緑には、東京しかない

千葉県の東京寄りに住んでいる私「緑」が大好きな東京の散策写真のブログを作ります!!!

2月の東京ガーデンテラス:花の広場と紀尾井町通り周辺 PART1

2017年07月15日 06時00分00秒 | 皇居周辺・城西


東京ガーデンテラス紀尾井町の敷地西側の「花の広場」内に設置されている「クリスタルツリー」前にやってきました。夕刻の時間帯になると、ライトアップが施されていました。




クリスタルツリーの全景を撮影しました。東京ガーデンテラス紀尾井町の事業主の西武プロパティーズと、箱根ガラスの森美術館との共同制作となっています。4万5千粒のクリスタルガラスで出来ているのだそうです。




そばに設置されていた説明板によると、「約45,000粒のクリスタルガラスが昼は自然光だけで7色に輝き、夜はライトアップされて幻想的に輝きます」と書かれていました。




クリスタルガラス部分をズームで撮影しました。




そばから見上げて撮影しました。「7色に輝く」と言うのも最初は胡散臭いと思いましたが、そばからじっと見上げていると、何となくそんな感じに見えて来ました。




「花の広場」の奥まった一角には、高層オフィス棟の高層階部分に入っている「ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町」の看板を撮影しました。再開発以前にここに建っていたグランドプリンスホテル赤坂の生まれ変わりとなっています。




南東側から、花の広場内の人工の池の全景を撮影しました。この日は水は全く流れていませんでした。




広場内から、敷地西側を通っている「紀尾井町通り」を見渡して撮影しました。




花の広場内を北側へ向かって通り抜けていくと、前方に「紀尾井タワー」の高層オフィス棟のオフィス入り口が見えて来ました。




南西側から、オフィス入り口の全景を撮影しました。




オフィス入り口前から西側を見渡して撮影しました。正面には「ホテルニューオータニ東京本館」の建物群が建っているのが見えます。




北側から、停止中の人工の池の全景を撮影しました。三角形状の池の縁はベンチとして活用できるようになっています。




北東側から、花の広場を見渡して撮影しました。




人工の池の周囲も人通りはほとんどありませんでした。




紀尾井タワーの高層オフィス棟のオフィス入り口の全景を撮影しました。平日のお昼前の時間帯だったので、人の出入りはなくひっそりとしていました。




オフィス入り口前の広場内には屋外カフェが展開しているのですが、真冬日だったので何もありませんでした。


『東京都』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2月の東京ガーデンテラス:... | トップ | 2月の東京ガーデンテラス:... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む