みどりの一期一会

当事者の経験と情報を伝えあい、あらたなコミュニケーションツールとしての可能性を模索したい。

サザンカの花も咲いています。/堂上蜂屋柿の干柿と洋ナシ「ラ・フランス」

2010-12-17 17:20:20 | 花/美しいもの
渋柿の皮をむいて軒につるした干し柿の表面に、
白い粉がふいてきました。

そろそろ食べごろです。
堂上蜂屋柿 と
少し小さめの干し柿。

コーヒーをいれて、堂上蜂屋柿のほうを味見しました。

中は柔らかくねっとりしていて上品な甘味、おいしいです。

けんちゃんたちから洋ナシ「ラ・フランス」が届きました。

洋ナシは、果物をあまり食べないともちゃんの好物なので、
毎年、山形の「ラ・フランス」を送ってくれるのです。


まだ青いので、皮が黄色くなってよい香りがするようになるまで、
暖かい部屋に置いて追熟させてから食べます。

応援クリック人気ブログランキングへ してね 
本文中の写真をクリックすると拡大します。

昨日は椿を紹介したので、きょうは山茶花の花。

ピンクの山茶花は、ずっと源平花桃の枝の陰になっていました。
昨年かぶさっている花桃の枝をはらったら、
今年は花をたくさん咲かせてくれました。


  

少し遅れて、東の家と倉庫の間にある
赤花のサザンカも咲きはじめました。
 
倉庫を立て替えるときに、他の木は切ってしまったので、
日当たりがよくなって、鮮やかな花をたくさんつけています。
  

ピンクのサザンカの西にある、大きめの木もまっ赤な花ですが、
咲いているのはまだチラホラ。
  
日当たりなどの育つ条件がよいので、蕾をびっしりつけています。
  

今年植えた白花の「朝倉サザンカ」は、今年はまだ蕾がついていません。
車で走っていると、この時期あちこちで真っ白な花のサザンカが目を引くので、
来年は咲いて欲しい。

最後まで読んでくださってありがとう
人気ブログランキングへ クリックを

 記事は毎日アップしています。
明日もまた見に来てね
  

ジャンル:
ウェブログ
コメント   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 12月16日(木)のつぶやき | トップ | 売れてる本『まぼろしの鳥』... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

花/美しいもの」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

トラックバック

鎌倉身辺雑記・サザンカの花 (善人閑居)
サザンカの頼りなげな花が好きで、十一月半ばから鎌倉の中を捜し歩きました。 (サザンカ1)