見晴台学園トピックス

 1990年、学習障害や発達障害の中学生・高校生が学ぶ全国にも珍しい父母立の学園です。

学園親のハナシ35

2017年08月23日 | 父母の声

子どもも中学3年生になり進路をどうすべきか?

一人の親として悩んでいる今日この頃です。


親として困難を持つ子どもに全面的に進路の選択を任せれる訳にもいかないですが、

子どもにこの際思い切って、とことん悩んでもらうことにしました。

ただ、私自身がせっかちな性格のため子どもが考えているあいだ、

口を挟まないでいることが出来るかが今の心配です。

色々な場面で子供を通じて親の成長も試されていると思います。

 

今日も朝からセミが11時頃まで鳴き熱い夏です。

進路選択の問題でわが家庭の熱気はこれよりも更に熱い夏を過ごしそうです。

 

中等部3年保護者

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2018年度 生徒募集情報4 ... | トップ | 2017年度 研究論文発表会の... »
最近の画像もっと見る

父母の声」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL