愛知の史跡めぐり

愛知県の史跡を巡り、その記録を掲載します。

松平城山(じょうやま)城址(2) 豊田市

2017年01月04日 13時31分30秒 | 豊田市
城北西部分は4つの堀切で守り堅固
「そのまんま公園」の方からずんずん歩いていきますと、途中大きな岩がいくつかあります。ちょうど、その日は、ロッククライミングでしょうか、大きなマットを敷いて岩の周りに若者が2,3人ぐらいいました。
この辺は、ロッククライミングをするエリアだそうです。とにかく大きな岩がごろごろしていました。

城山城址イメージ図(番号は以下の文の番号と合わせてあります)

しばらく歩いていきますと、まず西端の堀切が見えてきました。

西端の堀切(①)

次にも堀切があり、その堀切の上に曲輪がありました。この曲輪の北には竪堀がありました。

竪堀(②)

また、この曲輪の南には土塁がありました。

土塁(③)

その土塁の南側はまたしても堀切でした。

曲輪南の堀切(④)

そしてまたまた大きな堀切がありました。

大きな堀切(⑤)

堀切は西から歩いてきて、4つ目になりました。まさに「守り堅固」の城だと感心しました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 松平城山(じょうやま)城址... | トップ | 松平城山(じょうやま)城址... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

豊田市」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL