美撮りに夢中!

自然と戯れることが大好きです。
美しいものを美しく撮りたい!!

癒されに...!!【2017.7.27(木)】

2017-07-29 18:48:09 | スジグロチャバネセセリ

最近は、遠乗りしてないな~。。。

何が出てくるか、楽しくて仕方ないポイントをウロウロするのが、休みの日常(*^_^*)!!

 

この日も、近場のコースを何ヶ所か回ってみた。


今年の“カシワの森”は、“ウラジロミドリシジミ”に満たされている。

ただ、早朝の気温が高いので、中々下界に下りてきてくれないのが寂しい!!


【撮影:EOS7D MK2 + EF100-400mm F4.5-5.6L IS Ⅱ USM】

“ウラジロミドリシジミ(♂)”。

                                              “ウラジロミドリシジミ(♀)”。


ウラジロミドリのオスの傷みは顕著になってきたが、メス個体は、まだまだ綺麗な個体が目立つ。


“湖の森”では、たまに飛び出す“可愛いセセリ”...

                                              “スジグロチャバネセセリ”。


そして、発生初期の“イトトンボ”...

                                                 “アオイトトンボ”。


ちょっとビックリ!!

笹の葉に舞い降りていた“ゼフィルス”たち...

“アカシジミ”。

こちらに赴任して4度目の夏。

“アカシジミ”は、2度目の撮影!!


更に、2度目の撮影個体は...

“蛾”!?。。。

                                                “ウラナミアカシジミ”、だった。

                                                笹の葉に触れると、元気に飛び上がった...な~んか、目頭が熱くなった!!

 

綺麗な“エゾミドリシジミ(♀)”も。。。

                                              すぐに向きを変え、開翅!!

アッという間に、全開翅。


いいポイントを見つけた、かも(*^_^*)。。。。。


この日の一番の目的は...行きつけの床屋さんから、是非とも行ってみては、と言われていた名瀑を訪ねること。


                                             “ミヤマカラスアゲハ(♂)”。

                                              道中、瀕死の重体個体に遭遇!!

                                              ...辛い。


10時過ぎに林内を歩き始めた...


【撮影:EOS7D MK2 + SIGMA 17-50mm F2.8 EX DC OS HSM】

高標高地でもあり、林内は涼しい。


歩くこと、10分ほど。

名瀑が現れる。


                                                   “達沢不動滝”。

                                                    モミジの新緑が眩しい!!


                                                                                                                                “スローシャッター”でも...


メインイベントで、充分癒されて帰路に着いた。


紅葉の時期が待ち遠しくなってきた(*^_^*)。。。




 



                                      


              



                                               








                    










































































 

 

 

『虫』 ジャンルのランキング
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 小っちゃい“セセリチョウ”!... | トップ | ...碧く染まった!!..... »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ダンダラ)
2017-07-30 17:24:56
カシワ林にウラジロミドリが豊産ですか~
あまり撮影できていないのでうらやましいです。
スジグロチャバネもいいですね。
こちらではなかなか撮影できなくなってきました。
Unknown (midori)
2017-07-31 16:17:49
ダンダラさんへ
コメントありがとうございます。
今年は、ゼフ出始めはハヤシが多かったですが、
出揃ってきたら、ウラジロばかりになりました。
でも、早朝から気温が高く、中々下りてきてくれ
ませんでした(^_^;)。ウラミスジも2頭しか
確認できず...ちょっと寂しかったです。
個体数はあまり多くありませんが、最近スジチャ
に遊んでもらってます。小っちゃくて、すぐに
見失ってしまうんですが...(^_^;)。
長野・山梨県では、減少傾向なんでしょうか。
Unknown (Sippo☆)
2017-07-31 22:14:25
このミヤマカラスアゲハは
どうしてこんな姿に・・・
何年か前に
東京郊外に撮影に出たとき
採集者が捨てたカラスアゲハ数頭が、、
救って我が家で最後を看取ったことを思い出しました
そんな状況でないことを祈りたいです。
滝の光景、素晴らしいですね!!
終日浸っていたくなります(*´∇`*)
Unknown (midori)
2017-08-01 16:25:44
Sippo☆さんへ
コメントありがとうございます。
このミヤカラは、車に接触してしまったようなん
です。かわいそうでした(^_^;)。
採集者が捨てた?...驚愕です。
Sippo☆さんに最後を看取ってもらって、多少報わ
れたかもしれませんね。辛いお話ですが...。
この日、久しぶりに滝に癒されました(*^_^*)。
仰る通り...紅葉シーズンは、もっとノンビリ
してこようかな、と思っています。
Unknown (naoggio)
2017-08-01 19:52:10
ウラジロ、降りて来てくれないのはつらいですねえ。
条件のよい日を待つしかないですね。
ウラナミアカシジミのビークマークはすごいですねえ。
ここまで大胆にスパッと切り取られているのは見た事がありません。
けっこうギリですよねー(汗;
Unknown (midori)
2017-08-02 16:42:59
naoggioさんへ
コメントありがとうございます。
去年は、悪天候・低気温で、今年こそ好天条件で
撮りたいと思っていました。今年は、ほとんど雨
に降られず、だったのですが、逆にあまり撮影に
は向かなかったのかもしれません(^_^;)。
ウラナミアカは、最初蛾だと思い、スルーだった
のですが、よーく見ると、あれ!?、って感じで
、撮り始めました。よく飛べるな~、とビックリ
でした。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。