お寺のブログ

「宝寿院」の毎日

昼間はしーん。。

2016-08-19 12:40:56 | 日記

先ほど昼の食事を済ませ、また寺務所に戻りました。

時間は12時45分。

暑苦しく蝉がジイィィィィィィ💦

あっ、ツクツクボウシも鳴いてます。

 

蝉は何百、何千といますが、お参りの方は10時半を過ぎるとし~ん。

暑いですもんね。

 

今日は14時から着付け教室が当院であります。

こんな静かな日は、ゆっくりのんびりとできます。

 

こんな中、お寺のわんこが風邪をひきました。

犬でも咳をしたりくしゃみをしたり、鼻水が垂れたり、熱も出ます。

 

体調が悪いと、自分からゲージに入り寝ているので、「よっぽど体がえらいんだわ。」

(えらい。。。とはこちらの地方の方言で怠い、しんどい事)

 

数日前、下の娘に立て続けに海やら川に遊びに連れて行ってもらい、遊び過ぎたようです。

子供たちに尻尾をつかまれ必死に泳いでいます。なんか可愛そうな( ;∀;)

風邪が治るまで、当分水遊びはお休みです。

 

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

寂しいお盆明け

2016-08-16 12:30:29 | 日記

ご先祖様をお送りして、また今日からお仕事の方も多いでしょう。

宝壽院三十一世までの住職や我々のご先祖の塔婆を立て、今年もお精霊様をお迎えしました。

十三日夕方に迎え火を焚いてお迎えして十五日に送り出すまで、一日三度の食事と二度のおやつをお出しします。

2日間はあっという間に過ぎて、昨日送り火を焚くときは寂しくなりました。

 

子供の頃、祖母とおはぎや七色汁、ちらし寿司を一緒に作った事をいつも思い出します。

祖母もなくなって10年経ちました。

私がこうしている姿をみて、子供たちもいつかお精霊様をお迎えしてくれると信じています。。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

着物の着付教室始めます。

2016-08-11 10:17:55 | 日記

私は随分年を取ってからお茶を始めました。

お茶をしていると、着物を着る機会が多くなります。

ただ、我流の適当な着付けなので、「もしかしたら変な着方をして人に笑われているのでは。。。」と不安になります。

 

そんな事で、お知り合いの方に着付けの先生がみえるので教えて頂く事になりました。

きっかけはそんな事ですが、どうせならお仲間を集めて楽しく学びたいと考えています。

 

場所は当院和室です。

日本古来の文化である着物とお寺・・・ちょっと共通点もあると思うので。

 

興味はあるけれど、何からそろえればわからない方。

一通り着物はもっていても、自分で着られない方。

着物の常識が今一つわからない方。

着付けを覚えて、娘に着させたい方。。。

 

第一回目は、浴衣の着方です。

半巾帯の大人可愛い結び方を、是非習得したいです。

日程は明日 8月12日午後2時から

持ち物は 腰ひも3本 浴衣 半巾帯

受講料 1000円/一回

 

浴衣なら気軽に着ていただけると思います。

関心のある方は宝寿0567-25-4154までお電話ください。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

千体地蔵さんの衣装完成(^_^)v

2016-08-11 10:08:23 | お寺の風景

先月あげたブログをみて、Eさんがお手伝いをしてくださいました。

ありがとうございましたm(__)m

お地蔵さんも、そんな方がいてくれてとても喜んでいます。

40年近く前からここ宝寿院に登場した千体地蔵さんも、常に新しい衣装を着て地蔵盆を迎え、いつまでも綺麗なお姿です。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

暑い暑い(^-^;と言っても仕方がない

2016-08-02 10:45:43 | お寺の風景

夏らしく、毎日暑いです。

8月ですから

 

先日紫陽花の剪定をしました。

毛虫の粉がついたのか、腕の内側が赤く腫れました。

おとといは、シルバーのおじさんと草取りをしました。

昨日は護摩祈祷で火を焚きこれまた熱い!!

毎日1リットル程の汗をかき、シャワーを浴び生まれ変わった気分です。

 

暑い暑いと言っても夏なんだから仕方がない。

今日も、1時間ほどの草取りで一杯汗をかいて爽快です。

 

本日から宥貴さんは真言宗智山派の青年会で本山に行きました。

「夏休みわくわくお寺体験旅行」という企画で、東海教区のお寺の檀信徒のお子さんを本山に1泊2日で引率しています。

当院からも小学生高学年の女の子3人が参加しました。

 

本山でお経の練習や、作務(掃除)をして、明日の朝は5時起きです。

私も小学生の頃に連れていただきましたが、若いお坊さんが色々企画して楽しませてくれました。

夜のレクリエーションや花火大会は夏休みの思い出です。

ご飯の前やお寺の参拝の度に般若心経を読むので、頭の柔らかい小学生なら覚えてしまうかもしれません。

お子さんにとっては、とても新鮮な2日間だと思うので、来年どうぞ参加させてあげてください。

宥貴さんのブログ「尼僧の膝栗毛」http://yuuki-houjyuin.hateblo.jp/ にも帰ったらあげると思います。

 

今頃宝寿院一行は何しているのかな。。と思いながら暑い一日を過ごします。

 

 

 

 

 

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加