無我夢虫!!

愛媛県から発信。狭い四国を東奔西走!?
独断と偏見の、未熟な昆虫採集記。蝶の飼育も奮闘中ッッッ!!

オオムラサキ採集!!!

2017-03-06 10:00:00 | 蝶の飼育

昨日は、オオムラサキの採幼に徳島まで行って参りましたッ



道中 祖谷のかずら橋

この辺りは温泉が湧いてるので、徳島県屈指の観光の名所

近くにでっかいホテルがあったり、かずら橋観光の大型バスが行き来してたりするので、成虫採集は中々…(^_^;)

少し離れた場所ならイイ場所が有るそうなんですが、残念ながら夢虫は知りません。。。

…ですので、毎年この時期に採幼に行ってます。



食樹のエノキ

オオムラサキの採幼のコツは、湿気が多く、とにかくぶっといエノキを探すこと…

一度に沢山産卵しますし、成虫のサイズからも解るように、かなりの大食漢ですので豊富な葉っぱが必要です。

そして、とにかく乾燥に弱い為、画像の様にコケが生えてる様なエノキを探すと発見率がアップします

もちろん無くても居ますが、必ず根元の辺りの葉っぱが湿ってるコトが重要です。



画像の様に、お股の部分に葉っぱが溜まってるのは最高ですねv( ̄∇ ̄)ニヤッ

1枚1枚葉っぱをひっくり返していくと…



はい発見…

もういっちょ…



徳島県産オオムラサキ

気にしてなかったけど、足元のお毛々が凄いのね。

たまぁ~に…



こんな感じで2頭仲良く見つかるコトも。

…ッて言っても、どうも今年は不作の様で今回のカップルは画像のモノだけ…(^_^;)

トータルの採集数も伸び悩び、20頭ちょっと・・・・。

多目に欲しかったんですけど、こればっかりは仕方ありませんね。サキニヤラレタ??

前々から考えてましたが、空振りする年もあるので、今年は強制採卵から飼育してみようかなぁ~。

取り敢えずはゼフの採卵ついでにもう少し探してみます(^'^)

『虫』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ウラゴマダラシジミ幼虫 | トップ | 新潟県産ギフチョウ羽化 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

蝶の飼育」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL