍について調べて恐くなり、とにかく心配でおかしくなりそうです。チャチは明日血液検査で、明後日手術です。トッポちゃんも心配ですね。。チャチもトッポちゃんも無事手術が終わることを祈ります。
>ちっちさんへ (ミホ)
2013-09-18 12:59:07
ブログ読んでくれて、ありがとうございます!!
コメント入れていただいた時間を見ると…
心配で寝られずいてるようですね。
私も当時、不安で不安で不安で不安で。
術後も切除したガン細胞のグレードを調べて
結果がくるまで心配でしかたかなかったです。
肥満細胞腫は傷口がなおりにくいらしいので
それもとても心配でしたが、トッポの場合は傷口も順調にふさがり
ガンのグレードも低かったので、抗がん剤治療なしでいけました。
かといって、いつ再発するのか、しないのかが、わからないので、
現在は毛のカットはなるべく短くし、デキモノが見つけやすくし、
カリカリフードのトッピングに必ず椎茸入れたり食事面もきをつけています。
チャチちゃんの手術の成功と術後の経過が良好にいくように
祈ってますね。
ちっちさんも心配で心労があるでしょうが、
ちっちさんが倒れたらダメですよ。
チャチちゃんの術後のケアもありますし、
体壊さない様にしてくださいね。
また、不安な事等あれば、お気軽にコメント下さいね。

コメントを投稿

ペットのケガ・病気」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事