メラニー日記

ゴールデンレトリバー・メラニーと面白好き・いたずら好きおかあさんの日々のくらし

可愛い仔に会いに(その1)

2017-07-23 16:29:27 | お泊り
30℃くらいだと「あら、涼しいんじゃない?」って思えるような日が続く中、





水辺で遊ぶわけでもない旅行に何故行くんだ、と自分でもちょっと思いますが、





小さい可愛い仔が小さくていられる時間は短いので仕方ありません(笑)





向かったのは伊豆高原。





メラニーと同胎姉妹のゆきちゃんが 伊豆には行ったことがないというのがわかり、





急遽お誘いして、海老名SAで待ち合わせ。











合流後 まっすぐ向かったのは お馴染みCafe CANDYさん。





ちょうどお昼過ぎで店内が混んでいたので、しばらく外で待っていると ケイジオさんから呼ばれました。






「お待たせしました! どうぞ~ アーヤおいで!」






それを聞いたアーヤはダッシュで走り、それに引っ張られ 庭の椅子もろとも転んだのはわたしです





キャンディさんで お誕生日会で食べたケーキのことなんかが、アーヤの頭によぎったのでしょうか





とにかく 楽しい場所になっているようです(笑)













キャンディさんでは 「足痛いわ~」とか言いながらも






ペロっと食べたハンバーグ。











写真はないけれど、この後 ワッフルもいただきました





ゆきちゃんとゆきんこさんにとって 今回が初めての伊豆ということだったので、






観光らしいことをしなくては、と考えて向かったのは 城ケ崎海岸門脇吊り橋。











じりじりするような日差しの中、「ここでは転ばないぞ!」と気持ちを引き締め吊り橋を渡り、











青い海を無事眺めることができました。











暑さで この日の観光はこれで終了。





この日のお宿はんなりさんへ 早めのチェックインです。











荷物を運んで 30分ほど休憩した後 再度お出かけしたのは またまたキャンディさん。






それは 今回の目的にもなっている キャンディさん3代目のゴールデンとしてやってきたフィオナちゃんに会うためです。






5月生まれのフィオナちゃん、











小さくて ふわふわで 今しか味わえない旬のパピー。











パパママ お兄ちゃんお姉ちゃんに囲まれ たくさんの愛情のなか すくすく育っていくんでしょうね





ケイジオさんから 迎える話を伺った時、「絶対抱っこするんだ!」と心に決めていたので






念願かなったわたしです。






(Photo by YUKINKO)




ケイジオさんがいくら呼んでも フィオナちゃんが背中を向けているのは 騒いでいる メラニー姉さんの声が気になるから(笑)





わたしが抱っこする様子を うかがうメラニーとアーヤです。






(Photo by YUKINKO)




今度会うときには ぐっと大きくなっているんだろうな~と思いながら キャンディさんを後にしました。






お宿に戻って ゆっくりお風呂と美味しいお夕飯。










足元で行き倒れる3頭のゴールデンを眺めながら、楽しい夜を過ごすことができました。





翌日のことは つづきます。



















『犬』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 暑いけど行ってきます | トップ | 可愛い仔に会いに(その2) »
最近の画像もっと見る

お泊り」カテゴリの最新記事