土屋美恵子の子育て応援活動日記

武蔵野市議会議員として子育て支援など生活密着型の地域福祉を中心に4世代が安心して暮らせる武蔵野にと奔走しています

グループリビング

2014-01-27 11:12:38 | Weblog
1月26日 (日)


新聞に掲載されていた グループリビング

常日頃から 子育て中の住まい
高齢者の住まい
若者の住まい・・と
住まい方に関心がありました

三鷹市内で戸建て住宅を改修
間もなく完了しグループリビングの説明と
入居者の募集等があるとのことで
伺ってきました

高齢者が 住み慣れた街で 仲間と一緒に生きる
地域とともに暮らす  コンセプト
NPO法人運営のグループリビングです

武蔵野市内でも独居で広い戸建てに住んでいらっしゃる方々が
増えております
無論 お一人でも好んで安心して住み続けられればどんなに幸せでしょう
老朽化し耐震に問題があっても なかなか改築に踏み切れないという
おはなしもうかがいます
広い戸建てやマンションを子育て中の親子にそれなりの家賃でお貸しする
制度を武蔵野市でも進めています
でも 高齢者の転居先がなくては無理な話です
個室が完備 リビングが共有 
そんな生活も安心して生活する
一つかもしれませんね
行政には以前にもそんなこと発言してきたのですが・・・
国土省と東京都の補助を受け改築をしてきたとか
こんな方法もあったのだと痛感
高齢者が住み慣れた町で住み続けられるような施策進めたいです
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

どう変わる? 保育所の仕組み

2014-01-23 09:41:09 | Weblog
1月23日 (木)


今日は 久しぶりに暖かな日差しがいっぱい
子どもたちとの お散歩 戸外遊びが より楽しいですね
免疫力アップにも 
30分程度の紫外線をあびることは効果ありと言われていますよ

4月より職場復帰を目指している保護者にとっては
保育園入所決定の通知が待ち遠しい日々でしょう

子育てしながら社会で働く生活スタイルを望んでおられる方にとっては
誰もが安心して預けられる保育施設の整備が必要とされます

2015年度から始まる予定の 新しい保育制度の概要がほぼまとまりました
待機児対策、保育所利用の仕組み、保育の必要性認定についてなど
課題等 子育て中の皆様にとって知っておくと知らないでは大違い

明日 24日金曜日 10時05分~15分 NHK総合でくらし解説という番組で
分かりやすく解説されるので
お時間がある方は ご覧ください
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大寒 ますます寒い時期に

2014-01-20 19:41:41 | Weblog
1月20日 (月)


今日は 大寒 
一番寒い時期になってきました
センター試験時期は 雪が多い
日曜日の雪は まぬがれましたが
明日の夕方からは 雪が・・との予報

ノロウイルスも 私たちの周りにも近づいてきたような
らしい かも ただの風邪?  
報告が子どもたちを取り巻く環境に届きました
念には念を入れた 手洗いうがい そして免疫力アップ
水分補給は十分にと 寝不足はさけしっかり食事をとりましょう
もちろん 人ごみは行かぬに限ります

明日 世田谷で親子のローズカフェを開催していた時の
親子達が 同窓会と称して 事務所でカフェ
ローズティはもちろん 生葉のミントティー 日本茶
珈琲 と 多種類のお茶のご用意でおもてなし

どれだけ大きくなったか すご~く楽しみです
子どもたちには どんな遊びのプレゼントをしようかな
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お年玉はがき抽選発表

2014-01-19 20:19:50 | Weblog
1月19日 (日)


お年玉年賀はがきの抽選があり
1等は1万円とか

今年はみなさんどうでしょうか?
明日の朝刊を切り取り じっくりと運を調べて見るつもりです

今までで最高はカニ缶等の詰め合わせセットでした
お年玉記念切手 結構好きで集めています

年賀状をくださいました皆さま ありがとうございました

息子から 高等学院の卒業アルバムを探しておいてとの
連絡有
12月初めに同級生の急な訃報 そのことがきっかけになり
皆で集まることにしたとか
 
息子が自立してから十数年以上は経っているのに
部屋の本棚の大半は当時のそのまま
センスある小さな額等もそのまま
私がそのまま机もお借りしていますが

そんなわけで アルバムはすぐに取り出すことが・・
ついでに 小学生1~2年生くらいの 兄妹の仲良し写真を
見ることができました 5歳も離れているこどもたち
兄妹げんかの相手にもできず いつも優しいお兄ちゃんでした
そういえばこの仲良し写真 娘のアルバムにはあるのかな
ついつい下の子の写真は数少ないし・・・
なかったらたった二人の兄妹 分けなくてはと思うところです

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

初冬日&かぶが美味しい

2014-01-16 19:50:35 | Weblog
1月16日 (木)


寒いですね
今朝は0度以下 冬日 初冬日とか
真冬日は 一日通して-温度になるとそのように言うそうです

保育室の1歳くらいでも 寒いからお散歩 イヤ!
行きたがらず抵抗しています 
ぬくぬくしたお部屋から出たくないのは大人ばかりではないようです
といっても 皮膚の鍛錬も大切 一日にせめて1回はみんなでお外に行きましょう

寒い時の献立は やはり具だくさんの汁物ですね

かぶが甘くて美味しい!!
ポトスに入れ堪能しています
味噌汁もいけますよ

鍋、けんちん汁 おでん 暖かい食べ物は心もほっこり
根菜は根がつくと言って
受験生には絶対食べさせたいメニューです
センター試験もまじか 受験生をお持ちの方
親にできる事は 食事作り しっかり食べさせ健康体で
臨んでもらいましょう

寒波が続きそう 体を温めて乗り切りましょう
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

成人式&どんとやき

2014-01-14 07:22:36 | Weblog
1月13日 (月)


成人式といえば1月15日と決まっていたころから
ずいぶん時が流れましたね
なんて言っている年代は だんだん少なくなっているのでしょう

成人になられた方 おめでとうございます!!
平成生まれが 社会人として増えている実感がします
彼らが 自分らしく羽ばたき社会構成員の一人としての
自覚を持ち先達者とともに社会参加していただきたいと
願うところです

地域での恒例のどんどやきが開催されました
子どもを取り巻くたくさんの地域の方々が役割を分担し
ています
参加児童の少なさに ちょっとがっかり
昔は子どもたちの数のほうがず~と 多かったのにな・・・
子どもたちもそれぞれ忙しいのでしょうかね

参加できない子どもたちのためにも
無病息災を祈願しておきました
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

紅梅が咲き出しました

2014-01-10 09:52:52 | Weblog
1月10日 (金)


事務所の窓から見える 紅梅
ぽつぽつと 赤みが増してきたと思っていたところ
三花 咲きだしました
この寒さにも めげず和ませていただきました

住宅地を歩いているときに 
これからは梅の優しい香りが
届くのかと思うとうれしい

ここ数日 朝をのんびり過ごすことができました
珈琲を入れ じっくり朝刊を眺め
連ドラ アサイチを鑑賞 結構いろいろな情報が得られますね
先日は 妊婦さんのおなかにアート こんなことが流行っているのですね

国では子ども子育て会議が進められています
その中で 新規事業の一つ 利用者支援事業があります
これは 教育・保育施設や地域の子育て支援事業等の利用について
情報収集を行うとともに、子どもや保護者からのそれらの利用に
あたっての相談に応じ、それらの人々に助言を行い、関係機関との
連絡調整等を実施する事業です
武蔵野市では 子ども家庭支援センター、保育課 0123等
行政として行っているところはありますが その部署の
縦割りアドバイスでしょうか 
全体を把握し 多様なアドバイスをしてくれるところはどこかなと
いつも思い担当部長にはお話したこともありました そうコソダテアドバイザーを
置くべきだと
なさそうなので 私のところへメールや電話、面談希望があるのでしょうかね。
地域の細かい情報も含め その方の生活様式 多様性を認めその方らしい
子育て生活がスムースに送れるようにご一緒に考えてくださる方を望みます
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

謹賀新年

2014-01-06 11:12:07 | Weblog
20014年 1月6日 (月)


新春のお慶びを 申し上げます
本年も皆さまにとりまして
幸せな1ねんとなりますように
今年もどうぞよろしくお願いいたします

過ぎてしまえば あっという間の正月休みでしたね
本日から仕事始め 保育園の子どもたちも平常な生活に
ちょっぴり 朝ぐずってみたり・・・
それも 親として可愛いものですね 大好き!表現のひとつかも

私の仕事始めは 昨日の吟詠吟舞錦鳳流新年会へ
お元気で生き生きなさっておられる方々との出会いは
毎年パワーをいただいております

今夜は 家庭訪問型研究会の会議です
昨年末 この会で本を発刊することができました

サブタイトル こども・家庭・地域が変わる 日々の支援に役立つ技とコツ
     
家庭訪問型子育て支援 ハンドブック   明石書店 1800円

家庭訪問型支援活動を20年近く進めていた団体から10数年の団体と
現場の実践者から これだけは押さえてほしいエキスを詰め込んだ本です

これから支援活動をと思っている方
現在活動中の方
赤ちゃん訪問等なさっている保健師さん助産師さんからも好評
家庭子ども支援センターの方々からもわかりやすくて好評です
多くの方々の手に届き 日本の子育て支援のスキルアップに
繋がることを願っております
コメント
この記事をはてなブックマークに追加