在宅ワーカーの徒然日記

いろんな記念日に因んで自分の日々の日常などと歴史に関心があるので歴史の逸話などと在宅ワークで得た仕事のことなど。

2017夏の甲子園初戦の対戦校決まる

2017年08月05日 | ニュース

今日の東京は明るい曇り空で、時々晴れ間がのぞいたりしています。気温は30度には届かないのではないかと思います。湿度が高いせいか蒸し暑いです。第3次安倍第3次改造内閣が発足しましたね。私も気持ちを一新しようと思います。

7日(台風のため8日に延期)から甲子園球場で行われる第99回夏の甲子園の初戦の相手行がすべて決まりました。詳しくはこちらをクリックしてください。

東京の代表は東東京が二松学舎大付属、西東京が東海大菅生ですね。

二松学舎大付属の初戦の対戦校は秋田県代表の明桜高校で、6日の第3試合で対決します。東海大菅生は富山県代表の高岡商業で、7日の第2試合で対決です。明桜高校は夏の甲子園(あめは8年ぶり9度目で、89年に4強まで勝ち進んだ強豪。高岡商業は2年ぶり18回目の出場、甲子園ではおなじみの名前ですね。

今年こそは優勝旗を東京へもってきてほしいですね。東京代表ガンバレ!

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 第3次安倍第3次改造内閣発足 | トップ | 8月6日は「広島原爆の日」 »

コメントを投稿

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL