雨の夜と下弦の月

毎日を静かに、穏やかに生きていきたいと思う日々。
そのわりにはジタバタと暮らすワタクシの毎日を綴っております。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

SMAP解散で思ったこと。

2017-01-04 19:28:06 | …and so on
ワタクシのカイシャは本日が仕事始めでしたが、6日間遅寝遅起きを励行した結果、本日は見事な時差ボケに陥っておりました。
とはいえ、今日は本当に仕事始め?と思ってしまうくらい、フツーに仕事してきたわけです。
仕事始めの日は午後から帰っていいという古き良き時代はどこへやら、今の20代~30代にそんな話をしても信じてくれません。

さて、ワタクシがブログをほったらかしている間にジャニーズ事務所ではすったもんだがあり、なぜかSMAPが解散してしまいました。
実家の妹はファンクラブに入り、福岡ドームのコンサートには必ず参加する人だったので、結構ショックだったらしい。
ワタクシ自身はそれほど興味もなかったけれど、幕の引き方が大人げなくて、そっちにびっくりしていました。
ファンに一言の挨拶もせず解散って、顧客に一言の挨拶もなく閉店したお店のようで、40過ぎた大人がどうよ?と思ってしまった次第。

カイシャにいれば顔も見たくなくなる人はいるし、だけど生活のためには自分をごまかしてでも仕事するのは当たり前だと思うのですよ。
それでも何らかの事情で仕事が続けられなくなったとしたら、せめて、お世話になった方にはその事情を説明して挨拶ぐらいするのがフツーかなと。
事情が全く分かっていない門外漢ではありますが、妹の落ち込み方を見ていたので、何だかなぁ…と思った次第です。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 後悔先に立たず。 | トップ | 何はともあれ神秘湯。 »

コメントを投稿

…and so on」カテゴリの最新記事