メラニー日記

ゴールデンレトリバー・メラニーと面白好き・いたずら好きおかあさんの日々のくらし

6年ぶりに(その3)

2017-06-28 22:16:44 | お泊り
夕食が終わって バータイムのラウンジへ。










着くなり 鹿五郎さん 何を飲もうかと物色。










実は この日は アーヤの3歳のお誕生日の6日後で、鹿五郎さん60歳のお誕生日のひと月前でもありました。






ラッキーなことに、アーヤのケーキはレジーナさんからプレゼント











そこで、お誕生日当日 家族と一緒に迎えることができない鹿五郎さんのために






数字のローソクが灯るケーキをオーダーしました。











そんなわけで 並んだ二つのケーキ。











メラニー期待いっぱいの顔ですが、食べれるのはひとつだからね











人間用のケーキは 思い思いの飲み物をオーダーして、ちょっと早い「おめでとう!」で美味しく食べました。













翌日は いつもよりちょっと遅めに起きて 最初の仕事はメラアヤの朝ご飯。






ふたりを落ち着かせてから、ゆっくりと3人で朝のコーヒー。












普段 毎朝コーヒーは飲んでいるのですが、3人揃ってのゆったり感はうれしいものです。






その後 朝食のためにレストランへ。












これは レストラン前のスペースで 逆光の中 宿のスタッフに撮ってもらったものです





朝食は 洋












パン食べ放題のお蔭で メラニーとアーヤにもうれしい時間となりました。






食後はチェックアウトの時間まで、まずはドッグランへ。











ところが、まぁ よくあることですが、






全犬種用のスペースには小型犬が複数遊んでいて、小型犬スペースは誰もいない状態。






メラアヤが入ってもいいんでしょうけれど、気を使うことには違いないので、今回はランを断念





この日もまた 庭から降りて












御影用水沿いを歩きました。












今回 このお宿に泊まって感じたのは 施設・サービスの良さと環境の良さ。












宿泊施設は良くても 周りにお散歩する場所がないお宿が時々ありますが、






こちらは 水辺以外でも お散歩する場所に恵まれているようです。











お散歩が終了して、チェックアウト。












その後は軽井沢アウトレットでちょこっと買い物をして 帰宅となりました。







夜は またまた3人で「おめでとう!」を言うために 大好きなヴァチナーラへ。





まずは 美味しさ安定の自家製ハムから始まって










この日 一番感激した フォアグラとサラダかぶとの組み合わせ。










次から次へと出てくるお料理を食べながら









リゾットはこうだよね~









パスタはこうだよね~と














満足なお夕飯となりました。










なかなか帰国できない鹿五郎さんだけど、メラニーの時と同じように、





アーヤの三才駅行きの旅行にも行けてよかったね~















『犬』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 6年ぶりに(その2) | トップ | 今度会うのは年末かな? »
最近の画像もっと見る

あわせて読む