狸喰うモノ牛愛でるモノ

あー。 なんでこんな偉そうな事書いてるんだろうなー。

ジンバブエについて

2008-06-26 01:05:19 | Weblog
国民が
首長選ぶは
何のため
意思の表示か
ただ手続きか

ジンバブエで選挙が27日に強行されるとか。
いったい何の意味が?とか、合議政治の文化が存在しないのかな?とか思ってしまいます。

アメリカにおける黒人差別に終止符を打ったのはタイガー・ウッズ氏だと思っています。
本来なら差別される側であって、差別でも反差別でもない立場にいる人間がスターになる、
そいった事象が根強く残る偏見を払拭できると。

私は早ければ十年くらいで第二、第三のタイガー・ウッズがアフリカから出てくるのでは
と見ています。
分野が何になるかは判りません。 ゴルフかもしれませんし、チェス、柔道、なんでも有り得るでしょう。
そのためにもムガベ氏には穏当な行動を取ることによって偏見を止めていただきたかったのですが。

ちなみに私のゴルフに対する見解はこの画像から推測してみてください。
http://maps.google.com/maps?hl=en&ie=UTF8&t=k&ll=35.791361,140.404243&spn=0.134788,0.211487&z=12

中東和平とりあえず一週間続いているのですが、
なにやらあやしげな雰囲気に。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ジンバブエについて

2008-06-24 01:24:37 | Weblog
指導者が
権力維持を
暴力に
頼るむなしさ
何故解らぬか

イスラエルとハマスの対話では、捕虜?の返還が焦点の模様。
捕虜と呼ぶのが正しいのかどうかは判りませんが、
戦闘が終わったのなら家に帰れるようになるのが正しいのではと。

ジンバブエについて。
ツァンギライ氏が選挙戦を撤退だとか?
最得票候補の支持者が弾圧されているってどういうことなんでしょう。
ヤクザまがいが利権維持のためにやっているのだとすると、
取り締まらない人間が悪いとなりますが。

他国籍選挙監視団を派遣してから選挙ってことになるんでしょうか。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

中東和平について

2008-06-19 01:23:09 | Weblog
抱え込む
憎悪のままに
銃を置く
範と成るかな
八百民族の

きました。
今日の正午(日本時間)からだそうです。
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20080618-OYT1T00317.htm
http://mainichi.jp/select/today/news/20080619k0000m030129000c.html
http://english.aljazeera.net/NR/exeres/B0128A41-2E8D-4151-972A-C62734A3B4A4.htm

流血は双方敗北と考えるので、武装闘争の勝利とかの記事にはちょっと疑問を感じますが、
停戦の決断を歓迎します。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

唐家山堰止め湖について

2008-06-12 23:32:55 | Weblog
雨期近し
何時をも知れぬ
決壊の
止むに止まれず
水解き放つ

なにやら泥浸しの写真が出回っています。
日本にもありそうな建物だなあとか赤い屋根が綺麗だなとか思ったり。
人的被害の回避には成功したとか。
核物質がどうなったのか気になる所ですが、次は復興ですね。

日本ではアイヌを先住民と認める決議が国会で承認。
アイヌ人もヤマト人もどっちも縄文時代から日本に住んでいたわけで、
文化保護と外交上の立ち位置表明がもっぱらの目的でしょう。
特に反対する理由はありません。

イスラエルでは方針選択を党に委ねる模様。
どの様になるのかは判りませんが、戦火が収まることを願います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

秋葉原通り魔事件について

2008-06-10 01:11:06 | Weblog
東京の
町並み雨に
洗われて
流血忘れ
戻る日常

さて、秋葉原通り魔事件について。
6月8日の日曜日、昼の秋葉原にトラックが突っ込み歩行者数人を撥ねたと。
その後犯人は車を降り、サバイバルナイフで通行人らを斬りつけたとか。
7名が亡くなられたとのこと。



犯人は25才、なんでも以下の事件の犯人と同じ年代だそうです。

 神戸連続児童殺傷事件
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%85%92%E9%AC%BC%E8%96%94%E8%96%87

 西鉄バスジャック事件
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8D%E3%82%AA%E3%82%80%E3%81%8E%E8%8C%B6


両方ともかなりの期間ワイドショーなどを賑わした事件。
つまり、ワイドショーは殺人事件を誘発する?
メディア・フレンジーによる社会不安の増大や自殺方法報道による自殺誘発などは
警鐘が出ていますね。 日本のメディアはガン無視しくさってますが。


で、よくテレビなどで言われている、マンガやゲームなどによる事件誘発について。

 少年犯罪データベース 少年による殺人統計
http://kangaeru.s59.xrea.com/G-Satujin.htm

逆に見えますね。

アニメ、マンガやゲームを知らない世代が十代をやっていた1960年にピークが存在し、
アニメ、マンガやゲームの黄金期に育った世代の1980~90年が低くなっている。

海外と比較しても圧倒的な質・量のアニメ、マンガ、ゲームを誇る日本が
殺人数が少ないことが知られていますし。


犯人の小学校時代の世相を考えてみる。 1990年前後。 バブルですね。
メディアが無秩序な消費を煽動した時代。

犯人の中学校時代の世相は、平成不況。
一方では「バブルよもう一度」と言いながら激安が持てはやされた時代。
他方では倒産やリストラが進行し、友達の親戚が生活の術を無くしたなどの話が囁かれた時代。

はてさて、この事件はどのように報道されるのでしょうかね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

中国について

2008-06-05 23:37:23 | Weblog
未確認
コンクリートが
降り注ぐ
なにやらなにか
おきてるような

アメリカでバラク・オバマ氏が勝利。
日本では琴欧州が優勝。
中東ではファタハとハマスが対話開始、
ジンバブエではツァンギライ氏が拘束され、解放。
日本の福田首相は欧州から帰国。
いろいろあるようです。

中国・四川省で事故が?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

チベット人問題について

2008-06-01 23:43:05 | Weblog
子供連れ
着の身着のまま
ヒマラヤの
峰越え歩く
先に希望は

さて世界にはチベット人難民が十数万人いて、帰る場所がないわけです。
チベット亡命政府が要求している「高度な自治」がこれから具体的にどうなるのか
判りませんが、はやく帰れるようになってなってほしいと思います。

四川省大地震、二次災害が続いているようです。
こちらも心配なところ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加