おぐりっつあのカルタ

おぐりっつあ、というのは、ロシア語できゅうりという意味です。hippo,子どもの育児のことを書いています。

雪の学校準備で歌っています

2017年02月13日 22時58分32秒 | 出産・育児
今日からヒッポのカバジン2の「見てしまった!我看到了!」の中国語を小3息子とメタ活中~。
日本語の突っ込みを入れまくるのがおかしい(苦笑)
やっぱり関西系のノリ?(私の両親が四国出身。)
そして、インドネシア語よりは歌えている感じ。

そう言えば、ヒッポ入会20年目。壁に聞かせればいい、テープを聞いて、ファミリーに出ればいいと言われていて
本気で何かしたことって、あんまりないような・・・(苦笑)
とりあえず、気合を入れて歌ったのは今回初←やっぱ、自分の準備じゃないからかな?

昨日の雪の学校の準備会で、わかちゃんから宿題?をもらったから、
やらねば!ってことで・・・
とりあえず、カバジン2と、インドネシア語どっか・・・
5月のティーンズWSで20番歌うっていうから、イチローかソノコの20番で
「どっちする?」「じゃ、ソノコで。短いから」
(同じファミリーで去年の夏太湖大学堂に行った子は、毎朝仲間と歌っているし)

でもよくよく思い出してみると
「中国の人と、インドネシアの人が来る」
「中国の人はカバジンの2歌ってくる」
「ファミリーで「見てしまった」を歌って準備するのよ」
・・・誰も家で歌えとは言ってない(息子にゃ秘密)

とりあえず、今日のファミリーでインドネシア語歌って、カバジンは途中まで。
家帰ってからカバジン歌いました。

さて、何日続くか?!

出発日の3月26日は、入間市の郷土カルタの「みんなでカルタ大会」と重なっているから、私のカルタの特訓と合わせて特訓でーす。
(大人も子供も参加できる大会。息子は雪の学校のため欠席・・。)
かるたの方は、プチ目標打倒息子!
本当は強いジュニア(中学生)とかシニア(高校生以上)を倒したいけど(汗)

なんだけど、46枚のカードを50音順に取る自主練で、息子は32秒。
私はベストスコアが1分3秒・・・(泣)。平均1分半。
鼻で笑われないようになりたいよなあ、とりあえず。
まずは1分、切りたいねえ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« マフラー(息子指編み) | トップ | バレンタインデー »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。