『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭

ジュリアナから墓場まで・・・。森羅万象を語るブログです。
ここでは、気軽に読めるエントリーを記していきます^^

[映画 『マネーボール』を観た]

2011-12-03 23:59:54 | 物語の感想

☆つくづく、ブラッド・ピットは、現在進行形のスターなんだなと感心する。

 プチ過剰な演技の数々が、異国フィルターを通した私の目には、とても魅力的だ。

 ・・・惜しいトコまで行くのだけど優勝を逃し続けるメジャーリーグ・アスレチックス、

 そのGM・ビリー(ブラッド・ピット)が、予算が少ないと言う現実の中で、

 シーズンオフになると活躍した選手が強豪球団に引き抜かれると言う事態を繰り返されるに及び、

 勝利のため、他のチームとは全く異なるやり方を求め、エール大出の数学の天才による統計学に拠って「常勝チーム」を目指す。

 この数学の天才役・ピーター(ジョナ・ヒル)も良かった。

 この作品の作り手は、『ソーシャル・ネットワーク』も作ったそうだが、『ソーシャル…』の主人公の超然としたキチガイ天才ではなく、

 天才であり、自分のマネーボール理論に圧倒的な自信を持ってはいるが、それを他者に認めてもらえるかの不安を常に持っていると言う、観る者が共感を得られる点がある。

 ビリーのワンマン性もまた、「天才」の一種であろう。

 私は、先日の選挙で大阪知事から大阪市長になった橋下徹氏とビリーを重ね合わせて見た。

 非常に鋭くも誤解を受けやすく、独善的でエキセントリックな点が似ていると思う。

 さて、ビリーのチーム改革は、周囲との軋轢を生む。

 そこが、どうしても、組織論を深く考えずにはいられず、身にしみるし、「何が正しいのか?」「何の結果を持って正しかったと判断できるのか?」と悩ませられるのだった。

 この作品では、「優勝」がその成果とされる。

 しかし、数年に及ぶ「マネーボール」理論の実践も、惜しいところまで行くも、アスレチックスの地区優勝とまではいかないようだ。

 対して、豊富な資金で、GMとしてのビリーの引き抜きを、破格の値段で行なおうとまでしたレッドソックスは、ビリーに断られつつも、「マネーボール」理論を行ない、メジャー優勝までしている。

 資金のない苦肉の策ではじめた「マネーボール」理論によるチーム強化が、結局は、資金の豊富なチームによって行われると、より結果を残すという皮肉な結末になっている。

 「マネーボール」理論の是非を語っておきたい。

 私は、この理論が「持たざる者の福音」だとは思っている。

 私は、現在、バイトのほうで、六ヶ月くらいずーっと平均実績1位を継続している。

 だが、他のバイトの人に比べ、圧倒的に作業に対しての知識・情報はない。

 でも、元々持っていた知力・体力・時の運・機転・知恵で実績ナンバー1をずーっと継続している。

 そういった経験もあり、「マネーボール」理論とは、個人レベルにはあてはまらないものだと思う。

 だが、組織においては、分業制が厳密に分かれていれば、確実に機能すると思う。

 簡単に分ければ、「予算を許可する側」、「頭を使う管理側」、「体を使う作業者側」などだ・・・。

 分業のそれぞれの対象者が、その場を全うして全力で仕事を続ければ、システムは機能し、結果は向上しよう。

 展開的に、やや、システムのチームへの浸透具合の描写が弱い気もするが、それは、管理者側の視点ではないと思うことにした^^;

    ◇

 ビリーの娘役のケイシー(ケリス・ドーシー)は、その顔立ちやはにかむところが普通っぽくてなかなか良いが、

 何よりも歌がうまい!

 その歌声(クリック!)が、クライマックスで、ビリーの寂しい心を浮き上がらせるシーンが、この作品の完成度を非常に、非常に高めた。

 しかし、アメリカの球場の、「熱気」や「情熱」の雰囲気は独特でたまらないものがありますね^^

                                                   (2011/12/04)

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (8)   トラックバック (48)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« [保守派オールスターズ、臨戦... | トップ | [映画『三銃士/王妃の首飾り... »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (けん)
2011-12-04 01:58:29
TBさせていただきました。
またよろしくです♪
さすが (sakurai)
2011-12-04 14:09:28
ミド蘭さま、目のつけどころが違う。
女の子に言及していた人はほとんどいなかったのでは!と思います。

トップに立つ人間は嫌われるのを怖がってならないってのは感じました。
あのスカウト陣たちの人選は、チームのためってよりは自分の立場のためって感じでしたもんね。
無能な働き者。m(_ _)m ((^o^)風顛老人爺)
2011-12-05 01:11:10
拝啓、ミド蘭様
横レス失礼します。
あのスカウト陣は「 無能な働き者 」です。
その場しのぎに終始し、
働いているふりでこ誤魔化こしているだけです。

現与党民主党政権トップ達と二重写しオーバーラップします最悪です。
ブラッドピッドが演じる主人公の娘は、
唄う様子
歌声が素敵です。

閑話休題、マネーボール理論を極左民主党殲滅摺り潰すのに応用出来ぬか愚考中であります。

日本の周辺海域
尖閣諸島周辺
竹島は、経済的利益の為に譲ってしまえと放言する喰い逃げ勝ち逃げ世代の法匪に怒りを覚えつつ。
(怒)プンスカ(*`Д´)
m(_ _)m
乱文にて 敬具


御三方へ♪ (ミッドナイト・蘭)
2011-12-06 18:32:02
こんばんわ^^

>>けんさん^^

これからも4649!

>>sakuraiさんへ^^

あの女の子、最初は歌うの恥ずかしいとか言っていて、歌い出すと、全くよどみなくうまいんですよね☆

あのスカウトたちは、スカウトの仕事をしているうちに、いつの間にやら、自分で枠を作ってしまっていたのでしょうね。

>>(^o^)風顛老人爺さんへ^^

スカウト稼業を続けていくうちに、本来の純粋な仕事の目的が徐々に削がれていったのでしょうね。

彼らの言わんとすることは分かるのですが。

彼らは「保守派」でもあるんですよ・・・^^;
保守派というより旧態依然です。m(_ _)m ((^o^)風顛老人爺)
2011-12-08 01:08:05
拝復、ミド蘭様

マネー・ボールに登場するベテランスカウト陣は保守派というより旧態依然ですな守旧派と捉えています。
マネー・ボールは良いです、
スポーツ観戦の見巧者の人と
野球選手の伸びしろと
スカウト陣の能力更には、身体意識能力と筋力トレーニングの関係にまで大いに盛り上がりました。m(_ _)m
m(_ _)m乱文にて 敬具
(^o^)風顛老人爺さんへ^^ (ミッドナイト・蘭)
2011-12-13 21:14:01
物語上の前年も、リーグ2位まで行ってますので、スカウト陣も満更悪いとも思えず、
私は、要は、このGMが自分の信じたやり方を妥協なく頑固にやっていることが、この物語では重要と感じております。
上に立つ者は。m(_ _)m ((^o^)風顛老人爺)
2012-04-13 00:52:48
拝復、ミド蘭様亀レスご容赦下さい。
上に立つ者は
、下の者、周囲部下
例えば、連合艦隊司令長官の山本五十六ならば、
有象無象の民主党支持者レベルの大間抜けスカポンタンに嫌われる事は畏れてなりません。(笑)

マネー・ボールのGMは
下っ端に嫌われバッシングされる事に右往左往しておりません。

内心、不安一杯であろうとも。

誠、人の上に立つもの器量の持ち主であります。
アメリカのエリート畏るべしであります。
m(_ _)m乱文にて 敬具
(^o^)風顛老人爺)さんへ♪ (ミッドナイト・蘭)
2012-04-16 22:51:21
いつも、あらゆる局面で、リーダーというものについて考えさせられていまして、
多分、近日、悪いリーダーについて記そうと考えています。
なかなか忙しくて書けないのですけど・・・。
この作品のリーダーは正しいとされていますが、物語において、批判できる箇所も残しているのが作品として素晴らしいと思うのです^^

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

48 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
マネーボール (LOVE Cinemas 調布)
日本人の松井秀喜が在籍していることでも知られるメジャーリーグ、オークランド・アスレチックス。この貧乏球団をGMビリーの独自のマネーボール理論によって常勝球団へと生まれ変わらせる過程を描いたドラマだ。主演はブラッド・ピット。共演にフィリップ・シーモア・ホ...
マネーボール (本と映画、ときどき日常)
監督 ベネット・ミラー 出演 ブラット・ピット     ジョナ・ヒル     フィリップ・シーモア・ホフマン 貧乏球団のアスレチックスが一人のGMにより『マネーボール理論』の基、優勝を目指すお話。 ちなみに『マネーボール理論』とは、数字で選手をみて、出塁...
マネーボール/ブラッド・ピット、ジョナ・ヒル (カノンな日々)
メジャーリーグの弱小球団オークランド・アスレチックスを常勝軍団へと再生したゼネラルマネージャー、ビリー・ビーンの半生を描いたマイケル・ルイスのノンフィクション「マネー ...
『マネーボール』 (こねたみっくす)
人は野球に夢を見る。 貧乏球団オークランド・アスレチックスを常勝軍団に仕立て上げたビリー・ビーンのマネーボール理論。それは敗者を経験した者だからこそ唱えることのできる ...
マネーボール (だらだら無気力ブログ!)
MLBの裏側の一端が垣間見れて面白い。
ベネット・ミラー監督 「マネーボール」 (映画と読書とタバコは止めないぞ!と思ってましたが……禁煙しました。)
ここ最近、忙しかったり、メチャ疲労が抜けなくて、書かなきゃなぁ~と思ってるレビューが溜まってます。 これもそのひとつ。 映画を観たのは今週月曜日(2011年11月21日)の公休 オフィシャルサイト⇒http://www.moneyball.jp/ 【あらすじ】 ビリー・ビーン...
マネーボール (佐藤秀の徒然幻視録)
公式サイト。原題:Moneyball。マイケル・ルイス原作、ベネット・ミラー監督、ブラッド・ピット、ジョナ・ヒル、ディミトリ・マーティン、フィリップ・シーモア・ホフマン、ロビン・ ...
映画:マネーボール Moneyball 今年有数の面白さ ≒ 原作の内容 × 映画のドラマ性 × 俳優陣 × 現代性! (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
2004年発行マイケル・ルイス著、マネー・ボール Moneyball: The Art of Winning an Unfair Game の映画化。 数年前、楽天が球団経営に乗り出した時にも話題になったこの本の冒頭には、以下のフレーズが。 「貧乏球団アスレチックスはなぜ3分の1の選手予算でヤンキースと...
「マネーボール」 ビジネス指南映画 (はらやんの映画徒然草)
本作は「日頃忙しくて映画なんか観に行く暇なんかないやい」というビジネスマンに観て
マネーボール (試写会) (風に吹かれて)
キャッチャーを一塁手にだと~公式サイト http://www.moneyball.jp11月11日公開実話の映画化原作: マネーボール(マイケル・ルイス著)監督: ベネット・ミラー  「カポーティ」選
劇場鑑賞「マネーボール」 (日々“是”精進! ver.A)
逆境を、乗り越えろ・・・ 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201111150001/ マネー・ボール (RHブックス・プラス) posted with amazlet at 11.11.13 マイケル・ルイス 武田ランダムハウスジャパン ...
『マネーボール』 経済学は冷たいか? (映画のブログ)
 「経済学は冷たい」  そんなツイートを目にすることがあった。ひとつの学問に冷たいだの温かいだのと体感温度はないはずだが、そういう思い込みを持つ人がいることに興味を引かれた。  『マネーボール...
地獄の沙汰も金次第?『マネーボール』 (水曜日のシネマ日記)
アメリカのプロ野球メジャーリーグの貧乏球団をデータ分析で集めた選手構成により常勝球団に変えていった実在するGMの物語です。
マネーボール (迷宮映画館)
本当に野球って、マネーボールなんだ・・・と言うことを改めて知ったかも。
『マネーボール』 (2011) / アメリカ (Nice One!! @goo)
原題: MONEYBALL 監督: ベネット・ミラー 原作: マイケル・ルイス 出演: ブラッド・ピット 、ジョナ・ヒル 、フィリップ・シーモア・ホフマン 、ロビン・ライト 試写会場: よみうりホール [ 2011年11月11日公開 ] 公式サイトはこちら。 第24回東京国際映画...
マネーボール(Moneyball) (KATHURA WEST)
マネーボール 原題:Moneyball 2011/アメリカ 監督:ベネット・ミラー 撮影:ウォーリー・フィスター 音楽:マイケル・ダナ キャスト:ブラッド・ピット、ジョナ・ヒル、ロビン・ライト、フィリップ・シーモア・ホフマン、他 オフィシャルサイト 僕がMLBが...
No.275 マネーボール (気ままな映画生活)
【ストーリー】 メジャーリーグ「オークランド・アスレチックス」のGM(ゼネラルマネージャー)、ビリー・ビーンの半生を、ブラッド・ピット主演で映画化。全米約30球団の中でも下 ...
映画「マネーボール」、GMが動かす野球とは? (ひろの映画日誌)
映画「マネーボール」は野球の映画だが、 主人公のビリー(ブラッドピッド)は、野球をしない。グランドにさえ出ないのだ。 で、彼は何をするかというとゼネラルマネージャー、球団の何から何までを管理するのだ。 弱小球団を任され、よい選手を引き抜かれ、八方ふさが...
「マネーボール」お金だけではない本当の能力価値を見つけて編成するチーム作りの在り方 (オールマイティにコメンテート)
「マネーボール」はオークランド・アスレチックスのゼネラル・マネージャ(GM)ビリー・ビーンが突出した数字に目をつけて他の球団が獲らない選手を獲得してこれまでの常識だっ ...
野球を理論で組み立てる~『マネーボール』 (真紅のthinkingdays)
 MONEYBALL  オークランド・アスレチックスのゼネラルマネージャー(GM)、ビリー・ビーン (ブラッド・ピット)は、インディアンズとの交渉の席でピーター(ジョナ・ヒル)と 出逢う。彼...
『マネーボール』 (ラムの大通り)
(原題:Moneyball) ----これって、これまでの野球映画とはまったく違うって聞いたけど…? 「う~ん。 それほど違うとは思わなかったな。 基本は同じという気がする。 野球やアメフトなどのチームで戦うスポーツ・ムービーって、 コーチが弱いチームを一つ見まとめ...
『マネーボール』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「マネーボール」 □監督 ベネット・ミラー □脚本 スティーブン・ザイリアン、アーロン・ソーキン □原作 マイケル・ルイス □キャスト ブラッド・ピット、ジョナ・ヒル、ロビン・ライト、フィリップ・シーモア・ホフマン、     ...
マネーボール・・・・・評価額1800円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
創造的破壊とはどういう事か。 メジャーリーグの弱小球団、オークランド・アスレチックスの奇蹟の再建劇を描いた、マイケル・ルイス作のベストセラー・ノンフィクション、「マネーボール」の映画化。 圧倒...
マネーボール (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★★☆【4,5点】(14) 雰囲気は『ソーシャル・ネットワーク』そのもの
マネーボール (こんな映画見ました~)
『マネーボール』---MONEYBALL---2011年(アメリカ)監督:ベネット・ミラー 出演:ブラッド・ピット 、ジョナ・ヒル、フィリップ・シーモア・ホフマン 、ロビン・ライト、クリス・ブラット 低迷していたオークランド・アスレチックスを革新的球団運営で常勝チ....
人は野球に夢をみる。ブラッド・ピット主演、ベネット・ミラー監督『マネーボール』 (映画雑記・COLOR of CINEMA)
注・内容、台詞に触れています。マネーボール理論によって弱小球団を強豪に変えた球団GMビリー・ビーンの実話に基づくベストセラー『マネーボール』を映画化。主演のビリー・ジーン役をブラッド・ピット。脚本は「
「マネー・ボール」野球だもの・・・・ (ノルウェー暮らし・イン・原宿)
そうだよね、野球映画だものね。 恋愛映画より見ないスポーツ映画。 スポーツ観戦すらしない私が、起きていられるわけなかったんだった・・・・(汗)
マネーボール/Moneyball (いい加減社長の映画日記)
しばらくさぼってたけど、そろそろ映画レビューも再開www といっても、1週間以上遅れての投稿だけど^^; 巨人の清武GMが、渡辺会長(ナベツネ)に反乱を起こして騒ぎになってるけど、この作品は、メジャーリーグ・アスレチックスのGMのお話。 【ストーリー】 メ....
映画 「マネーボール」 (SEA side)
 ブラッド・ピット主演の最新作。  弱小球団オークランド・アスレチックスが栄光の連勝記録を達成するまでが描かれる。がそのサクセスというよりGM(ジェネラル・マネージャ)としてそれに関わった男の生き方に焦点がある。  チームを強くするためには強い選手集....
マネーボール 野球好きかブラピ好きか、の為の映画だったかも・・・ (労組書記長社労士のブログ)
【=61 -10-】 間違っちゃったよ~、予告編に欺されたよ・・・好きな映画ではなかったよ~  メジャーリーグの野球選手だったビリー・ビーンは、引退後オークランド・アスレチックスのゼネラル・マネージャーとなる。しかし、財政が苦しいアスレチックスでは、せっかく...
マネーボール (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
メジャーリーグの弱小球団アスレチックスを、独自の“マネーボール理論”で強豪に作り替えたビリー・ビーンの実話に基づくベストセラー書を映画化。球界の常識を打ち破った型破り ...
マネーボール (食はすべての源なり。)
マネーボール ★★★★☆(★4つ) 常識を打ち破る理論で 野球を変えた ひとりの異端児の戦い。 まさかの133分!!長いぜ・・・。 てか、上記キャッチコピーが私の中で「常識を打ち破る理論でチームを優勝に導いた」と勝手に脳内変換されてた・・・そこまで出来過ぎ...
「マネーボール」 MONEYBALL (俺の明日はどっちだ)
我らが松井秀喜が(今のところ)在籍していることでも知られているものの、実は貧乏球団である(!)オークランド・アスレチックスを舞台に主人公であるゼネラルマネージャーが独自の『マネーボール理論』を実践し、球団を改革していく姿を描いた、ブラッド・ピットの等....
★マネーボール(2011)★ (Cinema Collection 2)
クリックよろしくお願いします MONEYBALL 常識を打ち破る理論で 野球を変えた ひとりの異端児の闘い。 上映時間 133分 製作国 アメリカ 公開情報 劇場公開(ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント) 初公開年月 2011/11/11 ジャンル ドラマ 映倫 G 【解説】 ...
マネーボール (映画と本の『たんぽぽ館』)
ぶれないこと、やり抜くことの勝利                     * * * * * * * * メジャーリーグ「オークランド・アスレチックス」のGM(ゼネラルマネージャー)である ビリー・ビーンのストーリーです。 彼は弱小球団であったアスレチ...
ある男の挑戦 (笑う学生の生活)
29日のことですが、映画「マネーボール」を鑑賞しました。 アメリカ メジャーリーグ アスレチックスの GM ビリー・ビーンの物語 メジャーリーグとはいえ 野球映画というよりは 人間ドラマ要素が強くて ビリー・ビーンの生き様がカッコ良く 相変わらず ブラピの演技....
「マネーボール」 (【映画がはねたら、都バスに乗って】)
アメリカ映画もまだまだ捨てたもんじゃないねえ。 お金がなくて大物を補強できない貧乏球団が、データを元にした補強を行って勝利する。オークランド・アスレチックスを統率するGMの実話。 まず、プロ野球っていう題材がベースボールの国アメリカらしい。 スポーツにデ...
映画「マネーボール」 (itchy1976の日記)
マネーボール - goo 映画 マネーボール - オフィシャルサイト マネーボール - Wikipedia マネーボール(映画.com) 映画/マネーボール 映画作品情報 - cinemacafe.net 『マネー・ボール』を検証する マネーボール@ぴあ映画生活 ○スタッフ(goo映画より) 監督 ベネット・...
『マネーボール』(2011) (【徒然なるままに・・・】)
マイケル・ルイスの書いた『マネー・ボール』は以前楽しく読んだことがあり、映画化が報じられた時は驚きつつも期待して待っていたのですが、やっと見ることが出来ました。 ”野球”を扱ってはいますが、”スポーツ物”とは呼べない不思議な作品、それがこの『マネーボー...
マネーボール (C'est joli~ここちいい毎日を~)
マネーボール'11:米◆原題:MONEYBALL◆監督:ベネット・ミラー「カポーティ」◆出演:ブラッド・ピット、ジョナ・ヒル、ロビン・ライト、フィリップ・シーモア・ホフマン、クリス・プラ ...
映画『マネーボール』を観て (kintyre's Diary 新館)
11-79.マネーボール■原題:Moneyball■製作年・国:2011年、アメリカ■上映時間:133分■字幕:菊池浩司■料金:1,800円■鑑賞日:11月19日、TOHOシネマズ六本木ヒルズ□監督:ベネット・ミラー□脚色:スティーヴン・ザイリアン、アーロン・ソーキン□...
マネーボール (銀幕大帝α)
MONEYBALL/11年/米/133分/ドラマ/劇場公開 -監督- ベネット・ミラー -製作- ブラッド・ピット -出演- ◆ブラッド・ピット…ビリー・ビーン 主な出演作:『ツリー・オブ・ライフ』 ◆ジョナ・ヒル…ピーター・ブランド 過去出演作:『僕の大切な人と、そ...
映画「マネーボール」批評 勝利は計算できる( ̄ー  ̄) (ジョニー・タピア Cinemas ~たぴあの映画レビューと子育て)
マネーボール観ましたよ~(◎´∀`)ノ アカデミー賞で作品賞、主演男優賞を含む計
マネーボール (Moneyball) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 ベネット・ミラー 主演 ブラッド・ピット 2011年 アメリカ映画 133分 ドラマ 採点★★★ ちょいと行き詰ってたり、にっちもさっちもいかなくなったお店の立て直しに出向くことが多いんですが、そういうお店で最初に苦労するのは出来上がってしまった常識と習...
マネーボール (A Day In The Life)
DVDにて観賞 解説 アメリカのプロ野球、メジャーリーグの貧乏球団を独自の理論で常勝球団 に育て上げた実在の男の半生を、ブラッド・ピットが演じる感動的なヒュ ーマンドラマ。 球団のゼネラルマネージャーが独自の理論である「マネーボール理論」を 推し進...
マネーボール (いやいやえん)
ブラッド・ピット主演。 う~ん、私野球にまったく興味がないからなぁ、下手するとマイナーとかメジャーとかGMとか、ルールやもいまいちよくわかりませんぞな。じゃあ何でこれを借りたかというと、母が見たいといっ
マネーボール (タケヤと愉快な仲間達~人生は映画のように楽しまなきゃ! )
【あらすじ】 メジャー経験のあるプロ野球選手から球団のフロントに 転身するという珍しいキャリアを持つビリー・ビーン (ブラッド・ピット)。風変わりで短気なその性格は、 若くしてアスレチックスのゼネラルマネージャーに なってからも変わらなかった。 自分のチー....
映画・マネーボール (読書と映画とガーデニング)
原題 MONEY BALL2011年 アメリカ 実話に基づいています 貧乏球団オークランド・アスレチックスのGMビリー・ビーン(ブラッド・ピット)過去には素晴らしい成績を収めたことのある球団も今では良い選手を金持ち球団に引き抜かれ、新たに選手を補強する財源もあり...