狸喰うモノ牛愛でるモノ

あー。 なんでこんな偉そうな事書いてるんだろうなー。

エデンのチンコってピンと来る?

2016-04-29 00:51:12 | Weblog
「知ってるかい?」も何もこの話、読んだり聞いたりしたものではない。 要は以下。
女はチンコの故に苦しんで子を産む。
男はチンコの故に扶養者が増え、土地を収奪するようになる。
エデンを去るアダム氏に神様が送ったのがパンツ。

人体が二本の木の形をしている、というのは以前書いた。 心臓の有る側が生命の木で脳が知恵の木、善悪の知識の木なのだと。 そしてそこにチンコの形がある。 チンコの形とはつまり頭があり胴があり、玉が二つぶら下がっている。

これやばいネタなのね。 このネタに気付いた人はおそらく沢山居る。 何がやばいってゲルショム氏割礼の場面もそうだが、受胎告知の場面が。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

被災者自身が文章も写真も挙げる時代、何を目的に

2016-04-21 13:00:07 | Weblog
熊本地震の現状雑感。
・政府 仕事してる
・自衛隊 大活躍
・自治体 足引っ張ってる
・マスコミ 仕事してる人たちの貶めに躍起で国民から総すかん

阪神淡路大震災の時の首相村山氏(旧社会党)は「おれら無能だから全部やって」って自民党に丸投げしたらしい。 一方一般の社会党支持者ら(日教組、自治労など)は自衛隊非難を繰り返していたとかで、今でも時々ネタに挙がる。

長谷川豊なるアナウンサーの名が挙がっていた。 なんでも創価学会だとかなんとか。 軽く検索してみたところ
1. 長谷川氏、ニョーヨークで不動産トラブル
2. 長谷川氏、不動産屋有利に処理
3. フジテレビ、滞在費不正使用と判断
4. 長谷川氏、降格処分後フリーランス、訴訟に出ずネットに詳細綴る

てな感じの模様。
隠蔽臭+工作部隊、みたいに見える。 結論保留でショウサイキボンヌが現状。

人権、と言う。
犯罪被害に遭った人が司法に対処を求める事、枠組みとしてはこれが基本基礎のはず。
どうやら国連が言うには自民党とその支持者には人権が無くて当然な模様。

嘘つき、と言う。
用法が幾つかあってな、一つはそのまんまの意味。 そう言う当人が実は嘘つきで隠蔽のためにそうする事もある。 別の用法としては、目の前の対象が工作員の類なのだがそう指摘するのを避けようとする際にこう言う事もある。 場合によっては狩られる側の彼らに逃げる余裕を与えんとする配慮、あるいは単に彼らに対する作法としてと。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

犯罪嫌悪とゼノフォビア

2016-04-20 01:56:11 | Weblog
「イニシャルがXの有名人なんて稀勢の里しか知らない」なんてネタがあった。 稀勢の里氏は力士で、何やら愛称がxenonな模様。

「震災に遭った人にお笑い芸人が行って役に立つのか」で悩んでいる芸能人が居るとか何とか。 行動の悩み事大半が、やってみよう、か、やっぱ止めた、の何れかしか結論にならない以上は悩み自体時間の無駄だが悩む人の方がましかも知らん。 取り敢えず比較的迷惑にならなさそうなところにでも行ってみればいい。 阪神淡路大震災の時だったと思う、ミソッカスな漫画家が「被災者がマンガ読んでた描いてて良かった」的な事書いてた。

