ブログ「FM青森チャレンジ川柳!むさし流!」

毎週土曜お昼12時から放送中!入選→秀逸→特選と3句づつ入選句を紹介。入選しないとonairにならないの。悪しからず!

北海道の旅の空

2017年07月23日 | 日記

北海道の旅の空・・・

富良野や美瑛だけじゃなく、特に道央と道東は車を走らせたらどこもかしこも丘。そのどれもがみんな絵になるから素敵です。何時間でも飽きずに滞在できます。現に何度も訪れています。本当に飽きないもので(笑)

時間の許す限りその場所にいて、ゆっくり景色を眺めます。風を浴びて、深呼吸して、匂いをかいで過ごします。旅には偶然とか、不意に!というのがいいエッセンスになると私は思っているのですが、ここ数年はSNSの普及のせいか、写真をとるためにそこに来て、写真とったらささっと帰っちゃう人が多いんです。「写真撮りに来たんかい!」ってつっこみたくなります(笑)旅の仕方も人それぞれ。自由だからいいのですけれど、この広大な北海道を車走らせてせっかく来たのに、もったいないなぁと思うのでありました。

美瑛 マイルドセブンの丘

美瑛 親子の木


美瑛 名前もない丘

美瑛 これまた名もない丘

飛んで女満別 メルヘンの丘・・・なにやら雲行きが怪しい。案の定、この日は千歳までは飛べたものの、千歳から青森へは霧で帰ってっこれませんでした(苦笑)


7/22 放送分の入選句。お題は『謎』

佳作10 鏡に映る私は私なのかしら

青森市 ピンクユーモアさん

佳作11 綿毛抜け毛行先なんて知らないの

鳥取県 くにこさん

秀逸1 掌と話し込んだりしています

弘前市 ホワイトベアさん

綿毛も抜け毛も行先なんて知らないの。私の行先も未知。謎だらけ・・・くにこさんはそう仰っているんでしょうか?私の行先もさて、どうなるものか?お肌の曲がり角はとうに過ぎましたが、自分の行先をようやく考えるようにはなってきました。目の前のことで「いっぱいいっぱい」と言っていられない年代です。なかなかツライものがありますね(苦笑)

ホワイトベアさんの句に触れて、石川啄木の「働けど働けどなお我が暮らし楽にならざりじっと手をみる」を思い出しました。なんだか切ないやら苦しいやら・・・。絶望感があって、あまり好きではないのですが、授業でもやったし記憶に残っちゃってます。でも、ホワイトベアさんの句は啄木とは正反対!とても前向きで、希望に溢れた印象を持ちました。手の打ちようがあって、どんな手を使って進もうかっていう、しかも戦略をいっぱい持ってるんでしょう?!そんな前向きな感じが私は好きでした。

 

7/22 on airのむさしBGM
青森市在住の音楽ライター、オラシオ氏選曲のポーランドjazz
アーティスト名/曲
ヤクプ.ディブジンスキ.イクィラテラル.トリオ/インキュベイション.ピリオド

ジャンル:
ウェブログ
コメント (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 黒板五郎の謎がとけた | トップ | 四季島 »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
抜けるような… (高原キャベツ)
2017-07-26 20:32:39
抜けるような空。正にそんな青空。
ですが、遮るものがないと言うのも、何だか、頼り無い感じがしてちょっと、ザワザワしませんか?
この丘を… (高原キャベツ)
2017-07-26 20:40:30
この丘をバイクで駆け降りてくるマックイーン。
Unknown (寿々)
2017-07-27 09:00:51
昔々学生の頃「20日間北海道一人旅」をしたことがあります。Tシャツにジーンズ。リュックを背負って北海道を左回りに一周しました。(天邪鬼なんです)
本当にこんな景色なんですよね!列車からはず~~~っと続く地平線までのジャガイモ畑。本当に広いんだな~~と実感の毎日でした。
父が北海道に5年間単身赴任をしていた時代、富良野に行ってなかったのでラベンダーのコロンを送ってもらったことがあります。
旅をしなくなって35年余り。。。なつかしいですね。

コメントを投稿

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL