「みどりの防衛隊」ボランティア活動記

シニア世代の7名が、流山市の「大規模緑地を守ろう」と立ち上がり「みどりの防衛隊」を結成した。

今年も、市役所みどりの課とのミーティングを行う

2017-06-14 17:34:24 | 日記

千葉県生涯大学に通う7名が、5年前に「流山市の緑を守りたい」との思いで

ボランティアチーム「みどりの防衛隊」結成し、3年前から荒れ放題となっていた

流山市運動公園内に設置されている日本庭園の竹林整備を行ってきた。

荒れていた竹林も相当整備され、人が自由に入れるようになってきたが、

日本庭園に隣接する土地の民家が移転し、史跡調査が実施されている状況から、

みどりの課および公園整備係の担当者と、公園周辺の開発および日本庭園の将来構想に

ついて聞くとともに、話し合いを行った。

現在史跡調査を行っている場所は駐車場になる予定で、日本庭園はバーベキュー(BBQ)

サイトとして再開発する計画があるという。

しかし、「日本庭園はBBQサイトにするには狭く、周りは竹林と雑木林で火気を使用する

ことは危険であり考え直してほしい」と申し入れ、江戸川河川敷広場をBBQサイトとして

開放することを提案した。

特に、江戸川河川敷広場をBBQサイトにすることにより、流山市民だけではなく、関東一円の

3千万人を相手としたBBQサイト構想を打ち上げるべきと思う。

また、昨年刈込を行い、下草を刈りを行ってきた100本近くのアジサイが、今年はたくさんの

花を咲かせ、訪れた人の目を楽しませている。

その他、遊歩道脇の枯れ木の処置や歩道上に覆いかぶさってきている枝も処理してほしい旨、

お願いするとともに、今後も定期的に意見交換の場を持つとともに「みどりの防衛隊」の

活動について支援をお願いし、今回の話し合いは終了した。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今日は、月に一度のボランテ... | トップ | 猛暑の中、みどりの防衛隊の... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。