『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭

ジュリアナから墓場まで・・・。森羅万象を語るブログです。
ここでは、気軽に読めるエントリーを記していきます^^

[映画『僕の彼女はサイボーグ』を観た]

2008-05-31 15:57:47 | 物語の感想
☆東京は三日ほど雨が降り続いており、なんか映画『セブン』の舞台のようだった。

私は、MOVIXのポイントが貯まったので、本日は誘う人もなかったのだが、一人で、映画『僕の彼女はサイボーグ』を観に行った。

これは、見る前の印象では、確実にデートムービーであった。

その公開初日の第一回目の上映に、単身で乗り込める私と言う男は、なんて男気があるのだろう。

     #     #     #     #

・・・私は、韓国人が嫌いである。

しかし、この作品はその韓国人監督の良さが見事に開花していた。

・・・この作品が、その韓国人監督から見た「萌え」要素を狙ったということも分かる。

その罠にははまるまい、と思って鑑賞した。

しかし、それ以上に、巧みな演出が冴えていた。

   ◇   ◇

私は、この作品を甘く見ていた。

これは、もしかして、これからのアイドル映画のスタンダードになるのじゃないか?

うん、「伊豆の踊り子」や「時をかける少女」みたいにさ。

時代時代のアイドルが、このサイボーグヒロインを演じるのである。

   ◇   ◇

サイボーグの、感情を持たないヒロインが、主人公と交際を続けていき、一時間ほどまでの上映時間を、予定調和の二人の心が通い合う時間に費やし、残りの三十分強を大事件の時間とし、ハッピーエンドが待っている・・・、そんな展開を予想していた。

私は、そもそも、綾瀬はるかは好みじゃなくて、なんか「のっぺり」した顔だなあ、などと思っていた。

だけど、予告編で見たら、その「のっぺり」具合がサイボーグという設定にマッチしている気がして、ちょっと魅力的だったので、見る気持ちが湧いた程度だ。

だから、物語序盤の未知の美女として展開するヒロインには、ダレ場を感じさせられるだろうと思っていた。

だけど、そこには、あらゆる演出テクニックで、ヒロインを魅力的に見せようとするアイディアが溢れていて、私を圧倒した。

物語上の工夫で、ヒロインはけして感情を持たない訳ではなく、笑うし、泣くし、怒る。

均整の取れたプロポーションは、モデル歩きが映える。

肩幅の広さが、実にサイボーグチックだ^^

多くの衣装に身を包み、そのいずれのファッションもさまになっている。

屈託なく、よく食べ、よく飲み、そして、逃げる^^

更には、殴る^^;

紹介としてのヒロインの魅力ではなく、物語全編、綾瀬はるかの多角的な魅力に満ちていた。

これは、ファンにはたまるまい^^;

   ◇   ◇

サイボーグの彼女は、未来からやってきた。

彼女は、一年前と現在、二度、主人公のもとを訪れる。

ここに見事なからくりがあった。

時間テーマの作品では、筒井康隆の「時をかける少女」や「ドラえもん」の一連のタイムマシンを絡めた短篇に連想がいく。

その両者のエッセンスをうまく抽出した物語展開だが、私がもっとも、似た雰囲気を感じたのは、筒井康隆の短篇「時の女神」だった。

淡々と心を打つ時間テーマの作品だった。

「僕の彼女はサイボーグ」にも、なんとも、儒教思想を持つ韓国人特有の、いい意味での「家族愛」「郷土愛」が描かれていて、私はしみじみと感動した。

この「郷土愛」のシーンなど、明らかに、物語展開上、不要なシークエンスでもある。

しかし、そこには、大林宣彦監督が尾道に込めたような想いが描かれるのである。

主人公の男の子(小出恵介)も、現代の日本人の男にはいない大林チックな優しさを示していた。

ちなみに、「ガバイばあちゃん(吉行和子)」も出てましたよ^^

「ガバイばあちゃん」だけでなく、「チョーク投げ講師」として竹中直人も登場している。

   ◇   ◇

日本映画の監督として招聘されたクァク・ジェヨン監督は、韓国人としての現代日本観を余さずに描こうと努力しているし、それを消化しきっていた。

あくまでも、韓国人から見た日本観なので、その風景は、主人公のリアクションを含めてズレてもいるが、それが良かった。

サイボーグの彼女は、突飛な行動を多々する。

それは、周囲から見たら、日本では「バカップル」を見てしまったかのような恥ずかしさを覚える。

だが、その「二人だけの盛り上がり」を映画鑑賞者のこちらに認知させ巻き込んだとき、その物語は、異常な盛り上がりを見せるのだ。

サイボーグの彼女が、レストランで「♪ハッピー・バースディ・トゥーユー」を歌うとき、明らかに恥ずかしいのである。

でも、それは「二人だけの盛り上がり」の中では「可愛い!」のである^^;

そこまで、私の気持ちを引きつけた、この監督は非凡である。

   ◇   ◇

大事件が起こり、サイボーグの彼女は大破する。

その姿はショッキングである。

あたかも、映画『セブン』のラストか、筒井康隆『ロートレック荘事件』の犯人かっちゅうぐらいだ^^;

以前、韓国産のギャルゲームで、女の子の生首を鉢植えで育成するゲームがあり、日本人おたくにはそっぽを向かれていたが、韓国人にとっては、大破したサイボーグ彼女を含め、それは「あり!」なのだろうか?

   ◇   ◇

それから、物語のエピローグだ。

ここにおいて、見事な「大どんでん返し」が行われる。

確かに、その直前までの展開には、サイボーグ彼女の情動を考えると、やや矛盾があったのである。

だが、最後のエピソードで、また違う、少なくとも私には理解できない「常識」が示される。

あまり詳細に書くと、酷いネタバレになってしまうので、書かないが、ちょっと捻って書くが、

自分が愛したサイボーグの彼女を失い、また違う、外見とメモリーだけ同じサイボーグが現われて、それと結ばれたからといって、それはハッピーエンドとして、本当に納得できるのか?

と言う問題だ。

私ならば、同じ経験をし、死んでいった「彼女」こそが、本当に愛せる(した)「彼女」だと思うのだ。

クローンは、「彼女」であって「彼女」ではないのである。

     

PS.綾瀬さんの「うおおおおっ!」と叫ぶ声が良かったです。

                           (2008/05/31)
『映画』 ジャンルのランキング
コメント (2)   トラックバック (67)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« [遅ればせながら、映画『最高... | トップ | [映画『幸せになるための27... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは♪ (nyanco)
2008-06-09 18:49:59
この映画、ブロガーさんたちの評判はあまり良くないみたいですが、私的にはけっこう楽しめた作品でした♪
というのは、アクションがとても見応えがあったことと、綾瀬はるかが抜群に可愛くて魅力的でしたね!
ジローが愛する”彼女”のサイボーグを作って、過去へと送り込み、自分の人生を良い方向へと軌道修正していく、この映画はそんなオタクな夢を叶える一人の男性の夢物語でもあったような気がします。
nyancoさんへ♪ (ミッドナイト・蘭)
2008-06-09 21:35:38
はじめまして♪

私も大好きですよ!

ブロガーが集まって、ことごとく、この作品を批判し出したら、私は、こめかみに血管を浮かべて肯定しましょう^^

おそらく、綾瀬はるかは、私の今年の主演女優賞です!

これからも4649!

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

67 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
僕の彼女はサイボーグ (Akira's VOICE)
ラブストーリーなの?  
試写会『僕の彼女はサイボーグ』 (オタマ・レベルアップ)
映画『僕の彼女はサイボーグ』を見たよぉ~ メディア 映画 製作国 日本 公開情報 劇場公開(ギャガ・コミュニケーションズ) 初公開年月 2008/05/31 解説・・・ ひとりぼっちで、寂しく過ごす20歳の誕生日。寂しい大学生・ジロー(小出恵介...
劇場鑑賞「僕の彼女はサイボーグ」 (日々“是”精進!)
「僕の彼女はサイボーグ」を鑑賞してきました未来からやって来た美少女サイボーグと、彼女に来いした青年のファンタジック・ラブストーリー。主演に綾瀬はるかと小出恵介。韓国のヒットメーカーで「猟奇的な彼女」のクァク・ジェヨンが監督を務めた。ストーリーは・・・2...
★僕の彼女はサイボーグ★ (CinemaCollection)
ねぇ、ジロー。あなたと過ごした大切な一日。私は、何度生まれ変わってもあなたに恋をするよ。映時間120分製作国日本公開情報劇場公開(ギャガ・コミュニケーションズ)初公開年月2008/05/31ジャンルロマンス/ファンタジー【解説】「猟奇的な彼女」のクァク・ジェヨンを監....
僕の彼女はサイボーグ (あーうぃ だにぇっと)
監督・脚本: クァク・ジェヨン キャスト 彼女☆綾瀬はるか 北村ジロー☆小出恵介 ジローの友人☆桐谷健太 22世紀の高校生☆吉高由里子 無差別殺人鬼☆田口浩正 オークショナー☆遠藤憲一 TVリポーター☆小日向文世 ジローの祖母☆吉行和子 大学教授...
『僕の彼女はサイボーグ』 (ラムの大通り)
----『猟奇的な彼女』『僕の彼女を紹介します』のクァク・ジェヨンが監督? でも出ているのはれっきとした日本人だよね。 「そう、小出恵介に綾瀬はるか」 ----タイトルからするとSFチックな感じだけど…。 「主人公は大学生ジロー。 毎年、自分で自分の誕生日を祝う悲し...
『僕の彼女はサイボーグ』 (cinema!cinema!~ミーハー映画・DVDレビュー)
綾瀬はるか、小出恵介主演のちょっと風変わりなラブストーリー。新宿厚生年金会館での試写会に行ってきました。誰も祝ってくれる人などいない冴えない大学生のジローの前に現れた魅力的な”彼女”。彼女の予測不可能な行動や言動に振り回されたりしながらも、一瞬にして彼...
試写会 僕の彼女はサイボーグ (やさしい花の咲く場所)
yaplog!会員限定のプレゼントブログ「ヤププレ」で試写会が当たりました 100組200名だったから当たらないだろうなぁって思ってたからビックリ 東京厚生年金会館まで行ってきましたよ~ 綾瀬はるか、小出恵介が主演の『僕の彼女はサイボーグ』を観て来ました ...
『僕の彼女はサイボーグ』 (ketchup 36oz. on the table)
綾瀬はるか、小出恵介主演のSFラブストーリー。 監督・脚本は『猟奇的な彼女』、『僕の彼女を紹介します』のクァク・ジェヨン。 試写会場は満員で、女性客の方がかなり多そうだ。 歓声の中、主演ふたりに監督、そしてプロデューサーの山本又一郎の4氏が舞台挨拶に登...
神戸でしょ?(映画/試写会:僕の彼女はサイボーグ) (美味!な日々)
映画『僕の彼女はサイボーグ』を試写会で観て来ました~。観る前は「サイボーグ」って言ったってどうせ恋愛映画の要素が多いんだろうなと思っていたのですが、意外や意外、SF≧恋愛でした。
『僕の彼女はサイボーグ』 (めでぃあみっくす)
いつの間にか『猟奇的な彼女』や『僕の彼女を紹介します』と並ぶ「彼女シリーズ」として作られていたこの作品。前評判の悪さに加え、『猟奇的な彼女』以降この郭在容監督にはことごとく裏切られてきましたので期待はしていませんでしたが、そう思って見たからでしょうか、...
僕の彼女はサイボーグ (シネマ大好き)
昨夜試写会で「僕の彼女はサイボーグ」を観た。「猟奇的な彼女」「僕の彼女を紹介します」のクァク・ジェヨン監督の最新作。 誰にも祝ってもらえない21歳の誕生日を一人で過ごしていた僕(小出恵介)の前に、突然見知らぬ少女(綾瀬はるか)が現れる。暴力をふるいわが...
「僕の彼女はサイボーグ」 (てんびんthe LIFE)
「僕の彼女はサイボーグ」試写会 東京厚生年金会館で鑑賞 まさにクァク・ジェヨンの描く彼女! 最強で最高にチャーミング。 猟奇的→僕カノ→カノサイ(?)という彼女三部作。といってもおかしくないです。 どうみても、チョン・ジヒョンとチャ・テヒョンのイメー...
映画感想 『僕の彼女はサイボーグ』 SFだな。。。。 (レベル999のマニアな講義)
内容彼女もいない、特に何もなく誕生日を迎えたジロー誕生日と言えば、自分へのプレゼントだけ。。。そんな誕生日の夜。デパートでジローを見つめる女性。ナゼか見つめている、、、、奇妙なモノを感じ逃げたジローは、予約していたレストランへ。1人食事をしていると、そ...
「僕の彼女はサイボーグ」理想のプログラムを描いた先にみた理想のサイボーグ彼女 (オールマイティにコメンテート)
31日公開の映画「僕の彼女はサイボーグ」鑑賞した。この映画は1人で誕生日を迎えた青年の前に突如現れた美人の彼女と付き合う事になるが、その彼女は未来から来たサイボーグである使命を果たすために青年の前に現れて色々な危機を救うストーリーである。猟奇的な彼女の...
僕の彼女はサイボーグ (映画通の部屋)
「僕の彼女はサイボーグ」製作:2008年、日本 120分 監督、脚本:クァク・ジ
映画:僕の彼女はサイボーグ 試写会 (駒吉の日記)
僕の彼女はサイボーグ 試写会(東京厚生年金会館) 「ハッピバースデートゥジロー」 理想の恋人か、永遠の一方通行なのか、時を超えた純愛か・・・ SFスペクタル・ラブコメ?タイム・パラドックスのタブーを超えちゃうところは異色で、キャストは日本人で舞台も東...
『僕の彼女はサイボーグ』('08初鑑賞73・劇場) (みはいる・BのB)
☆☆☆☆- (5段階評価で 4) 5月31日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター9にて 13:20の回を鑑賞。{%ハート1webry%}
僕の彼女はサイボーグ 55点(100点満点中) ((´-`).。oO(蚊取り線香は蚊を取らないよ))
やあ。サイボーグじゃないよ。アンドロイドの人だよ。 公式サイト 韓流映画『猟奇的な彼女』『僕の彼女を紹介します』に次ぐ、クァク・ジェヨン監督による『彼女シリーズ』最新作。今回は何故か日本資本で日本を舞台に日本人が演じる日本映画だ。 とはいえ監督の韓...
「僕の彼女はサイボーグ」 終盤のもたつきが惜しい (はらやんの映画徒然草)
「猟奇的な彼女」「僕の彼女を紹介します」のクァク・ジェヨン監督の作品です。 本作
僕の彼女はサイボーグ (猫とHidamariで)
ねぇ、ジローあなたと過ごした大切な一日。私は、何度生まれ変わってもあなたに恋をするよ。チラシより僕の彼女はサイボーグ公式HP僕の彼女はサイボーグ-goo映画製作年:2008年監督・脚本:クァク・ジェヨン出演綾瀬はるか小出恵介ストーリー20歳の誕生日、祝ってくれ....
