アンティークガラクタヤin国分寺

西洋アンティークの魅力とその家具に囲まれたカフェのお話

”のらぼう”

2016-10-13 22:59:38 | 農業、ガーデニング

 」 

blogram投票ボタン

国分寺に引っ越してきて、近所の朝採れ野菜を売る農家の庭で

初めて見たこの葉物

”「のらぼう」っていうの、

江戸時代の大飢饉を救ったとも言われてるよ”と、教えてもらった

今日、無農薬畑で、先週種を蒔いた「のらぼう」が発芽している

”寒さに強いのよ!”とSさん

”このままでいいんですか?寒冷紗かけたりしなくても?”

”いいのよ、このままで、春になったら、どんどん、収穫できるわよ!”と

また楽しみが、、、

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ”人気の、エンジェルのランプ” | トップ | "unbelievable" »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL