Miepostのアメリカ生活

アメリカニュージャージー州在住。日常のビックリ、トホホなど、何でも書いていきますよ!

初のプロジェクト原子モデル

2016-10-14 08:54:28 | 日記
9月からミドルスクールに進学した遼。

ESLも卒業して、まあ何事も順調にこなしています。
週末に初のプロジェクトなる宿題。理科の原子モデル作製。
材料の調達から、パパのサポートのもとやり切りました。これをやると言い出したのが土曜日の夜。日曜はお店がやっていないので、わざわざ隣のカウンティの手芸店マイケルズまでパパと出かけて買ってきたのが
造花用の針金、ひも、白いプラスチックのボール、黄色いスプレー。

先ず陽子が赤と決まっているらしく、アルミホイルを丸めて(ここだけ私手伝いました)ボールを作り、赤い折り紙で包んで必要な数作りました。(思わぬところで、日本🇯🇵から持ち込んだ折り紙が役に立ち嬉しい!)これらを丸くまとめるのには透明なサンドイッチバッグを使用。

中性子は緑。椅子の脚の下につけて滑りを良くする、両面テープ付きフェルトを丸く切り抜き、油性マジックで緑に塗ってから陽子にペタペタと貼りました。

と、ここまでは順調でしたが、問題はその周りを廻っている電子。どうしたもんじゃろのう〜?

まずは黄色いスプレーで買って来たボールを着色し🎾

針金に通していきます。一周めは2つ。針金に2つ突き刺し、大きさを調整しながら輪にします。

二周目は8個、三周目は5個。

買って来たひもを使って組み立てて行きます。リンのラベルも自分で作製してプリントアウト。この辺の作業は遼にやらせると本当に早い。私が六年生の時はコンピュータも家になかったもんなあ。

出来上がり!
月曜日は少し早起きして理科室へ届けに行っていました。
成績は即日コンピュータ上でチェックでき、
95%
でした。
あと5%は何が足りなかったのか?まあ、いいか。

手を使って作ると、確かに学習した事を忘れないなぁと実感。

アルミホイルを丸めただけの私だって、二周目の軌道には電子8個までね〜と覚えましたから!

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 鹿って後脚だけで立てるんで... | トップ | 案山子たくさん! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。