無我夢虫!!

愛媛県から発信。狭い四国を東奔西走!?
独断と偏見の、未熟な昆虫採集記。蝶の飼育も奮闘中ッッッ!!

東南アジアのチョウやらアオタテハモドキやら

2017-03-20 10:00:00 | 

昨日は久しぶりにキリシマの採卵に行って来ましたッ

だいぶ暖かくなってきましたし、下界のアラカシは芽吹き始めてるので標高の高い場所でも今月いっぱいぐらいが限界でしょう…

ラストスパートになると思いますし、頑張って採卵します(^'^)採卵の模様はまた今度書きます。


はい標本の話

そろそろ本格的な飼育がスタートしそうなので、忙しくなる前に下せるモノは下しておきます



東南アジアのチョウ

窮屈だけど、整理するまでココで我慢してねぇ~

そして、羽化した日付の早いモノから下してたアオタモも、ようやく異常型にたどり着きましたッ



高知県産アオタテハモドキ モザイク型

メスの個体にオスの鱗粉が乗ったヤツね。自慢したいので何回も載せたヤツね。ワラ

それと…



こっちはただの羽化不全なのか、それとも翅形異常なのか良く解らないヤツ。

どうなんッスかねぇ~??

詳しい人に聴かないと、やっぱり夢虫では判断できません。

…にしても、沢山下したので標本箱が賑やかになってきましたよ



ぜぇ~~~んぶ高知県ラベル(^'^)ワラ

採集地部分のラベルだけ観た人はビックリするでしょうね。『普通種なの…??』ッて思っちゃうぐらいいるから。

迷蝶の飼育品ですからね。お間違いなきよう。

残りの3本半の展翅板も時間をみつけて下ます。1箱は埋まりそう。
『虫』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 兵庫県産ギフチョウ | トップ | 19日の採卵!!! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL