『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭

ジュリアナから墓場まで・・・。森羅万象を語るブログです。
ここでは、気軽に読めるエントリーを記していきます^^

[映画『ジャックとジル』を観た(短信)]

2012-01-24 23:59:19 | 物語の感想

☆全くの予備知識なしに、時間がちょうど良かったので観たら、これがまた面白く、大笑いしながら、一人で見るときは定番なのだが、生ビール片手に楽しんだ^^

 物語は、広告代理店の売れっ子で、豪邸に住み、家族とも楽しく過ごしている主人公ジャックの、唯一の悩みの種である双子の妹・ジルの来訪による「お騒がせコメディ」だ。

 ジャックとジルは、アダム・サンドラーの二役なのだが、特に女のジルを演じるには無理があり(わざとであるが^^)、最初はそこが気になって気になってしょうがなかったのだが、「まあ、こんなはた迷惑な女もいるんだろうな」と慣れてきた頃には、作品全体に、途方もなく芳醇で多種多様なコメディ要素が詰め込まれていることに驚かされるのだ。

 繰り返される、妙な「双子言葉」は、クライマックスで意味を為すし、

 奥さんこそ、明るく真面目な人物だが、チャーミングな娘はいつもコスプレチックな扮装で、抱っこしている人形もペアルック、それを見るのが楽しく、

 養子にしているインド人の少年は、利発だが、身体にテープで、いつも何かを貼り付けている。

 メキシカンの庭師は、密入国ネタの「冗談」が好きで、「冗談だよ~^^」と言う、その仕草が一発ギャグみたいに面白い。

 その一族(特にケント・デリカットみたいなメガネのばあちゃん)も楽しく面白い。

 会社では、いつも、余計な一言を言う部下がいる。

 オナラ、腋汗などの汚いギャグもあるが、それがあまり突出しない作りでもある。

 ・・・そして、まさか、アル・パチーノが出演しているとは思わなかった。

 彼は本人として、ジルに惚れる奇特な名優を、アクターズスタジオ仕込みの演技で魅せてくれる。

 「コメディを楽しんでいる」風情はなく、丁寧に真面目に演じていて、それが面白く、

 特にラストの、出演CMのラッシュ試写を見た後の感想が最高に笑えた^^

 ・・・バラエティ番組化した「必殺」シリーズを、藤田まことのシーンだけが、作品バランスを崩さずにリアルになっていたのと同様に、

 アル・パチーノが出てくると、そのセリフが活きてきて、迷惑女のジルの魅力にジャックが気付くという、物語のクライマックスに至る展開のキーポイントとなっていた。

 おっと!

 1シーンだけ、ジョニー・デップも出てきますぜ!!!

                                                     (2012/01/24)

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (11)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 前の記事へ | トップ | [ブロンド美幼女 <ナカデミ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

11 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ジャックとジル (映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評)
アダム・サンドラーが男女の双子をCGなしで演じるコメディ「ジャックとジル」。名優アル・パチーノのはじけた姿に唖然。LAの広告代理店の重役ジャックは美しい妻と子供に囲ま ...
「Jack & Jill/ジャックとジル」 &「Just Go with It /ウソツキは結婚のはじまり」 (我想一個人映画美的女人blog)
ランキングクリックしてね ←please click 海外行くと毎回 何か新作が上映になってて必ず観てくるアダム・サンドラーの新作 「ジャックとジル」はNYの劇場で。日本でも来月、日本で公開 (あのJ.Dさんがカメオ出演!) そしてジェニファー・アニストン....
ジャックとジル/Jack and Jill (LOVE Cinemas 調布)
『ベッドタイム・ストーリー』のアダム・サンドラーが双子の兄妹を一人二役で演じるコメディドラマだ。共演に『ダーク・フェアリー』ノケイティ・ホームズ、大御所アル・パチーノ。カメオ出演でジョニー・デップやジョン・マッケンロー、シャキール・オニール、ビリー隊...
ジャックとジル/アダム・サンドラー (カノンな日々)
アダム・サンドラーが一人二役で双子の兄妹を演じるコメディ映画というところまでは知っていたんですが、最近キャスティングを確認してビックリ。アル・パチーノ、ジョニー・デッ ...
ジャックとジル (心のままに映画の風景)
広告マンのジャック(アダム・サンドラー)は、妻(ケイティ・ホームズ)と2人の子どもたちと一緒にロサンゼルスで幸せな日々を送っていた。 アル・パチーノをダンキンドーナツのCMに起用する案が持ち上が...
ジャックとジル (ダイターンクラッシュ!!)
2012年2月10日(金) 16:50~ 丸の内ピカデリー2 料金:1250円(チケットフナキで前売り券を購入) パンフレット:未確認 『ジャックとジル』公式サイト 日本で全く人気がでず、悲しくなるほど動員が少ないため、DVDスルーが続くアダム・サンドラー。 俺は、昔から...
ジャックとジル (銀幕大帝α)
JACK AND JILL/11年/米/91分/コメディ/劇場公開(2012/01/21) -監督- デニス・デューガン 過去監督作:『アダルトボーイズ青春白書』 -製作- アダム・サンドラー -脚本- アダム・サンドラー -出演- *アダム・サンドラー…ジャック/ジル 過去出演作:...
ジャックとジル (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
アダム・サンドラーが一人二役で双子の兄妹を演じたコメディ。やり手ビジネスマンの兄の家を訪れた妹が騒動を巻き起こす。共演は「バットマン ビギンズ」のケイティ・ホームズ、 ...
ジャックとジル (Jack and Jill) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 デニス・デューガン 主演 アダム・サンドラー 2011年 アメリカ映画 91分 コメディ 採点★★★ 上とは親子ほどに歳の離れた三兄弟の末っ子なもんで、身近に似た世代の家族がいるって環境が想像つかない私。家に居ても暇だから日長一日外で遊び呆ける風来坊み...
ジャックとジル (新・映画鑑賞★日記・・・)
【JACK AND JILL】 2012/01/21公開 アメリカ 91分監督:デニス・デューガン出演:アダム・サンドラー、ケイティ・ホームズ、アル・パチーノ 成功した兄ジャック残念(?)な妹ジル 年に一度のハプニングがやってきたッ! 美しい妻と2人の子どもに囲まれ幸せな日々を...
ジャックとジル (いやいやえん)
アル・パチーノが!! アダム・サンドラーが双子の兄妹を演じ、ラジー賞総なめしたという作品。 本人役でジョニー・デップとかアル・パチーノが出演しているのですが、このパチーノが、はじけちゃってる。 上司からムチャ振りされたドーナツCMに結局パチーノが出...