見晴台学園トピックス

 1990年、学習障害や発達障害の中学生・高校生が学ぶ全国にも珍しい父母立の学園です。

入学式準備~プログラム作り~

2017年04月07日 | 日々つれづれ

4/16(日)に見晴台学園入学式があります。
プログラムの作成を任された私(学園親)は学園に行き準備をしてきました。
「学園の生徒に手伝ってもらえば早く終わるかも!!」と思い、
教室を回りお手伝いの声かけすると7名の生徒が快く引き受けてくれました。

プログラムを学園キャラクターの「ぽわんちゃん」に沿ってハサミで切ってから、
桜の花びらにピンク色を塗りました。
みんな、テキパキと作業をしてくれたので、あっという間に80部が出来上がりました。
ひとつも同じものがない、オリジナルの素敵なプログラムが出来たと思います。

学園では、生徒・先生・親、みんなが今年度入学される2名の新入生を心待ちにしています。
「ようこそ、見晴台学園へ」そんな気持ちを込めて、入学式の準備を進めています。

学園の入学式はいつも、心暖まる、笑顔溢れる素敵な入学式です。
新入生のみなさん、楽しみにしていてくださいね。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2016年度卒業式のご案内 | トップ | 先輩 見晴学園台大学・入学... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL