Californiaの青い空  Vol.3 SF編

 
滞在最終日、ゆっくりと起きてのんびりとお庭のポーチで朝食をいただきました。
庭のタイバジルと小松菜のオムレツです。
姉の家はSF市内から車で30分ほどの郊外にあります。
お庭も広く羨ましい限りの生活~。
こんなところだったら仕事は毎日お庭にPCを持ち出してしているかも!
Bart(電車)に乗って市内へ向かいます。

SFへ行くことがあったらのんびり地元の人が集まる場所を散策するのがお勧めです。
フィルモアストリートやユニオンストリートのあたりはおしゃれな地域です。
写真は姉が独身の頃に住んでいたあたり、ベイが一望できるとても素敵な場所です。
 
フィッシャーマンズワーフでお約束のクラブとカラマリのフライ。
もちろんビールと一緒に。
毎回これだけは欠かせません。美味しいですよ~♪

夜は姉夫婦と待ち合わせて、生まれが8月23と24日一日違いである義兄と主人の
誕生祝いを兼ねてフレンチレストランGaryDankoでお食事です。
このレストラン、ZAGATでNapaにある有名なレストランFrenchLaundryを抜いてSF地域で
1番のお店と評されている話題のお店だそうです。
日本ではディディがいることや仕事で夜遅くなることが多いので
最近、きちんとしたレストランから遠ざかっています…
その代わり海外に行くと最低1回はおしゃれしてレストランでディナーを頂きます。
これが何よりの楽しみです。

とってもエレガントでアダルトな店内、さすがに料理のお写真は撮れませんでした~。
ちなみに私が頂いたコースは…
*フォアグラのソテー、キャラメライズしたレッドオニオンとベークドピーチ添え
*オマールとジロール茸のソテータラゴン風味、ホワイトコーン添え
*羊のハーブロースト、イスラエルクスクス、イエローズッキーニ添え
*チーズ
*5つのお茶のデザートコンポ。
写真がないとイメージ沸きませんよね。御免なさい。

ワインはワインペアリングといってソムリエがプレートに合わせて選んだ
ワインが1杯づつつくコースを一緒に頂きました。
丁寧にワインの説明をしてくださった黒人のソムリエの方は
とてもエレガントな男性でした。
ワインを注ぐ指に大きな緑色の宝石(ぺリドット?)の指輪をされていたのがとても印象的でした。
一番お客さまの目が行くところを良く判っているのですね。さすがです。
とっても素敵なディナーでした。SFは食に関してもとても洗練された場所です。
美味しいレストランがたくさんありますので、SFへ行かれる予定のある方
是非行ってみてくださいね。
コメント ( 12 ) | Trackback ( 0 )
« Californiaの... 無償の愛。。。。 »
 
コメント
 
 
 
素敵~! (まのあ)
2005-09-08 17:03:41
mieさん



SFって綺麗な町ですよね。

治安も良さそうだし住むにはいいですね。

あのお庭に・・(笑)

私もこんなお庭で1日過ごしたいな~。

お姉さんが羨ましいです。



モデルのような素敵なmieさんのショット公開ナイスです

私は前に見た小林念侍&黒木瞳が焼き付いていたので違和感がありました



 
 
 
初!! (ill_izu)
2005-09-08 23:28:11
初mieさんだ!

やっぱり想像していたとおり、mieさんカッコいい~

仕事ができてお料理もプロ級でもう何も言うことなしです!!

また一歩mieさんが遠ざかっていく~



サンフランシスコっていい街ですね。

西海岸では一番興味があります。

坂がある港町が好きなのかな?

でも私の住んでる小樽とは似ても似つかない..。

お姉さんのお宅も素晴らしいですね~。

ここのお宅に例の世界各国のカシャカシャがあるんでしょうか?

庭でつんだバジルでオムレツなんて美味しそうですね。こんなステキなお宅があるのではホテルは必要ないですねー。

うらやましい!!
 
 
 
憧れます (ねぱ)
2005-09-08 23:35:41
mieさんとっても素敵な方ですね。

ブログを拝見する限り、内面も外見もとっても素敵な方で憧れてしまいます。

みえまるさんから伺ったのですが、mieさんご実家も私の実家と近いようです。

とってもご縁を感じます。

 
 
 
まのあ さん (mie)
2005-09-08 23:56:18
SFは本当に何度行っても風景のきれいさにため息が出ます。こじんまりとしているのも魅力です。もちろん危ない地域もありますが、どちらかというえば治安はいいですね。

例のものは庭の写真、左奥の常時日が当たる場所に大きくなったら植えるよう支持してまいりました(笑)リスが作物を狙ってやってくるらしく、苗木のうちは要注意らしいです。
 
 
 
ill_izu さん (mie)
2005-09-09 00:07:08
ill_izuさんたら、またまた褒めすぎですよ~。サングラスしてるから目隠し写真と一緒かなっ?て思って出したのですが。。。。

>所詮、目立ちたがりの私です(爆)

小樽、行ったことがありませんが素敵な場所ですよね。私、ガラス工芸に興味があるので一度行ってみたいと思っています。

(ラベンダー畑も見たいです!)

そうです!姉はこの家に沢山のカシャカシャと共に嫁入りして来ました(笑)

 
 
 
ねば さん (mie)
2005-09-09 00:15:30
みなさんにお褒め頂き正直嬉しいです~。

若い時と違ってもうそんなに人に褒められることってないものですから(笑)

でも本性はといいますと…

サザエさんです(早とちり、そそっかしい、結構いやかなり大雑把…)

近所でグレーの小さい、毛むくじゃらを連れて歩いている写真の女を見かけましたらお声をおかけ下さいませ~。
 
 
 
お写真 (みえまる)
2005-09-09 07:20:44
mieさん発見!お若いですね~想像通りの素敵な方でした♪

かっこいいです。理想的なライフスタイルで仕事も家事も

バリバリこなしていらして・・

↓のワイナリーのレポートも拝見しました。海外旅行に行ってもなかなかワイナリーまでは足を伸ばせない

のでとっても楽しく拝見しました。美味しいものをたくさん

知っているmieさんだから食べ物のレポートも毎回楽しみです。



お姉さまのご自宅も素敵ですね。お庭で朝食なんて羨ましい

です。きっとのんびり気持ち良いのでしょうね。ますます

アメリカに興味がわきました。

 
 
 
 
みえまるさん (mie)
2005-09-09 23:14:10
本人だけがいつまでも若いつもりでおります~。仕事はバリバリだったらいいいのですが結構タラタラでして。。。(汗)

時間があるとすぐにネットサーフィン始めちゃいます。あっ、ネットショッピングもです~。畳み掛けるように仕事をしなければいけないのはわかっているのですが…。

姉の家は本当に自然が沢山で素敵な場所です。アメリカは大きくて、広くて土地ならいくらでもある!って感じが好きです。(でも食べ物は場所を選ばないとジャンキーな国です~)





 
 
 
素敵な方で (えな)
2005-09-10 02:05:53
mieさん、こんばんは。

お写真拝見し、素敵な方なのでコメントするのに恥らってしまいました

お姉様のご自宅もとても良い環境なのですね。

私は食に関してまったくのジャンキーな奴なので、

mieさんのお話、参考になりありがたいです。



私もバートに乗りSFまで出ました。

mieさんは車は運転されましたか?

SFの坂、まるでジェットコースターですよね。

米国人でもSFはあこがれの地と聞いたことがあります。

本当に素敵な場所なんですね。
 
 
 
えな さん (mie)
2005-09-10 14:33:43
姉の家の周りは家の前に芝生があってアメリカの映画やドラマに出てくるような典型的なアメリカの住宅地でした。

>私は食に関してまったくのジャンキーな。。

こういう私もロスのユニバーサルスタジオでは1日中ジャンキー三昧してました~。

SFでは車の運転はしませんでした。姉又は主人にお任せでした。でも車はすべてオートマらしいですよ。(マニュアルでは危険!)

姉曰く、SFもいいですがシアトルもかなり素敵な場所だそうです(私は行ったことないですが)
 
 
 
う~ん… (jun)
2005-09-10 15:30:37
美味しそうな写真ばっかり

って、最初に目がいくのは、やはり食べ物?(笑)

mieさんのお家はダンナさまもグルメだから、各国の美味しいお店に行かれているんでしょうねぇ



写真のセンスもいつもながら、惚れ惚れします。

今回は、何より、ブログのイメージ通りのカッコイイmieさんを発見して感動です

 
 
 
junさん (mie)
2005-09-10 23:55:24
本当にどこ言っても食べることばかりの夫婦です~。味にうるさい主人も実はジャンキーフード大好きだったりです。

どこに行っても生きて行けますね。(笑)
 
コメントを投稿する
 
現在、コメントを受け取らないよう設定されております。
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。