緑には、東京しかない

千葉県の東京寄りに住んでいる私「緑」が大好きな東京の散策写真のブログを作ります!!!

2月の豊洲:豊洲フォレシア・フロント周辺の緑地帯内の散策 PART2

2017年07月07日 06時01分00秒 | 江東・お台場


豊洲キュービックガーデンの高層オフィスビルの敷地南側に整備されている緑地帯内を歩いていきます。緑地帯内には、「危険物地下タンク貯蔵所」が地下に設置されています。




豊洲キュービックガーデンの高層オフィスビルの敷地南側に整備されている緑地帯内を西側(晴海通り側)へ向かって歩いていきます。




晴海通りの歩道前に戻ってきました。豊洲キュービックガーデンや豊洲フォレシアの高層ビル群の敷地西側の緑地スペースと一体化されています。




豊洲フォレシアの高層オフィスビルの敷地西側に整備されている遊歩道を南側へ向かって歩いていきます。




この辺りの周辺は、人通りがそれなりにありました。豊洲フォレシアの高層オフィスビルの敷地南側に整備されている緑地帯が見えて来ました。




豊洲フォレシアの高層オフィスビルの南西角(晴海通り側)に設置されている、オフィス入り口の全景を撮影しました。




北西側から、豊洲フォレシアの敷地南側に整備されている緑地帯の全景を撮影しました。




2014年7月に完成した豊洲フォレシアの高層オフィスビルですが、建物内には「三菱UFJリース株式会社」などのテナントが入っています。




オフィス入り口前から振り返って、豊洲フォレシアの敷地西側に整備されている遊歩道の全景を撮影しました。




南西側から、豊洲フォレシアの高層オフィスビルの低層階部分を撮影しました。




豊洲フォレシアの高層オフィスビルのオフィス入り口前に整備されている水場スペースを撮影しました。




豊洲フォレシアの敷地南側に整備されている緑地帯内を散策していきます。




西側から(晴海通り前から)、緑地帯の全景を撮影しました。豊洲キュービックガーデンの敷地南側の緑地帯とは、また雰囲気が少し違いますね。




この緑地帯の敷地南側は、「豊洲フロント」の高層オフィスビルの敷地が広がっています。2010年8月に完成した高層オフィスビルで、地上15階・地下2階建て、高さ66メートルの規模となっています。




緑地帯前に設置してある、豊洲フォレシアの案内板を撮影しました。




豊洲フォレシアの高層オフィスビルの敷地南側の緑地帯内の遊歩道を散策していきます。




緑地帯内は東西方向に屋根付きの遊歩道が整備されていて、その両側に植栽が配置されています。




枯れ草状態の散策道を歩いていきます。


『東京都』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2月の豊洲:豊洲フォレシア... | トップ | 2月の豊洲:豊洲センタービ... »
最近の画像もっと見る

江東・お台場」カテゴリの最新記事