狸喰うモノ牛愛でるモノ

あー。 なんでこんな偉そうな事書いてるんだろうなー。

和平会議の成果について

2007-11-29 00:10:16 | Weblog
ぱっと見は
何も決まらず
お題目
それが正しい
最初の一歩

双方の代表者が現状に問題があるという共通認識を示す。
問題解決のために利害や建前をお互い押さえるという方向性を示す。
周囲の国がそれを承認する。
国民の議論を喚起する。
偉大なる指導者が決める、というのも一つの手かもですが、それだと
反発が大きいし、指導者が居なくなったらどうなるのとなってしまう。
良い方向に進んでいます。 多分。

方向、ペースとも良いとしても、目に見える成果が無いのでは逆に
俺にやらせろ式に指導力に疑問を付ける輩が出てくる。
ここは経済系の成果が欲しい所。
要するに、企業誘致。 産業振興。 上杉鷹山。
平和を祈念して、各国にご祝儀的な投資をしてもらう。
会議参加各国が祈念碑みたいな物を送ると変化っぽい演出になりそうな?
姉妹都市提携なんかも有りかも。
とにかく何かが変わる、そんな気配が一般人に伝わる様にすると。

で産業振興案ですが、「祝福」なんかどうでしょう?
現状でユダヤ教、キリスト教、イスラム教と揃っているわけで、
「結婚しました」「子供が生まれました」とかの手紙(と振り込み)を世界から受け取る。
それに対して各宗教の祝辞、訓話、慰めなどが綴られた小冊子を送る。
宗教間の認識のズレや嫌悪を緩和するのに役立つかもしれないし、
印刷、製本、梱包、輸送、色々と職が出来る。
受け取った人は多分喜ぶと思うし、そうなると和平推進を応援する人が増える、
はず。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

エルサレムについて

2007-11-28 23:49:38 | Weblog
東西に
分かつ理由は
なんだろう
血なまぐさいぞ
三者の聖地

東西併せて連邦の首都として特別自治区かなにかにするとか?
まあ主導権は統治能力の点から、当分の間イスラエル側が握ることになるのだろうけど。
分離壁は期限決めて、テロが減ったからと言って撤去。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

中東和平会議について

2007-11-22 23:57:13 | Weblog
一杯の
かけそば啜り
見上げれば
月星明かり
悠久の音

さて、来週はいよいよ中東和平会議。
上手く行く条件は、揃っているはず。
多分。
数年、数十年で定期的に揃うものなのか、
はたまた奇跡的に揃ったのかは判りませんが、
ゆっくりと、前に進めば良いはず。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

活字離れについて

2007-11-15 23:12:38 | Weblog
漫画読み
週刊誌読み
メール読み
一体何処が
活字離れと

ライトノベルなどは売れてますから、左翼に媚びた文章に
魅力を感じる人が減ってきたとも取れます。
教科書文章などの偏向・偽善傾向が旧来のメディアに対する嫌悪感を
煽っている、とも考えられますね。

読書量の減少を憂う声もありますが、メールやネットの隆盛を見るに
文字を読む量、書く量はむしろ増えているかと。
記者が減ることの危機を訴える人もいますが、それは弊害が出てから
対策を考えるくらいでちょうど良いのではと考えてます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

トルコ情勢について

2007-11-13 23:18:01 | Weblog
大陸の
反対側の
ドンパチを
無関係だと
言うなら平和

さて、トルコ情勢。
越境するとかしないとか。
交渉としてやっている面もあるのでしょうが、
フラストレーションが国民の間で溜まっているのも事実かと。
というわけで?対処は

・人の居ない場所を爆撃してお茶を濁す
・名の通った要人がトルコ訪問、気を紛らわす
・イラク政府が適切に対処する

とかでしょうかね?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

小沢民主党党首辞任撤回について

2007-11-08 22:33:22 | Weblog
不器用と
自分で言うが
なんとまあ
早い変わり身
周囲置き去り

日本の政治は国際情勢とは関係なく動くようです。
ある意味幸せなのでしょう。
民主党にとっても続投がベストな模様で。

トルコ軍によるPKK空爆が近いとか。
民間人の犠牲者が少ないことを願います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アフリカの現状について

2007-11-04 20:46:28 | Weblog
暗黒の
大陸いわれ
五百年
今変われずに
何時変われるか

なんでもアフリカでチェスが広まっているとか。
実際には所々やってたりやってなかったりでしょうけど、良いことかと。
この手のゲームは「相手が何を考えているか」「一歩先の状況ですべき事は何か」
を考える習慣付けにもってこいですし。
東アジアの例だと韓国が囲碁の強国として一定の敬意を得ることに
成功していますし。

日本では小沢民主党党首が辞任。
色々とあったっぽいですね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

中東和平会議について

2007-11-01 02:28:40 | Weblog
誰も皆
私利私欲にて
行動し
放言と鉄
ウソで上塗り

国際情勢の変化が続発した一ヶ月でしたね。
今月は中東和平会議。
「ブッシュが悪い」を連呼しているだけだったアメリカ人が
ようやく動き出したと。

良い方向に進むことを祈ります。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加