土屋美恵子の子育て応援活動日記

武蔵野市議会議員として子育て支援など生活密着型の地域福祉を中心に4世代が安心して暮らせる武蔵野にと奔走しています

シェア金沢 厚生委員会視察

2016-10-29 08:56:26 | Weblog
10月28日 金曜日




社会福祉法人 佛子園が経営事業展開をしているシェア金沢を視察して来ました
世代も障害の有無も超えたごちゃ混ぜの
コミュ二ティづくりです
知的障害児の入所施設を運営していたが
施設 病院には人を集める仕組みがない
縁あってサナトリウム跡一万坪の敷地を活用
地域住民も含め専門家等での話合い建設へ
開始三年目 木造の建物と配慮ある動線はじめ
居心地が良い
天然温泉 ギャラリー レストラン&野菜市
高齢者ディサービス 訪問介護
サービス付き高齢者向け住宅 アトリエ付き学生向け住宅 学生向け住宅 児童入所施設 児童発達支援センター 全天候型グランド 共同売店駄菓子あり ブータンセレクトショップ ドッグランアルパカ牧場 今年度からは児童数増加で学童保育も
ひとつひとつの事業が憎いほど良い仕組み
子育て応援1.2.SUN産前産後ケアもありました
大きな道路も出来たこともあり利便性もあがり
駅の利用も1.5倍55世帯から71世帯へと若者の定住移住が増えています
佛子園メソッドの特徴
ごちゃ混ぜ ー 多世代共生
住民自治 ー PCM等の手法
サステナブル ー 持続可能な運用 日常性
圧倒的な交流人口 ー 生活圏 住民が日常的に
利用
従来の病院施設には 元気な人を集める仕組みがない

少子高齢化社会
高齢者に優しい都市とは
生活活躍のまちとも

厚生委員会視察におきましては
ある意味でのカルチャーショツクと
目からウロコでした



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 10月28日(金)のつぶやき | トップ | 10月29日(土)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事