緑には、東京しかない

千葉県の東京寄りに住んでいる私「緑」が大好きな東京の散策写真のブログを作ります!!!

夏日の新宿駅:新宿三丁目伊勢丹本店前から新宿駅東口まで

2013年07月31日 10時40分27秒 | 淀橋台・新宿


7月下旬の平日、東京地下鉄丸ノ内線の新宿三丁目駅にやってきました。この日の散策はJR新宿駅周辺を観て回りたいと思っていたのですが、新宿駅の一つお隣の新宿三丁目駅前から新宿駅へ向かって歩いていきます。




地上に出てくるとそこは、新宿通りと明治通りが交差している「新宿三丁目交差点」です。交差点に面して「伊勢丹新宿本店」の巨大な百貨店の建物が建っています。交差点周辺はいつ訪れても、交通量が非常に多いです。




伊勢丹新宿本店は伊勢丹全店舗の売上高の6割を占める旗艦店です。JR新宿駅から約400メートル離れた場所にあり、駅前百貨店としては地理的に不利な場所ですが、それでも新宿地区では圧倒的な売り上げを誇る百貨店です。




新宿3丁目交差点は、別名「新宿追分」とも呼ばれています。「追分」とは街道の分岐点のことであり、甲州街道から青梅街道が分岐している起点でもあるのです。




新宿三丁目交差点から、新宿通りを歩いてJR新宿駅東口へ向かいます。大通りの真下には地下道が整備されているので、地上周辺の人通りはそんなに多くはありません。




しばらく歩くと、JR新宿駅東口の駅前広場に到着しました。この駅前広場も、地下には広大な地下通路が整備されているので人通りはそんなに多くはありませんでした。




新宿通りはJR新宿駅に突き当たると右側へ曲がり、靖国通りの「新宿第ガード東交差点」に合流しています。この日は平日だったので、歩行者天国は実施されてはいませんでした。




新宿の繁華街の象徴でもある「新宿アルタ」の建物を見上げて撮影しました。



しかし、常に人であふれかえっている渋谷駅前スクランブル交差点周辺と比較すると、新宿アルタや駅前広場周辺はゆったりとした雰囲気に囲まれています。乗降客数では新宿駅は渋谷駅の倍以上に達しているのですが…。




新宿アルタ7階のテレビスタジオでは、平日の日中に生放送されている帯バラエティ番組『笑っていいとも!』(フジテレビ系列)が収録されている有名な「スタジオアルタ」があります。




新宿アルタの建物の東口駅前広場に面した壁面には、日本初の大型街頭ビジョン(アルタビジョン)が設置されています。600インチの大きさを誇る巨大な街頭ビジョンです。




JRの線路脇から振り返って新宿通り方向を撮影しました。JR新宿駅の東口周辺は今まであまり変化がなかったのですが、最近になって雑居ビルなどの建て替え工事が一部では始まってきています。




東口の駅前広場の中を一周していきます。JRや私鉄の駅構内から繁華街へ向かう人の流れは、大部分が地下街へ流れてしまうので、やはり駅前広場周辺は人通りが思った異常に少ないです。




東京最大の歓楽街である歌舞伎町にもほど近く、あまり地元の人たちが寄り付かないイメージの強い新宿駅東口ですが、普段は意外とゆったりとした雰囲気を味わうことが出来たりします。




JR新宿駅東口に併設されているファッションビル「ルミネエスト」の建物を見上げて撮影しました。次回の記事では、南口周辺を散策してみたいと思います。


『国内旅行』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 7月中旬の不忍池:不忍池弁天堂... | トップ | 夏日の新宿駅:JR新宿駅の南口... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む