ハルちゃんの日記

10年目になりました。もう少し頑張れるかな?

エビネに水を。

2017-04-23 21:27:55 | Weblog
エビネに水をやると仲悪夫は言う。長い間庭の片隅に行きながらえていたエビネ蘭。
そして私が大事にして来た白の彼岸花の球根を掘り出し山に捨てる。50年以上こんな事の繰返し。糸水仙も都わすれもコスモスも時計草。数えるときりがない。駐車スペースのために庭木の整理をしたが松の木は残す。自分しかない。こんな夫も世間の人は好い人だと言う。庭に植えたクリスマスローズがかなり大きくなり種が落ちて芽が出てる。又草だと全部ひいてしまうと心配する。今度生まれる時は絶対に出会わない様にしたい。本当もう腹が立つ!こんな自己中の老人が長生きすると思う。気を使わないのでストレスがない!悔しい!
エビネ蘭は夫が植えた。だから多分水をやる!私が植えていたらもうとっくにないはず。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 仲悪夫 | トップ | 人生相談 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事