今回の、表題の。
留学生、なのだろう大学生くらいの外人の数人を見て、嫌悪を感じた。 私はのべつまくなし外人を嫌悪する質ではなかったはず。 そこで考えた。 何故の嫌悪なのかと。 一つ有ったのは、なんて言うのかな、はばかりのなさ。 その人士、東南アジア系と見た、は大声で騒ぐ、周りを気にせず走る、DQN臭のする田舎者が同種で連んで気を大きくしていたと、そんな場面だった。
別所。 電車で日本人の、大学生と思しき一群と乗り合わせた。 目の前にいたのは5、6人くらいのグループ、男なのにおしゃべり優先で道の開け方がおかしい、塞いではいないのだが扉から入った真ん中ら辺に屯っていて両側の人間が手を伸ばして吊革だったか持ってたと。 蛇行してすり抜けなきゃならない状況で、通りやすいよう寄ったりもせず。
私は道を開けない動物に対し、老若男女のべつまくなし怒気を発する質の人間であるがさて、どちらのケースも「ただの馬鹿」で済みそうな話、ではある。 両方とも周囲に対し、自分たちがどうあるかを気にしていなかった。 そう見た。 だが嫌悪の質が若干異なっていた気がするんだな。
何だろう。 留学生たちのはばかりのなさに、秩序を嫌う質を見たんだろうな。 断言しちゃおうあれはスラム化要因だ。 少なくとも、滞在国での当たり前の秩序に対する敬意めいたものは見あたらなかった。 ヤクザが見たら「利用価値有り」とでもするのかな?多分同じ種類の目利き。

偏見だ、と言われればそれまでである。 だがヤクザ等犯罪人種がアプローチするタイプ、というのもある。 実際に。 子供たちがヤクザに引かれる人間になるのをどう防ぐか、と言うと教育論だがさて、ヤクザ人種が労働移民等を推奨しているのが昨今なわけで、はてさて。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「テレビしか見ない主婦ら」をどうするか

2016-04-18 17:33:14 | Weblog
前回のまとめっぽい何か。
テトラグラマトン、神聖四文字(IHVH, YHWH)、の意味。
モーセ氏が「なんて伝えましょう」と聞いた際の答えが「わたしは『わたしはある』という者である」だったのだがこの対が「わたしは『わたしはない』という者である」であり、これ零の概念の自己紹介。 つまりテトラグラマトンは一の概念の自己紹介になっている、という事になるのだが対概念のあるそれを聖書中の神様が自己紹介として用いた、というのが人によっては問題になりそうな。

スパゲッティ・モンスター教。 一神教、特にキリスト教に対する揶揄皮肉として用いられているが私はこれを、神様にとっての彼ら、この揶揄を用いる者たちの姿なのではないかとすると、つまり、互いに複雑に利害を絡め牽制しあった結果の蛇玉のような集団。

さて蛇玉と出た。
最近疑問に思ってたんだな。 神の子って一体何と戦わんとしているのかなと。 なるほど、と。
人、人間たち、霊たちに対する方針が幾つかあるんだな。 義の側であれ、俯瞰者たるべし、神様を知れ、それと、生を楽しみなさい、と。
義の側であるには死ぬ人を止めようとしなきゃならん。 でもまあ、神の子のする事だし。 良くはなるんだろうな、多分。

熊本の。 お気付きだろうか。 日本人が「より一層良い日本」たらんとしている事に。 過去にこうだった、それ故今は。 だから次は、と。

ここ数年日本国内に、「日本スゴい、が気持ち悪い」とする向きがある。 旧社会党、民主党支持者らの方に、特に。 でこの昨今の「日本スゴい」ブームって311、東日本大震災
に始まってるのよね。 「日本人は有事の際に秩序だった行動をとる」という海外からの評価を、日本人が、自分たちが持つ文化だとして誇るもの。 だから旧民主党支持者らはモラルの提示を嫌う人たちになってるんだな。 だってモラルの指摘じゃなく単に嫌ってるんだもん彼らの言行。
そんなこんなでテレビだけ見る人たち云々。
大局的には神様が何とかするだろうからほっとけばいい、というのが一つ。 何か出来るかなと考えてみるのがもう一つ。

出来そうな事。
1. 正面から当たる
2. 迂回する
3. 別の物を押しつけてみる
4. 社会の方を変えちゃう

まず正面攻撃。 テレビのみを情報源とする人に対して「テレビの報道にはこういうバイアスがかかっている」「あなたの発言には明白に駄目な人な面が目立つようになってきた」とするヤツだわな。 うんウザい。 やる方も気が滅入るしやられる方超ウザそう。 「ナマイキだ」型の人格攻撃と嫌がらせが返ってくるのが目に見えてやる気がしない。 でもひょっとしたら効果があるかも知れない。
出来れば社会的地位を持ってやりたいがところだが、そしたらそうで踏みつけになりかねないな。 弱者に対して大上段から、といった。

迂回攻撃。 最近何回か、無料の英会話教室いってみたのよ、キリスト教系宗教団体がやってる。 以前来てた人たちとは別、彼らは一年宗教問答を続けたら来なくなった。 んで英会話教室なんだけど、爺様方がいっぱい居るのね。 結構(日本語で)話してて楽しいんだけどそうした「人の好い爺様方」にこうした問題ぶつけてみたら横から変わっていくんじゃないか知らん思わなくもなく。

別物。 難しいね。 ひょっとしたらツイッターとか合うかも知らんのだけど。

社会の方を変えちゃう。 やりました。 昔、十年以上前に靖国運動とか従軍慰安婦問題の真実を広めるとか、やってました。 結果、変わりました。 自分たちだけが~って訳じゃないんだけどそうこうしてたら朝日新聞やフジテレビ社員みたいなのが孤立しちゃいました、みたいな。
武勇伝と後始末、だな。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「神様の不変性」を部分否定しちゃう話

2016-04-17 18:10:49 | Weblog
「庶民的」あるいは「人間味がある」などと称される向きがある。 今日の政治状況においてこうした表現を私は、ヤクザ、マフィア体質の人間たちに便宜を図る人、とする。 その逆が「官僚的」または「冷たい」などと称される向きで、私はこちらを奨める。 もちろん、いずれにせよその人が何をしようとしているかの判断は必要だろうが。

「自分たちこそが正しい信仰を持っているのだ」と称する人たちがいる。 随所に。 他方に戦争がある。 正しいと称する人たちは「彼らは彼ら、我々は我々」と言う。 問いつめれば結局は。 「信仰を守り続ければ罪のない状態へと」などと。 なるほど、何もしなければ罪は無い。

何もしないで居てくれるのが一番有り難い、といった時がある。 ままある。 これをする方は有責任、される方は無責任、と、はっきりと分かれる。 無責任な側を宗教表現すると、なんでもかんでも神様の所為、となる。

スパゲッティ・モンスター教なるものがある。 宗教の比喩としてあり、敬虔だと称する人たちが怒ったり無視したりする。 私は「神様は万人にとって神様であり、万人に対して神様である」とする方なのでこれを意外と真なのではないかとする。
スパゲッティ。 麺類の一種ではあるが、比喩にも使われる。 スパゲッティ・コード、スパゲッティ症候群など。
私は現人類社会を四つに分けて見る。 一つがキリスト教社会、一つがイスラム教社会、一つが多神教社会で一つが無神教社会。 何が言いたいかというと、神様にとって無神教社会がスパゲッティのように絡まって見えるのではないかと。

出エジプトでの神様の、モーセ氏への自己紹介、いや違った、3章14節、他の者への説明いかんの答えが「わたしは『わたしはある』という者である」となっていて、一般にはこれをそのまま受け入れるものだとされているがこれに答えがある、としたら驚かれるだろうか。
「わたしは『わたしはない』という者である」と置く。 意味がないではないかと思われるだろうか。 これ何気に「ゼロの概念」の自己紹介に相当したりする。 私はこれは世間一般の一神教徒たちにとって大問題なのではないかと見るつまり、対概念がある、と。

生命の座は心臓である。 これ不変の臓器なんだよね。 人体の中もっとも頑丈な臓器であり、人が産まれてから死ぬまで延々同じよう鼓動し続ける。 他方、知性の座である脳は弱い臓器、変質する臓器、疲れ休息を必要とする臓器であり、人生によって経験を積み重ねられる臓器である。 つまり神様の不変性とは一方を意味しているにすぎない。
さてと。 そうした文言を自己紹介、出自所属の提示ととるならば「礼儀正しいな」となる。 用いる側がそれを「真理だ」とするならば私は「お前たちは世界の一部分しか知らない」とするだろう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

サヨクとロッキード

2016-04-16 21:19:10 | Weblog
熊本がドッカンしてますが、個人的には田母神氏逮捕の方が。 容疑が「選挙運動員買収」で、なんでも、
・選挙事務員は事前の届け出で報酬可
・労務者は届け出不要
・選挙運動員には報酬不可
・事務員労務者は選挙運動(有権者への働きかけ)不可

ということらしい。 んで見解は
第一報時
 田母神氏には引いてもらって名誉保守派扱い

検索時
 怪しいので名誉無し

案件読んだ後
 やっぱり名誉保守派で

と二転三転。 どうも旧時代のおっさんがよく解ってなかっただけなんじゃないかと。

さてそんなこんなでロッキード疑獄。 当時のロッキード疑獄周辺事情がどうなっているとみるか、なのだが
・万景峰号
・中国訪問
・訪朝団
・当時の自民党の拉致問題への疎さ
・目黒御殿

といった感じになる。 ここにはまるピースは何かなというと、麻薬物流。
今日のロッキード疑獄の動き方が面白いんだな。 アメリカ側に言い訳めいた動きが無く、んでもって日本の反米勢力がこれをネタにしないのだ。 時々何かを勘違いした右派が動くくらい。 これをどう見るかだが
アメリカにとっては、所詮後進国にありがちな些事。
日本の左派にとっては藪蛇。
日本の右派にとっては陰謀論。

となる。 「アメリカからは後進国」と書いたがこれ偏見の指摘じゃないぞ。 麻薬周辺人士を別件逮捕で撃墜するとか間違いなく後進性だぞ。 仕方ないかもしれないが。
さてここが問題だと。 日本の左派、日本に限った話じゃないんだが、にとって本命は、麻薬物流の維持てことになるんだな。 今現在の状況がそうなってんのね。 ソイツらが「テレビしか見ない主婦」みたいなのに吹き込んでんの。 正直ほとんどお手上げ、真面目に考えれば何かあるのかもしれないんだがああ馬鹿らしい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

死刑反対運動云々

2016-04-10 15:31:28 | Weblog
犯罪報復予防法のようなものが必要なんじゃないかなーとか思ってるんだな、前から。 具体的には前科報復予備罪と組織報復幇助罪。 前者は出所した犯罪者が被害者や関係者に自分から近づいた、個人情報を入手使用とした段階で更正不能者として再逮捕。 加害者被害者が他人の場合はこれでよく、身内の場合は予備行動の定義が難しくなるが、まあそれはそれ。 重犯罪性ストーカーの対処みたいな運用。 後者の組織報復~はヤクザ、宗教法人、人権団体等政治集団、暴走族のような組織を対象とし、組織内で報復行為に関与した人間全員、武器や自動車、電話の使用、組織による情報その他報復行為への便宜が有ったならば命令系統に該当する人間全員が拘禁対象で情報提供者等外部の人間も罪に問われるとするもの。

さて死刑反対派の言い分に「人を殺すのは絶対駄目」みたいなのがあるが、私は人を二人殺す犯罪者を殺すのは人命一人分助かる計算になる、としている。 結局のところ「人を殺しちゃ駄目」って話は宗教の領域なんだな、良くも悪くも。
また別の言い分として「裁判所なら殺して良いというのはおかしい」というのがあるがそれも、殺しちゃ駄目ルールで生きている一般人に一般人の、殺して良いルールを自分から選んだ犯罪者に対しては彼らのルールを尊重している、とすると逆に一貫性が有るということになる。 実は別ルール、の例が外科医の医療行為でありボクサーの殴り合いであり。 一般常識として普通にあるんだよ。
「更正措置としてどうか」「罰としておかしい」みたいなのもある。 私は刑務所の第一義は隔離施設だとしている。 更正施設というのは建前だな。 また罰でもない。 害獣処分に近いとしている。

さて真面目に死刑制度廃止を考えるに、そうするならば更正可能と見る事の出来なくもない初犯、なんか間違えちゃっただけっぽい人たちの為のそれとは別に犯罪者の永久隔離施設を考えなくてはならなくなる。 単純で手間がかからないものとしてはコンクリート製のでっかい箱が考えられる。10km四方、壁の高さ30mくらいでいけるかな? 滑り台みたいので犯罪者を中に入れて後は上から水食料を放り込むだけ。
犯罪者の隔離箱。 大半の犯罪者が病気になる以前に犯罪で死ぬだろう、たがそれもまた彼らのルール、彼らの生き様だ。 蠱毒とも言うだろう。 こうしてみるに死刑って意外と人道的なんじゃないだろうかと思わなくもなく。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

神様から見た霊とモラル

2016-04-06 20:44:23 | Weblog
さて神様は霊たちが失われるのを嫌うが霊たちは事件事故を好む、とした。
話を進める前に神様完璧論の否定をもう一回。 聖書に描かれているのは苦悩し苦闘する神様の姿である。 神様完璧論が何処から来たのかだが
1. 閲覧構造変更無制限な全知全能の拡大解釈
2. 天使たちの「お父さんは何でも出来る」的発言
3. 教会による医者の気休め行為

とした。
ついでにもう一つ否定しておく。 生物一括創造説である。 現在のところ哺乳類、爬虫類、鳥類あわせて25000種いるのだそうな。 これらを箱船に生きたまま積み込むとなると、大型タンカーが必要になりそうだ。 ノア氏の把握していた近隣1000種なら羊の群を誘導する要領でなんとかなりそうな。 だとすると、それは世界自体が小さかった事を意味すると。 んでヤコブ氏がラバン氏の下で品種改良やってる。
こうした傾向の裏側は悲しい事情が有るんだろうな。

さてモラルである。
霊の死因を二通りに見る。 霊同士によるものと、霊と神様とによるもの。 霊同士によるものに対して神様が要求するのがモラル。 霊モラル。
霊にはやっかいな本質がある。 事件事故を好むのだ。 一方神様はそれを嫌う。 オカシイじゃないか霊の本質は神様と同質のはずだ、と思われる方も居るだろう、説明しよう。
神様は驚きを好む。 神様が喜ばれるのは例えば、霊たちの予期せぬ成長のようなものである。 神様にとって霊たちは一に対する多、異質なものたちである。 では霊たちにとって、他の霊たちはどうか。 自分と同様同質の何か、である。
同様同質でひしめき合っている、それが霊たちの世界。 そんな霊たちにとって、直近の、一番解りやすい自身の成長とは何か。 弱肉強食である。 だが同質同士で食い合えば次は我が身である。 そんなこんなで霊たちは、屍食を好むと。 霊たちは事故を喜ぶ。

事故を喜び屍食を好む霊たちの世界があったとしよう、どうするか。 いくつか対処法が考えられる。 神様は発見を好むのだから霊たちにも、異質の発見があればよい、というもの。 神様は霊たちを小さな自分として慈しむのだから霊たちにもそれが有ればよい、というもの。 神様は喪失を悲しむのだから霊たちにもそれが有ればよい、というもの。 これが人間、男女が互いを発見する恋愛、親が子を育てる家族関係、そして死の形である。

まるっきり性悪説みたいな話になった。 でも実はこれ、人型の創造って霊たちが善へと向かうだろう予測、性善向説みたいなのに因ってんのよね。 霊たちはそうした場が与えられたならば相手を好きになるだろう、子を愛するようになるだろう、そして失った悲しみから他者のそれを避けようとするようになるだろう、って。
最後の奴だけやたらとハードルが高い気がするが、それがモラル。

ちょっと待て。 私の主張は「こうなっている、だからモラル化しろ」である。 対して、悲しい事情の側は「気付かれないよう処理してしまおう」ではないか。 やっている事がおかしいぞ。 霊たちがモラル的ではない自分たちを知った、それで何が、どんな不都合があるというのだ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加