やまない雨はない

生業はHP製作、趣味は映画鑑賞。コメントは私情でぼやく!

時事放談

2016-12-20 18:16:26 | 日記
韓国が「高高度防衛ミサイル(THAAD)」の配備を決めたことに対し、
中国は強く反発しており、中国国内では韓流コンテンツの露出を制限する
「限韓令」が発動されているという。
韓流コンテンツの次なるターゲットがまた日本になるかもそれないという
報道がまことしやかに流れているが、かつての韓流ブームが再来するか?
希望的観測も含めてであるが、結論は“あり得ない”。
かつて韓流がブームになったときは韓国があれほど反日だったとは
日本人の多くが知らなかった・・・それだけのことである。
今は背景が全く違う、今とは比較にならない
なめたらいかん
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 除夜の鐘は騒音? | トップ | 移ろいの散歩道 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。