みどりの野原

野原の便り

10月16日 イガホオズキ モンキチョウ羽化 クビキリギス

2016年10月16日 | Weblog
①イガホオズキ


            イガホオズキ ガクから果実がはみ出してきた。
イガホオズキは今までにも見たことがあるが、こんな風になるのは新発見

②モンキチョウの蛹
10月8日 畑でいただいてきた小松菜の葉にチョウの蛹がついていた。
ベランダの棒に葉っぱごとくくり付けておいたら・・


(15日)黄色い翅が透けてきた。モンキチョウらしい。羽化が近いようだ。


今日の朝、見たら、見事に抜け殻になっていた。見逃しだ~。
その後、裏庭で見たのはここから巣立った子に違いないと思っている。



前庭で、水やりをしていたら・・ぴょんと飛び出したものがある。
オンブバッタかと捕まえてみたら、クビキリギスの雌。 どこから来たのやら・・我が家では初めて見る。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 10月15日 ヒナノウスツボ ... | トップ | 10月17日 カタシモワイナリ... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (mk)
2017-05-12 00:02:59
はじめまして。
イガホオズキ育てていらっしゃるのですか?

甘酸っぱくておいしいですよね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL