Madame Miekoの、優遊自適

アンティークショップを、卒業し,次は何にチャレンジ❓の答えを、、、

”ベランダのイングリッシュガーデン”

2017-05-15 22:40:00 | 農業、ガーデニング

   」 

blogram投票ボタン

”薔薇が咲くころ、お茶を!”と、誘われていたAさん宅へ

ここが2階のベランダ!

まるで、イングリッシュガーデンのような、、、、

Aさんが、”200鉢以上あるかなあ?”と

随分前に言われていたけれど、、、

一つ一つ、大切に育ててこられたであろう植物たち

そして、素敵な感性で、集められた、アンティークの品々、、

素敵なガーデンで頂く美味しいお茶、

素敵なお友達との会話

何とも心贅沢な時間

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ”八つ頭の水栽培” | トップ | ”炎天下の援農ボランティア” »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL