つぶやき①

みなさん、
2年間応援をありがとうございました。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

号外 みらいちゃんの命を救ってください

2006年08月04日 | いのち・自然の尊さ

号外 いのちの尊さ④  5/16作成



お礼

1億4600万円目標達成です。
ありがとうございました。(5/15~8/4)


 

画像をクリックするとHPにジャンプします。
これからも温かく見守ってください。



   おままごと(ミニー)


募金途中ですが、
みらいちゃん、デポジット1億500万円送金
 デポジット送金記事 (7/20)



ななみちゃんの再移植手術成功しました (7/20)
     ななみちゃんを救う会


ななみちゃんの移植手術成功(7/7) 

  ホームページより転載。※手術は7/6に行われました。

7/7・・・ラッキーセブンのダブル、
やっぱりいいことがありました。
みなさん、ありがとうございました。
 


募金金額 1億4600万円に変更になりました (7/4)

目標額変更のお詫び どうか、ご理解ください。
 


中間会計報告が届いています。

まなちゃんを救う会・中間報告(5/22)   

あやかちゃんを救う会・中間報告(6/20) 左の「中間決算報告」をクリックしご覧ください。
         
残念ながら、あやかちゃんは亡くなりましたが、
みなさんの善意は「命のバトン」として引き継がれていきます。







  



みなさん、「山下みらいちゃんを救う会」が発足しました。

さっそく、 fujiminoさんが山下みらいちゃんを救う会

の記事を書いておられました。私も微力ながら協力いたします。


ホームページより転載 6/16
「加藤先生が来日」
みらいちゃんをアメリカで直接手術してくださる加藤先生が来日されます。
そして6月22日、みらいちゃんの容態を診察するために、
愛知県コロニーに来てくださいます。

加藤先生は、「神の手」といわれるほどの優秀な先生で、
世界中で多臓器移植が200例行われていますが、その内50例を手がけて
いらっしゃるそうです。
私たちは、感謝の気持ちでいっぱいです。加藤先生がみらいちゃんを初診察

 



   山下家第一子(長女)
   名前 山下みらい
   出生日 平成18年3月6日
   体重 3,475g
   身長 50cm
   出生病院 愛知県春日井市大林産婦人科
   現在 愛知県コロニー中央病院入院中



みらいちゃんに「未来」を 中部版    生後2ヶ月、米で移植へ募金


大粒の涙
ご両親からのメッセージ


わが娘みらいは生後2日で排便ができないという異常が判明しました。
全結腸にわたり腸壁内の神経節細胞が欠如し、排便のための収縮運動が
できないため排便不能に陥るなどの難病です。

このままでは生命の維持ができないと医師から伝えられたとき、
私たち夫婦はこの子にも輝かしい未来の光があたってほしいとの願いを込めて
「みらい」と名付けました。
「この世に誕生したら『きっと親が助けてくれる』そう信じてこの娘は
生まれてきたのだ!未来に希望を繋ぎたくて…」

海外移植という命をつなぐ道があるならば悲嘆にくれてばかりいないで
「何が何でも私たち二人が立ち上がらなければ」と皆様の善意におすがりし、
助けていただけるようお願いすることにいたしました。
 
移植への道が開かれるかどうかは時間との闘いでもあります。
生きんとして懸命に闘っている小さな命にどうかお力をお貸しください。
どうか私たちにお力をお貸しください。よろしくお願い申し上げます。


時間との闘いです。
どうか、みなさまの 心の支援 をおねがいします。





   
名古屋銀行と三菱東京UFJ銀行に関しては
窓口での振込み手数料が無料になっております。

Q2ダイヤル 0990-543210(ダイヤルすると300円の募金になります。)
※携帯電話からはかけることが出来ません。
※NTT契約の固定電話以外からはかけることができません。追記


      



奇跡的にいのちが助かった私に、神さまが私にできる「仕事」を
与えてくれた・・・これが私の「使命」だと思っています。
後悔のない人生にするため、微力ながら応援させていただきます。


          

      どうぞよろしくお願いします



   ※ この記事のみ、コメントは受け付けておりません。
     トラックバックは歓迎します。よろしくご理解ください。



ブログ・カウンターナンパ


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 心には2つの目的がある | トップ | 負けるは、やがて勝つ日の初め »
最近の画像もっと見る

あわせて読む