僕の彼女はサイボーグ 試写会(ネタバレ) (RE:ねこのうたたね)
僕の彼女はサイボーグ (2008) Director : クァク・ジェヨン Cast : 綾瀬はるか, 小出恵介, 桐谷健太, 吉高由里子 Genre : ロマンス / コメディ Runtime : 120分 配給 : ギャガ・コミュニケーションズ 参考リンク → allcinema / Cinema Topics Online / goo 『僕の...
「 僕の彼女はサイボーグ(2008) 」 (MoonDreamWorks★Fc2)
【僕の彼女はサイボーグ 】2008年5月31日(土)公開 監督 : クァク・ジェヨン ...
僕の彼女はサイボーグ (シネ吉の運命などない!)
 「私の彼女を紹介します」「猟奇的な彼女」のクァク・ジョヨン監督が脚本・監督を務めた最新作「僕の彼女はサイボーグ」を観てきましたよ!  冴えない大学生のジロー(小出恵介)は誕生日の夜、不思議な女の子(綾瀬はるか)に出会います。  しかし突如現れてジロー...
僕の彼女はサイボーグ (りらの感想日記♪)
【僕の彼女はサイボーグ】 ★★★☆ 試写会(14) 2008/05/19ストーリー 20歳の誕生日をたった一人で過ごす大学生のジロー(小出 
『僕の彼女はサイボーグ』2008・6・1に観ました (映画と秋葉原と日記)
『僕の彼女はサイボーグ』  公式HPはこちら ←クリック ●あらすじ 自分への贈り物を購入して一人きりの誕生日をお気に入りのレストランで今年も過ごそうとしてる大学生のジロー(小出恵介)は、突然、愛くるしい豊かな表情の持ち主で食欲旺盛の美人(綾瀬はる...
【僕の彼女はサイボーグ】時空を越えるファンタジー (映画@見取り八段)
「僕の彼女はサイボーグ」 公開 2008年6月 監督・脚本: クァク・ジェヨン 綾瀬はるか、小出恵介 「私、あなたの心を感じる」 自分...
「僕の彼女はサイボーグ」意外にお金かかってる (ノルウェー暮らし・イン・ジャパン)
『猟奇的な彼女』『僕の彼女を紹介します』のクァク・ジェヨン監督。 ‘彼女‘にこだわったために、なんか大事なものを忘れちゃった? 単なるラブコメかと思ったら、一大スペクタクル。 お金のかかった大掛かりなシーンは、‘彼女‘と‘脚本‘の大事なバランスを崩し・...
僕の彼女はサイボーグ (花ごよみ)
監督は[猟奇的な彼女] [僕の彼女を紹介します] のクァク・ジェヨン。 乱暴、強い、でも愛らしいなど、 以前の2つの彼女シリーズに 通じる今回の映画です。 主演は綾瀬はるか、 その相手役には小出恵介。 北村ジロー(小出恵介)の、 やりきれなさ。 彼女(綾瀬は...
なんで日本で撮っちゃったの?『僕の彼女はサイボーグ』 (水曜日のシネマ日記)
未来から来たキュートなサイボーグと、さえない青年のラブストーリーです。
僕の彼女はサイボーグ (映画通信シネマッシモ☆プロの映画ライターが贈る映画評)
強い女の子と気弱な男の子。前半は笑わせ、後半は怒涛の不幸。韓国映画界が得意とする世界だ。“彼女シリーズ”のジェヨン監督によるこの日本映画は、未来から来たサイボーグと青年の恋、そして彼らの切ない秘密を描くSFファンタジー。一見、純愛に見えるが、実はこの話...
僕の彼女はサイボーグ (タクシードライバー耕作の映画鑑賞日誌)
上映時間 120分 製作年度 2008年 製作国 日本 初公開年月 2008/05/31 監督 クァク・ジェヨン 脚本 クァク・ジェヨン 音楽 大坪直樹 出演 綾瀬はるか、小出恵介、桐谷健太、吉高由里子 斉藤歩、田口浩正、遠藤憲一、小日向文世、竹中直人、吉行和子  未来から...
僕の彼女はサイボーグ (ひめの映画おぼえがき)
監督:クァク・ジェヨン 出演:綾瀬はるか、小出恵介、桐谷健太、吉高由里子、斉藤歩、田口浩正、遠藤憲一、小日向文世、竹中直人、吉行和...
【映画】『僕の彼女はサイボーグ』メモ (つれづれなる・・・日記?)
つっこみどころが満載すぎです。 これを日本の監督がやってるとまたちがってるんだろうなぁ。
僕の彼女はサイボーグ (CINEMA DEPOT's BLOG)
DEPOTのおすすめ度:★★★★☆ 公開日:2008年5月31日 配給:ギャガ・コミュニケーションズ 監督:クァク・ジェヨン 出演:綾瀬はるか,小出恵介,桐谷健太 鑑賞日:2008年5月31日 MOVIX三郷 シアター9(座席数174) 【ストーリー】 2007年11月22日。20歳の....
僕の彼女はサイボーグ (キューピーヘアーのたらたら日記)
もう、生身の女が愛せなくなる?
映画 「僕の彼女はサイボーグ」 (ようこそMr.G)
映画 「僕の彼女はサイボーグ」 を観ました。
僕の彼女はサイボーグ (ネタバレ映画館)
あんた、バカぁ?
『僕の彼女はサイボーグ』@サロンパスルーブル丸の内 (映画な日々。読書な日々。)
20歳の誕生日、祝ってくれる友達もいないジローは、街で“彼女”と出会う。最高に楽しい一日を過ごすが、誕生日が終わる頃、彼女は姿を消してしまい、それから会うことはなかった。1年が過ぎ、去年と同じように一人で誕生日を祝っているジローの前に、“彼女”は現れた。...
僕の彼女はサイボーグ (そーれりぽーと)
今度の“彼女”は、チョン・ジヒョンから綾瀬はるかに交代、しかも未来から来たサイボーグという設定。 どことなく『猟奇的な彼女』の劇中劇を思い出すSFな設定に、そういやあの劇中劇を映画化する話や、『猟奇的な彼女2』の話はどうなったんだろうなんて思いながら、今...
「僕の彼女はサイボーグ」 (☆ EL JARDIN SECRETO ☆)
日本の会社が韓国映画を代理出産。綾瀬はるかと小出恵介が演じてるんだけど、表情から動きからセリフから、どう見ても韓国モノ。それはそれで嫌いじゃないし、とにかく新鮮。主役の二人はハマってる。綾瀬はるかの機械人間ぶりは、テレビで流れる短いスポット見るだけで十...
僕の彼女はサイボーグ (UkiUkiれいんぼーデイ)
JUGEMテーマ:映画 2008年5月31日 公開 11月22日は、"いい夫婦"の日です ごめんねジロー こっれはどぉーでしょね。。。 とにかく感情移入ができないまま終わってしまいました。 『猟奇的な彼女』『僕の彼女を紹介します』に続...
映画『僕の彼女はサイボーグ』(お薦め度★★) (erabu)
監督・脚本、郭在容(クァク=ジェヨン)。2008年日本。ラブコメディ映画。出演、
僕の彼女はサイボーグ (とりあえず、コメントです)
『猟奇的な彼女』のクァク・ジェヨン監督によるSFファンタジーです。 綾瀬はるかさん&小出恵介さんも頑張ってました(^^) 2007年の冬。一人、レストランで20歳の誕生日を迎えていた僕(小出恵介)の前に 突然、キュートな女の子(綾瀬はるか)が現れた。 一緒のテーブル...
僕の彼女はサイボーグ (MOVIS)
● 僕の彼女はサイボーグ [日本 / 2008年] 「猟奇的な彼女」「僕の彼女を紹介します」に次ぐ、クァク・ジェヨンの"彼女"シリーズ第3弾作品。ストーリーに強引さも見え、清楚なロマンスを期待していると失望するかもしれないが、綾瀬はるか、小出恵介の演技は、おそらく...
★「僕の彼女はサイボーグ」 (★☆ひらりん的映画ブログ☆★)
今週の平日休みは試写会の予定が入ってるけど、その前にシネコンで1本。 チョン・ジヒョン主演の「猟奇的~」「僕カノ」を作ったクァク・ジェヨン監督作。 主演は綾瀬はるか、小出恵介。
僕の彼女はサイボーグ Cyborg She (いい加減社長の映画日記)
金曜日のレイトショー。 先週公開した4本の最後に残った「僕の彼女はサイボーグ」。 22:15開始だったので、近くのマックで、コーヒーをお代わりしながら、時間つぶし。 「UCとしまえん」は、普通の人出。 「僕の彼女はサイボーグ」は、小さいスクリーンで4割程...
僕の彼女はサイボーグ (夫婦でシネマ)
おタクの夢を実現した一人の男性の物語。綾瀬はるかがフィギュア以上に可愛かったです!
映画『僕の彼女はサイボーグ』 (健康への長い道)
サイボーグやロボットを恋人にするのが流行の昨今(笑)。 作品の存在を知った当初は全く鑑賞するつもりは無かったのですが、馴染み深い神戸三宮で撮影された映画でもあり、予告編の映像にも触発されて観てみる気になりました。 Story 20歳の誕生日、祝ってくれる友...
僕の彼女はサイボーグ 評価:★★ (20XX年問題)
レビューを更新しました。 当HP↓からどうぞ。 Review→映画レビュー、から見れます
[映画]僕の彼女はサイボーグ (お父さん、すいませんしてるかねえ)
きょう初めて知った言葉ですが、この映画もいわゆるエヴァ後の「セカイ系」ですね。 監督クァク・ジェヨンが、ジャパニーズカルチャーへ激しくひたっていることがよくうかがえます。 あらすじを簡単に 独り寂しくハタチの誕生日を迎えたジロー。 自分へのプレゼントを買...
【2008-131】僕の彼女はサイボーグ (ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!)
人気ブログランキングの順位は? ねぇ、ジロー。 あなたと過ごした大切な一日。 私は、何度生まれ変わってもあなたに恋をするよ。 その涙、その微笑み、その勇気は・・・ 愛なのか、プログラムなのか。
★ 『僕の彼女はサイボーグ』 (映画の感想文日記)
2008年。「僕の彼女はサイボーグ」フィルムパートナーズ。    クァク・ジェヨン監督・脚本。  小出恵介、綾瀬はるか、その他出演。  サイボーグという言葉がタイトルに...
僕の彼女はサイボーグ (Peaceナ、ワタシ!)
その涙、その微笑み、その勇気は… 愛なのか、プログラムなのか。 昨日、『僕の彼女はサイボーグ』の試写会へ行ってきました。 『猟奇的な彼女』『僕の彼女を紹介します』のクァク・ジェヨン監督の『彼女』シリーズ最新作です。(私、『僕の彼女を紹介します』はTV放...
「僕の彼女はサイボーグ」試写会、感想。 (Beinthedepthsofdespair)
最近地上波で放送されたアニメ作品「時をかける少女」が自分は大好きですけど、今回観た、この映画に関しては、主観的にはダメダメマークを押したいです。待ち時間で座っていて疲れていた所為もありますが、冒頭からつまんない演出で、掴みはアウト。で、「もう、こんな映...
「僕の彼女はサイボーグ」 (元・副会長のCinema Days)
 クァク・ジェヨン監督作品らしい“主演女優で保っている映画”だ。「猟奇的な彼女」や「僕の彼女を紹介します」で立証された通り、女の子を可愛く撮ることにかけてはアジア屈指の腕前を持つ同監督だが(笑)、日本で作られた本作もその持ち味は全面開花している。  ...
僕の彼女はサイボーグ (腹黒い白猫は見た!!)
2008年 186本目映画「僕の彼女はサイボーグ」ストーリーひとりぼっちで過ごす20歳の誕生日。さみしい大学生ジローの前に、突然キュートな"彼女"が現れる。彼女とすごした数時間は、人生の中で最も輝ける時間となるが、突然彼女は姿を消してしまう。1年後の21歳の誕生日、...
2008-39『僕の彼女はサイボーグ』を鑑賞しました。 (はっしぃの映画三昧!)
映画を鑑賞しました。秊 2008-39『僕の彼女はサイボーグ』(更新:2008/06/02) 評価:★★★★☆ 強くて可愛い! 僕を命がけで守ってくれる、最強の“彼女” 小出恵介が『猟奇的な彼女』のチャ・テヒョン(キョヌ役)を思...
僕の彼女はサイボーグ (Good job M)
公開日 2008/5/31監督:クァク・ジェヨン 「猟奇的な彼女」出演:綾瀬はるか/小出恵介/桐谷健太/竹中直人 他【あらすじ】ひとりぼっちで、寂しく過ごす20歳の誕生日。寂しい大学生・ジローの前に、突然キュートな彼女が現れる。彼女と過ごした数時間は、人生の中で最も...
僕の彼女はサイボーグ (Sweetパラダイス)
未来から訪れたサイボーグの彼女と僕のラブストーリー【猟奇的な彼女】のクァク・ジェヨン監督が日本を舞台に描く可憐だけどパワフルなサイボーグの彼女とちょっと頼りない青年のビュアなラブストーリー。20歳の誕生日を一人寂しく過ごす大学生・ジローの人生の中で最も...
「僕の彼女はサイボーグ」試写会感想(綾瀬はるか、小出恵介、吉高由里子出演)&YouTube動画 (韓国映画&韓流スターサランヘ)
チョン・ジヒョンさん主演の韓国映画「猟奇的な彼女」、「僕の彼女を紹介します」のクァク・ジェヨン監督が監督を務めた映画「僕の彼女はサイボーグ」(綾瀬はるかさん、小出恵介さん、吉高由里子さん出演)の試写会に行ってまいりました。(^_^) 人気blogランキングへ ...
僕の彼女はサイボーグ (ダイターンクラッシュ!!)
10月11日(土) 13:40~ 三軒茶屋中央劇場 料金:1300円 パンフ:非売 僕の彼女はサイボーグ スペシャル・エディション出版社/メーカー: アミューズソフトエンタテインメントメディア: DVD 『僕の彼女はサイボーグ』公式サイト サイボーグは、「サイボーグ009」...
小出恵介を「キョヌ」にするな~~!~「僕の彼女はサイボーグ」~ (ペパーミントの魔術師)
未来の自分が、過去の自分を救うために いや、未来の自分がこんなふうにならないために キュートなサイボーグを送り込んだ。 でも、当然歴史を変えちゃった反動はくるからと 予言したとおり倍返しの命の危険にさらされて・・・。 モデルは綾波レイかよ?! あの髪型、あ...
【映画】僕の彼女はサイボーグ…この記事には書いていない話なんだけど…小出恵介ってイケメン? (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
一昨日の記事で靴を買ったって書きましたが…(その日は娘の授業参観だったのですが、早めに切り上げて…15分ぐらいだけ授業見て…嫁さんのバックと私の靴を買いに行った我々夫婦…子供思いじゃないナァ{/face_ase2/}) …さてその靴なんですが、一昨日の時点ではまだ手...
僕の彼女はサイボーグ (★YUKAの気ままな有閑日記★)
レンタルで鑑賞―【story】21歳の“僕”(小出恵介)を救うために、未来の“僕”が現在の自分に送ったキュートな“彼女”(綾瀬はるか)は、やることなすことすべてが大胆でラフなサイボーグだった。“彼女”は“僕”のピンチを幾度となく救ってくれるが、感情を一切持たない...
あんなサイボーグ(アンドロイド)が欲しい (HISASHI'S ver1.34)
僕の彼女はサイボーグ 通常版 [DVD](2008/10/17)綾瀬はるか小出恵介商品詳細を見る 綾瀬はるかみたいなサイボーグが彼女になります ※ただしイケメ...
僕の彼女はサイボーグ (単館系)
教育上よろしくない映画 なぜか猟奇的彼女の監督が日本の俳優を起用しての第三弾。 突然、主人公の前に現れた彼女は自分の誕生日を祝って...