ミエルの居心地のいい場所

乳がんが気付かせてくれた事【心地よい場所を沢山もっていればきっと大丈夫!】そんな場所を毎日探しています。只今バラに夢中☆

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

さやかなる月 (詩)

2006年02月11日 16時12分30秒 | (詩)
なんて明るい夜だろう


月は天上から煌々とあたりを照らす

夜のとばりは開かれて

いつもと違う表情を演出する

白い月にさらされて

今 さやかなる夜が生まれた




なんだか胸がざわめく


月は妖しく闇の世を支配する

糸で釣り上げられたように

月が私の真上に位置した夜

白い月にさらされて

今 さやかなる心が生まれる




どんな光りを発しているの?


天上を見上げた私の口の中に

さやかな光りは燦然と降りそそぎ

身体の芯をも突き抜ける




何もかもすべてお見通し


月から伸びた光りの糸に操られ

隠しようのない心が月にさらされる

見透かされた心がくすぐったくて

クスッと照れ笑い浮かべた



柔らかい波動が響きわたり

月も優しく笑い声をたてた





  ☆――――――――☆


最近、月の明るさに心奪われています。
煌々と輝いてまわりを照らし、
すべてを明るみにさらしている夜が、
ドキドキと私の胸を躍らせるのです。

昨日見上げた月は、
ちょうど頭の真上に位置していました。
じっと見つめていると自然と口が開いてきて、
なんだかすべてを見透かされているようで、
ちょっとバツが悪かったんです。

悪い事や隠していたことを世間に公開する事を、
【白日の下に晒す】
と表現しますが、
太陽ではなく、あんなに明るい月ならば、
月にもすべてをさらし出されてしまいそうな、
そんな感覚を覚えました。

冴えて明るい【清か(さやか)】な光りを放つ月に、
嘘やごまかしのきかない存在を重ね合わせたのです。

【お天道様に嘘つけない】
と同じ様に、
お月様にも嘘はつけないなーと思い、
クスッっと笑ってしまったのでした。


今日は十三夜で、
先ほど(15:30頃)月は海から上がりました。
残念ながらもやっていて、
水平線から上がる所は見られませんでしたがー。

空が明るい時に上がる月は、
とても儚くうつろです。
だんだん天上に向かって上がるにつれ、
空は暮れてゆき、
月は確固たる存在感を醸し出してきます。

あさっての13日は満月です。
暗くなってからの17:30頃の月の出を、
私はしっかりと見つめようと思います。

水平線から上がる所を、
ぜひともキャッチできますように!




        素材提供:STAR DUST


~☆~~☆~~☆~~☆~~☆~~☆~

    【ベストブログランキング】に、
  いつも応援クリックありがとうございます。
  おかげ様で常時ベスト5以内にランクインしております。

  日々、心に触れるブログを目指し、
  ホッとできる場所を作り上げてゆきたいと思っております。

  今日、読んで良かったなーと思われる方は、
  どうぞクリックをお願いします。
  【ベストブログランキング
『ポエム』 ジャンルのランキング
コメント (12)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« チョコッとお願い | トップ | 記憶の海 (詩) »
最近の画像もっと見る

12 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (るな)
2006-02-11 17:56:13
清かなる月。心打たれました。

トラバしてみました。
こんばんは(*_ _) (pumita)
2006-02-11 22:20:08
昨日、夕方の空に ぽっかり浮かんだ真っ白な月を見ました

とても心惹かれ、口が ぽっかり…(笑)
光りの糸に操られ・・・ (ゆめごろ)
2006-02-12 00:36:27
「月から伸びた光りの糸に操られ」

今宵は何を踊りましょうか



手足についた銀の糸

はずすことはできるけど

いまはすべてをあなたにまかせ

わたしは光るアルルカン



いつか光が満ち溢れ

月の人になる日まで

もしも哀しみ辛さのなかで

じっと影にうつむくならば



ついと手足を持ち上げて

ついと面(おもて)を持ち上げて

あなたを教えてほしいとは

ささやか願いの身勝手さ



けれどもこうして見上げれば

ただただ照らされまかされて

わたしは踊る銀の波





幻想的な夜になりそうですね。

満月が見れますように・・・。

私も・・・ (kanon)
2006-02-12 03:33:59
偶然ですねー!

私もここ何日か毎晩月を眺めていました。

月も星もくっきり見えていましたよね。

澄み切った寒空にホントに綺麗でした。



月に託したステキな詩ですね。

13日が楽しみですね。満月さんにあえるかな~
おはようございます (もも)
2006-02-12 10:16:36
 そうか、関東ではお月様が見れたんですね!

 残念ながら、九州では天気予報が大はずれ、悪い日が続いてます。今日くらいはと思ってみますが・・

 ミエルさんのブログをみて、ちょこっとだけお月様を思いました・・



 主治医との関係が素敵なのに、本当に安心をしています。私もミエルさんのように素敵な関係になれるようになったら良いな~

 私の主治医はけっこうぶっきらぼうのタイプ・九州男児そのものの方です。もう1年のお付き合いですが、少しだけ冗談を言ったり、言われるようになりましたが・・まだまだ・どっちかと言うと看護士さんと受付で盛り上がってます。では!!
るなさんへ (ミエル)
2006-02-12 15:28:15
素敵な記事をトラックバックありがとうございます。

私もこの詩を書いているとき、【月読みのミコト】を思い出していました。



月を見て深呼吸、そして想像。

まさに私の月との対峙の仕方です。

色々なことを教えてもらえますよね。
プミちゃんへ (ミエル)
2006-02-12 15:38:39
プミちゃんも月を見上げて、

口もぽっかりあけていたんですね~。

落っこちてきちゃいそうなお月様でしたよね~



今日も見なくっちゃね!
ゆめごろさんへ (ミエル)
2006-02-12 15:55:40
幻想的な詩のお返し、ありがとうございます。

月光を浴びて踊るマリオネットが目に浮かびました。



【アルルカン】フランス語で、

【小布をはぎ合わせた服をまとい、黒っぽい仮面をつけた道化役者】

初めて知った言葉でしたが、響きがとても素敵ですね。



>わたしは光るアルルカン



>いつか光が満ち溢れ

>月の人になる日まで

>もしも哀しみ辛さのなかで

>じっと影にうつむくならば



>ついと手足を持ち上げて

>ついと面(おもて)を持ち上げて



道化の中に潜む哀しみが、

胸に切なく響きます。



私も【月の人】になる日まで、踊り続けていたいです。

kanonさんへ (ミエル)
2006-02-12 15:59:08
kanonさんも同じ月を見上げていたんですね~

嬉しいです。

ホントここのとこ綺麗でしたよね。



今日の大風で、ますます澄み切った空に、

まーるいお月様が煌々と輝く事でしょう。

今日も、明日も綺麗だといいですねー。
ももさんへ (ミエル)
2006-02-12 16:12:54
福岡はお月様見られないんですね。

月はそこにあるはずなのに、雲が邪魔をして見せてくれない。

そんな日もありますよね。



九州男児の先生とも、盛り上がれるといいですね。

話のきっかけさえあればねー。

先はまだまだ長いから少しづつ掴みましょうね!

 (pulse)
2006-02-14 00:08:25
こんばんは。。)/



トラックバックしました。
pulseさんへ (ミエル)
2006-02-14 13:57:08
素敵な【月の素顔】ありがとうございます!

昨日撮影されたのですか?

凄いです。

以前に天体望遠鏡で見たようなお月様です。

金色で綺麗ですね~



これからも素敵な写真のTBお待ちしています。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む