緑川鷲羽 上杉奇兵隊日記「草莽崛起」<上杉松下村塾>

政治経済教育から文化マスメディアまでインテリジェンティズム日記

【売名成功ゲス&ベッキー音楽才能少なし】なぜモテるのかわからない男性芸能人ランキング

2016年10月19日 16時25分58秒 | 日記



























ゲスなのに?なぜモテるのかわからない男性芸能人ランキング




女子SPA!
女子SPA!
女子SPA!

 あんな男がなぜモテる?! ワイドショーを賑わす恋多き男性芸能人たちを見て「私なら絶対引っかからないのに……」と思ったことは、一度や二度ではないはず。

 女子SPA!では、独自に「なぜモテるのかわからない男性芸能人」をリサーチ。その中で最も”「どこで需要があるの?」「私なら絶対ムリ」と感じた男性”を25才から35才の女性200人に調査(※)してランキングにして大発表。果たしてその結果は……?

=================

なぜモテるのかわからない男性芸能人は?(複数回答)

10位 石田純一(元祖トレンディ俳優。不倫は文化) 15.5%

9位 川越シェフ(イケメンシェフとされている) 16.5%

8位 マイケル富岡(自称「彼女は12人」) 18%

6位 ウーマンラッシュアワー村本大輔(よしもと男前ランキング2位) 19%

6位 竹田恒泰(明治天皇の玄孫。華原朋美にアプローチ、元AKB48 畑山亜梨紗と交際報道。一般人と結婚) 19%

5位 玉置浩二(現在の妻、青田典子は5度目の結婚。その前に薬師丸ひろ子、安全地帯のサポートメンバー安藤さと子など) 20%

4位 ロンドンブーツ田村淳(安室奈美恵、若槻千夏など交際報道多数) 20.5%

=================

 10位の石田純一、8位のマイケル富岡は、はっきり言ってジェネレーションギャップもあると思います。彼らも30年前の流行りのタイプだったわけですよ……ザギン(銀座)でシースー(寿司)、ディスコで花金フィーバー♪なバブルの時代。そのころに培ったテクニックは今でも一部では通用してるのかもしれませんね。若い女性も、彼らの魅力にいつかはわかる……かも。

 6位の竹田恒泰には大いに納得! ルックス的には完全に非モテ寄りなのに、短期間で華原朋美・元AKB 畑山亜梨紗といった美女2人を手玉に取るという空前のモテ期を見せつけてましたね! しかし、その後トンと浮いた噂を聞かなくなったことから「明治天皇の玄孫」という血筋以外に魅力がないと女性たちが勘付いてしまったのではないでしょうか……。

 10年前のランキングだったら確実に1位をかっさらったであろうロンブー淳が4位とは……これも時代の流れでしょうか。近年では”プロ彼女”とも囁かれる完璧な素人女性を妻にめとり、浮気とは無縁のキャラクターになってしまったことも影響してるのかもしれません。これは寂しい気もします。

 ……が、ということは上位3名は最近名前を聞くようになったルーキーたちってこと?! さて気になる上位3組は……?

◆3位 井上裕介 (NONSTYLE) 21%

 3位は、不細工ナルシストキャラでお馴染みのNONSTYLE井上! 出てきただけで悲鳴が上がるほど嫌われているのに、浮名が途切れないのは一体なぜ?! まあ、恐るべき彼のポジティブシンキング……めげないところが、結果的にモテに繋がってるのでしょうか。鉄のメンタルの威力は絶大なのですね。

 続いて第2位!

◆2位 狩野英孝 23%

 結婚した直後に浮気が発覚し離婚。さらに2016年初頭に川本真琴、加藤紗里など6股報道で、ついに浮気男の代名詞となってしまった狩野英孝。しかし、お相手の女性たちの言動を読み解くに「ほっとけない」感がハンパないのではないかと。みんなそれぞれ「私が本命!」と息巻いてるところもポイント。『私だけの可愛いダメ男』って、女性はなんだかんだ母性本能くすぐられて虜になっちゃうのかもしれませんね。

 そして栄えある第1位に選ばれたのは…

◆1位 川谷絵音(ゲスの極み乙女。) 66.5%

 他の追随を許さないぶっちぎりの1位だったのが、ゲス極の川谷! ベッキーとの”ゲス不倫”で一躍時の人となり、最近では未成年タレントとの半同棲報道まで飛び出した揚げ句に活動自粛まで発表する始末。まさにゲスモテの玉手箱やぁ~! しかし不思議なのは、ベッキーがあんな目に遭った直後になぜ奴を信じることができたのか、未成年タレントさんよ! 例えるならエノキのようなルックスで、人間性も不誠実。それでも女が切れないっていうのは、やっぱりアーティスティックな才能ってのは、そういうのすべて凌駕するんですかね?!

 いかがでしたか? ランキングには大納得かもしれませんが、実際に彼らはモテているという現実は確かに存在します。しかし、この「なぜモテるのかわからない男性芸能人」の怖さは二人きりになった時に発揮されるのです! そばにいるうちに「なぜモテるのかわからない」が「なぜモテるのか知りたい」に変化したら、あとはライク ア ローリングストーンです。皆さん「私だけは大丈夫」なんて慢心しないようご注意を。

※【調査概要】

調査方法:アイブリッジ(株)提供の「リサーチプラス」モニター(25~35歳女性)に対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ボブ・ディランがノーベル賞... | トップ | SMAP・木村拓哉、NHK大河『西... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む