身の程知らずの独り言

音楽的にも文学的にもダメダメな♀が、身の程もわきまえず、好き勝手な戯言(主に、中島みゆきさん)を記しております。

みゆき愛を語り、歌う「SONGS」と、上半期カラオケランキング発表。で、また、また反省。

2017-06-18 01:28:00 | 中島みゆきさん(テレビ)
2017年6月22日(木)のNHK「SONGS 」で、みゆきさんの特集があるそうです。

第426回
「~中島みゆきトリビュート~」

NHK 総合
2017年6月22日(木)
午後10:50 ~ 午後11:15
【出演】
大竹しのぶ
島津亜矢
クミコ

「SONGS」 ホームページでは、
"3人が語り合う「みゆき愛」。
そして、女心に刺さる「みゆき歌」を歌う"
と、紹介されており、3人が歌う曲名まで、発表されています。

<オンエア曲>※50音順
「時代」全員
「世情」クミコ
「地上の星」島津亜矢
「ファイト!」大竹しのぶ

歌縁つながりですね。

それなら、あたるちゃん(中村 中)も出て欲しかったなぁ。

中村雅俊さんのラジオにゲスト出演して、みゆきさんのことも話されているようなので、そちらを楽しみにしましょう♪

また、6月13日に
「2017年JOYSOUND カラオケ上半期ランキング」
が、発表されました。

「2017年JOYSOUND カラオケ上半期ランキング」(2017.1.1~5.31集計)

3位「糸」中島みゆき 

2016年年間ランキングの2位よりは、ランクダウンですが、2016年の上半期ランキングは4位だったので上半期だけなら、ランクアップです。

この調子なら、年間ランキングも楽しみですね♪

そして、同じく上半期アーティストランキングも発表されました。

6位 中島みゆき 

こちらも、2016年間ランキングは5位、上半期は7位でした。

安定した人気ですね。

また、ジョイサウンドには、「うたスキ動画」という、歌声や歌う姿を記録することができる会員サービスがあるのですが、そのランキングも出てました。

「うたスキ動画ランキング」

4位「糸」中島みゆき でした。

同じく、
「うたスキ動画アーティスト別ランキング」

2位 中島みゆき 

実は、今回ジョイサウンドのサイトで確認するまで、この「うたスキ動画ランキング」に気づいていなかったんです。

というか、どういうランキングかいまいちよくわからないんです。

動画の登録数か、動画の再生数か、、、(^^;

よくわからないのですが、2016年アーティスト別では、2016年上半期、年間とも、

1位 中島みゆき でした。
(曲別では、年間2位「糸」、上半期3位「糸」でした)

カラオケ常連組に愛される中島みゆきなのでしょうね♪

この「2017年JOYSOUND カラオケ上半期ランキング」が、発表された6月13日、「やすらぎの郷」に出演中の野際陽子さんが、他界されました。

「やすらぎの郷」55話は、
「6月13日、野際陽子さんがお亡くなりになりました。
心よりご冥福をお祈り申し上げます。」
という、お悔やみの文からはじまりました。

そして、ドラマは、奇しくも犬山小春(冨士眞奈美)の死を報じる新聞記事からはじまるのです。

それに合わせたように、青く雨を降らしたようなタイトルになっていました。

「慕情」のインスツルメンタルが流れ、
『♪限りない愚かさ
限りない慕情』
と、2番途中から流れる印象的なオープニング。

「やすらぎの郷」ウオッチャーのフリーライター木俣冬 が、
"『やすらぎの郷』 野際陽子の死を悼むような、涙雨のタイトルバック"
と書かれています。

木俣さんのウォッチングによると、来週は野際陽子さんが演じる井深凉子の回になるようです。

どのような展開になるのかは、わかりませんが、野際さんの登場シーンは全て撮り終わってたそうです。

ただ、倉本先生は、体調が戻って復帰され場合の台本も書かれていた、という記事がありましたね。

「キーハンター」の時から、好きな女優さんだったので、ショックでした。

でも、テレビで観続けているだけに、未だに実感がわかないんですね。

あんなに、カクシャクとしてらっしゃるのに、、、。

何か、スッとスマートに消えていかれたような気がしてます。

そのスマートさが、野際さんにはお似合なんじゃないかなと思います。

入院の前日まで、チューブを付けて演じきった女優魂というような記事があったんです。

"女優魂"と言う言葉は、誉め言葉なのでしょし、そう讃えられるべきなのでしょうが、私の野際さんのイメージには、そぐわない気がするんです。

テレビ朝日の追悼コーナーで、倉本先生もチューブのことにふれてましたが、楽屋ではチューブをしていても、現場ではその姿は、決して見せず普通に演じていたと話されていました。

そんな野際さんのために、現場の一角に小部屋を作って、出番が終わったら、すぐにチューブを装着できるようにしていたそうです。

そんな状態でも、回りに気づかれないよう、ちゃんと演じきった野際さんのことを、倉本先生は"男前"と仰っていました。

同感ですね。

凛として、男前、品があって、ベタベタせず、サラリと、スマートに演じられていたイメージです。

加賀まりこさんが、
「現役のまま毅然(きぜん)と去っていった陽子さんを私は忘れません」
と、コメントされていましたが、まさに、その通りだと思います。

"毅然と"と言う言葉が、ピッタリの去り際だなと。

ご冥福をお祈りします。

合掌。

と、ここで終わりたかったのですが、、、。

「やすらぎの郷」55話を観ていて、全身の血の気が引ける間違いに気づいたのです。

55話のオープニングは、先に書いたように2番の途中から歌がながれるのですが、小春の遺品を受け取り、荼毘にふされるシーンのバックで1番から流れるんです。

ウルウルするそのシーンを観ながら、とんでもない間違いをしていたことに気づいて、全身の血の気が引いたのでした。

aishotaai さんのご指摘で、
『♪出会えたら』ではなく、
『♪出会いから』
でした、と訂正と反省をしたのですが、その際、1番が『出会えたら』だったので、それにつられたと書いたのですが、『出会えたら』なんて、どこにもないんですよ。

「慕情」のトレーラーを観た時にも、気づいてなくて、何故かここではじめて、おかしいことに気づいたのでした。

そこで、「慕情」のトレーラーをもう一度見直して、慌てて先の記事から1番と書いた箇所を姑息に削除したのでした。

『♪もいちどはじめから もしもあなたたと歩きだせるなら
もいちどはじめから ただあなたに尽くしたい』

ここのどこに、『出会えたら』があると思ったのか、正直自分でもわかりません。

でも、あの時は、本当に「だからだ」って、思ってしまったんですよ。

今まで、何を聴いてたんだ!って、、、。

あの記事を読んだ方々は、何を言ってるんだ!って思われたと思います。

でも、訂正で更に、間違っているので、突っ込むに突っ込めない状態だったんですね。

恥の上塗りと言う言葉がありますが、まさに、恥の上塗りですね。(-_-;)

もう、なんて書いたらいいのか、、、(TT)

情けないんですが、それを通り越してますね。

これが、老化なのかもしれないと思う自分と、老化に逃げるのは卑怯だと思う自分がいます。

書くのが怖くもなりました。

それでも、恥を書く気で書いています。

本当に、見苦しくて、申し訳ございません。m(__)m

スミマセン、最後にこんな反省文で。

それでも、最後までお読みくださって、本当にありがとうございます。

では、また。m(__)m
ジャンル:
ウェブログ
コメント (8)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« いよいよ♪「夜会工場VOL. 2」... | トップ | 金魚づくしとみゆきづくし(... »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ご丁寧に恐縮です (aishotaai)
2017-06-19 10:06:43
おはようございます。私も「出会い・・・・」に何の違和感もなく読んでいました。確かに歌詞の中に「出会い」と言う言葉は入っているので勘違い・思い違いをしていました。
mihana223さんは、本当に真面目な方なんだなあと思うと同時に、丁寧なお詫びと訂正・・・・恐縮です。
これからもどんどん書いてくださいね。楽しみにさせてもらっていますのでよろしくお願いします!

こちらこそ、恐縮です。m(__)m (mihana223)
2017-06-19 22:13:49
aishotaai さん、お優しいコメントをありがとうございます♪(^^)

真面目なんて言われると、こそばゆいです。f(^^;
いくら身の程知らずの妄想といっても、間違っていいものではありませんから。
もっともらしいこと書いてるくせに!って、なりますものね。
時には、偉そうな物言いに感じられることもあるかもしれませんし。
それなのに、間違いだらけなら、何を書いても説得力ゼロですから。
と、考えてはいるですが、何せ慌て者なので、、、(-_-;)
これからも、早合点と訂正の繰り返しかもしれませんが、少しでもマシになるよう気を付けます。
気長にお付き合いいただければ、幸いです。(^^)
ありがとうございました。(^-^)
こんばんは! (ふくやぎ)
2017-06-24 23:31:54
『やすらぎ体操』は結構ムズカシイと思っているふくやぎです。
ハッピーちゃんのところとか、指のところとか、、
最後のジャマイカ(ボルト)のポーズは左右どっちだっけ?とか。

ドラマ、そのうち、ご本人が突然出演しないかな?とハラハラと見ています。
まさか入所者では失礼?だから、郵便配達員とか、清掃員とか。。

慕情、一位になってほしいです。
オリコン 発売予定日で検索するとシングル発売予定日が出て来るので8/23を見ると演歌の大御所とかアニメの歌が出てくるので。。

麦の唄の時は、妖怪ウォッチと同日発売、これには及ばなかった。。


あ、焼酎のせいで?最初から脱線!

songs  三者三様のすばらしい歌で感動しましたが、誠に失礼ながらご本人にはちょっと。

それぞれに自身の声に合った選曲でしたが、それを一人で、ね。

PS 夜会工場 申し込みました。
やはり日程が厳しく、第一希望のみ、
もし、他日で当たっても行けないのでね。
やはり仕事も大事。
祈るのみです。

 では。 長々と駄文を申し訳ないです。
SONGS・・・・ (aishotaai)
2017-06-24 23:46:52
SONGS、録画して観ました。
3人のトークにはなるほどなぁと同感しましたが、歌の方は私は申し訳ないですが、「いまいち」と思いました。
何か違うんですよね。例えば、「地上の星」・・・・「歌旅」バージョンっぽく歌われていたんですが、何か違うんです!他の歌手が歌っているのを聞いて「いいなぁ」と思って記憶があまりないのは私だけでしょうか?
何か(誰か)ありますか?
Re:こんばんは! (mihana223)
2017-06-24 23:49:12
ふくやぎさん、コメントをありがとうございます♪(^^)

「やすらぎ体操」は、私も難しくてできません。(-_-;)
本当に、よくあんなに複雑な体操を考えたもんですね。
「恋ダンス」も見ただけで、無理って、思いましたが、「やすらぎ体操」も無理!
「やすらぎの郷」は、ドラマとして面白く観てますが、確かにどこかで出てこられるかもと思いながら観てますね。
出られるとしたら、やはり、医療関係者ではないかな?と思っているのですが、どうでしょうか?

「SONGS 」 観ました。
記事を書こうかどうか、迷っています。
ふくやぎさんと同じようなことを私も感じたのですから、、、f(^_^;

「夜会工場」第一希望、当選されますように、祈っております!
みんなで、「夜会工場」を観れますように♪
(^-^)
Re:SONGS・・・・ (mihana223)
2017-06-25 00:11:14
aishotaai さん、コメントをありがとうございます♪(^^)

ふくやぎさんの返信にも書きましたが、「SONGS 」 の記事を書こうかどうか、迷っています。
確かに、「地上の星」は「歌旅」を意識されたのかもしれませんね。
低音が苦しそうなのが、気になりました。
認知度で、「地上の星」を選ばれたのでしょうが、「歌縁」で聴いた「紅灯の海」が素晴らしかったので、物足りない気がしたのは事実です。
私は、基本、みゆきさんとそれ以外の人とは、全く別だと考えているので、三者三様だとは思ったのですが、、、(-_-;)
というわけで、まとめられないなぁと、悩んでおります。f(^_^;

いつも、コメントをありがとうございます♪
(^-^)
はじめまして (yoshi)
2017-06-26 10:49:52
1月に放送されていた曲名を探していて、このブログにたどり着きました。まとめていただきありがとうございます。当方メキシコに住んでおりネットで聞いております。そんな中このようなまとめブログに感謝します。
はじめまして、ありがとうございます♪ (mihana223)
2017-06-26 20:28:13
yosiさん、はじめまして。
コメントをありがとうございます♪(^^)

お役にたてたようで、嬉しいです♪(^^)v

メキシコですか?( ゜o゜)
ネットって、凄いですね~♪
何か、感動してしまいました。(^o^;)

大雑把なまとめで恐縮ですが、またよければ、お立ち寄りくださいませ。(^o^)v
ありがとうございました♪(^-^)

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。