絵本ひとりぼっち

手作り絵本歴38年・ひとりぼっちのひとりごと

2016年9月

2017-05-14 18:12:41 | つぶやき
ブログを見てくださっている方々のために、たまっていた日記を一ヶ月ごとに更新していこうと思います。 見てくださっていて、感謝です。


8月の絵本個展が終わって、搬出してすぐに瀬戸に戻り、次の日から教室が始まって大忙しの9月、蓄積疲労がドッと出ました。
   
気味悪い写真まで載せてすみません~。
実家で躓いたときの足の指は腫れあがり、首は過労のため(と言われた)鞭打ちみたいな症状でコルセットをしばらく嵌められてしまいました。
満身創痍・・・でしたが、1週間ほどで元気になりました。
美容院にも行けて復活!



9月のメインイベントは孫4号の誕生日。 3歳になりました。
  
英語のレッスンも始まったみたい
孫3号もオニイチャンとはいえ、まだ4歳



夫の帰省・・・
甲府市に私たち夫婦のための墓地をもらっていて、もう40年も管理費だけ払い続けていたのでしたが、もう甲府に戻ることもないということで、墓地をお寺に返納しました。
毎年の同窓会(中学校と高校で、年に2回)のついでに済ませたわけですが。
甲府土産いろいろ
シャツはゴルフコンペの賞品です。


私の帰省

仲良しCony(みやび流押絵三代目家元)の息子ちゃん(四代目)が大阪でゼロ号展(小さいサイズの絵画など)に出展していると聞いて、高校時代の仲良しP子と一緒に拝見してきました。

実家の庭は日当たりが良いので、毎回、枝や雑草と格闘しますが、いろんな花が咲いて楽しませてくれます。白い彼岸花がきれいでした。
     
自分の個展が終わったら、父の遺作の展覧会準備にかかると決めていました。 姉の娘たちが、絵画の撮影や遺作整理を手伝ってくれるので、毎月会うのが楽しみなのです。

おなじみWoodstock(ライブカフェ)


瀬戸の家も、勝手に咲いてくれる花がいっぱいで嬉しいことです。
   

茗荷の収穫第一号!


絵本活動としては・・・あちこちでの教室と、個展で注文をいただいたコピー絵本の製本、そして11月のグループ展に向けての作品作り、と、相変わらず必死な日々でした。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 第15回・手づくり絵本展@... | トップ | 2016年10月 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。