おかげさまで生きてます

日々の暮らしのなかで

女性論男性論

2017年06月17日 | 日記
テレビ番組を見ながら
画面に向かって怒りのツッコミをするという、
老化現象に邁進している僕ではあるが、
以前テレビで見かけた光景に物申す

その道の専門家が多く並び、
日本で一番よく喋るタレントが司会をしているあの番組

その中で、男子校、女子校で育った人は
恋愛が奥手!と言う話が始まった

それを受けて、その筋の専門家が一例を挙げて曰く、
カウンセリングを受けに来た男性が

「彼女の言う事がコロコロ変わる!」

と、言った事を紹介し、

「それって、女性なら当たり前じゃないですか!」

と、続けた

流れを整理すると、その男性は男子校出身のため、
女性と言うモノの本質を知らずに育ってしまった為、
そんな当たり前の事で悩んでしまう!と、言うものだった

『そうなのか?』

と、工業高校出身の僕も納得しそうになったが、
その括りはなんだ?と、ひとつ画面に向けて突っ込む

結婚した当初、嫁さんの上司に、
日頃の愚痴をぶつけた時、

「まぁ、女なんて、そんなもんだよ!」

と、諭された事があった

どうなんだろう?

それ、逆だったらみんな納得するかぁ?

「男なんて、そんなもんだよ!」って
納得するかぁ〜(笑)

僕は以前から、女性だから、男性だからと言う
一括してのグループ分けには、些か疑問の余地を残す派だ

血液型占いも、遊びとしては面白いけど、
それだけで性格を決めて欲しいとは思わない派だ

もっと言えば、最近の

「〜じゃないですかぁ!」

ってのも苦手で、それとのコンボはもっとも
耳障りの悪いものだ

「女性って我がままじゃないですかぁ!」

それは、女性が我がままじゃなくて、
お前が自分勝手なだけじゃないの?

と、ひとり憤る僕

チャンネル変えればいいだけの話なんですがね

 
 




ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 孤独との闘い | トップ | はっきり言って、好きです »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。