『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭

ジュリアナから墓場まで・・・。森羅万象を語るブログです。
ここでは、気軽に読めるエントリーを記していきます^^

[映画『るろうに剣心』を観た(短信)]

2012-08-24 15:25:38 | 物語の感想

☆原作も大好きだったが、この映画化も、とても良かった。

 何よりも、佐藤健演じる主人公・剣心が、この映画のキャッチコピーであった「草食系最強!」を見事に体現していて素晴らしかった。

 そもそも、「草食系」などという言葉のなかった時代の作品で、私は当初、その「なよった」主人公が苦手だったのだが、原作の中盤からの「十本刀」との対決辺りから夢中になり始めた。

 そして、この映画では、「草食系(「おろ」「ござる」)」と「最強(人斬りの過去)」の狭間の豹変を、佐藤健が実に巧みに演じていて、とても格好よくて、なんとも可愛い点もあり、良かったなぁ^^

 原作から、今回の映画化への脚本の改変も巧みで、よくもまあ、これだけ原作のエピソードを盛り込んだなぁと感心した。

 やや、テーマ及び話の展開に難も感じるが、それ以上に、話を単調にするのを避けた作り手の意図に感心。

   

 クライマックスでは「愛と誠」でのヒロインと全く同じシチュエーションになる薫殿(武井咲)は、他の作品と全く同じ演技(^^;)で可愛くて、

 女医・恵さんや、「悪一文字」の左之助、弥彦も、エピソードがなかなか描きこまれていて良し!

 今回の敵役の観柳は、「あしたのジョー」の丹下段平とは上下逆の付け歯で、香川照之がノリノリ演技をしていた。

  吉川晃司の鵜堂刃衛は外見が元々そっくりで、斉藤一の江口洋介は、原作を読み込んでいるのだろうか、特徴を掴んだ表情・演技をしていた。

 また、原作の人気キャラ・蒼紫を、続編も出来るか分からない状態で、スパッと登場させなかったのも潔かった。

 ただ、牛鍋屋「あかべこ」の女将・妙さんは登場していたが、看板娘の燕ちゃんが出ていなかったのは惜しいな^^

                                           (2012/08/24)

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (6)   トラックバック (46)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« [女々しきは奴隷国家・韓国(... | トップ | [三遊亭鬼丸師匠の「内幸町タ... »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (はね)
2012-08-27 13:47:05
はじめまして。
たまたまたどりつきました。
赤べこの、看板娘の燕ちゃん出てましたよ~。
赤べこのシーンでは発見できませんでしたが、
毒で道場に運ばれてきた人の一人だったとおもいます。
はねさんへ♪ (ミッドナイト・蘭)
2012-08-28 20:25:55
おお! いましたか^^

確かに、道場に運ばれてきた少女に、やたらと可愛いのがいましたな^^

今、マンガを読み直しているのですが、「剣心」の頃の和月先生は、少女の燕ちゃんも、なんか大人みたいに描いているんですよね。

私の記憶の燕ちゃんは、もっと幼かったはずなので、映画版の娘でグッドです!!^^v
いまさら (sakurai)
2012-09-01 07:49:41
コンビニでコミック買って読んでます。
すっかりセブンイレブンに乗せられてます。
タッケールくん、最高です。
眼福でした。
素敵です。うちの息子だったらどうしましょう!ですよ。
sakuraiさんへ♪ (ミッドナイト・蘭)
2012-09-03 22:48:47
コンビニ本、ちゃんと順番通りですか?

コミックスの合間の作者のコラムは、作者の作品にかける思いが伝わってきていいんですわ^^

なお、わが母親は、非常にこの作品を気に入り、

後から読んだマンガよりも映画のほうが剣心にあっていると、オリジナルないがしろの本末転倒発言^^;

おそらく、佐藤健クンの「薫殿!」がグッときたのかと・・・。

母親の名は「かおる」なんです^^;
とりあえず (sakurai)
2012-09-06 08:13:38
順番通りだと思います。
毎週、金曜日に分厚い一冊が。
あたしよりも、マンが基地外の息子たちが読んでます。

はい、お母様に一票。
TVでやってるアニメよりも、原作漫画よりも、タッケールが剣心と言うことで。
ああ、アタシも「○○○殿!」と呼ばれてみたい!!!
おばさんの願い。
sakuraiさんへ♪ (ミッドナイト・蘭)
2012-09-09 06:27:36
マンガ『るろうに剣心』は、ジャンプのノリでありながら、きめ細やかな少女マンガ的な感情の描写なんかも丁寧で、男も女も夢中になれますよね。

>>タッケール

確かに、可愛いけど頼りになるし、優しくて強いし、悪いところがないですね^^

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

46 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
るろうに剣心 (あーうぃ だにぇっと)
るろうに剣心@東京国際フォーラムホールA
映画『るろうに剣心』★剣心のスピード感あるチャンバラは良かった☆ (**☆(yutake☆イヴのモノローグ)☆**)
      映画レビュー(ネタバレ表示なし)です。 http://info.movies.yahoo.co.jp/userreview/tyem/id341516/rid90/p1/s0/c1/     作品について http://cinema.pia.co.jp/title/157127/ ↑ あらすじ・クレジッ...
「るろうに剣心」:スーパー・チャンバラ・アクション! (大江戸時夫の東京温度)
映画『るろうに剣心』のプレミア試写会@有楽町・東京国際フォーラム・ホールAに行っ
「るろうに剣心」不殺の戦いを繰り広げた先にみた助けたいと願う優しい心と人を斬らずに活かせる剣術 (オールマイティにコメンテート)
「るろうに剣心」は和月伸宏原作の「るろうに剣心」を実写化した作品で幕末に人斬りに生きた剣客が明治維新では人を斬らない誓いの中で生きるが、ある人たちとの出会いで再び剣を ...
劇場鑑賞「るろうに剣心」 (日々“是”精進! ver.F)
「ただいまでござる」… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201208220000/ 「るろうに剣心」オリジナル・サウンドトラック佐藤直紀 ワーナーミュージック・ジ...
るろうに剣心 (悠雅的生活)
緋色の剣客。人斬りの醜聞。金縁の眼鏡男。
『るろうに剣心』 (こねたみっくす)
人斬り抜刀斎こと緋村剣心を演じる佐藤健が見事なまでに美しい。でも詰め込みすた敵キャラが魅力不足のこの脚本は全くもって美しくない。 あの「るろうに剣心-明治剣客浪漫譚-」の ...
るろうに剣心みた!!感想~。 (★ Shaberiba )
殺陣シーン圧巻!!素晴らしい実写力に拍手---!!
るろうに剣心 (ハリウッド映画 LOVE)
原作は未読でござる。
映画「るろうに剣心」感想 (タナウツネット雑記ブログ)
映画「るろうに剣心」観に行ってきました。 1994年から5年にわたって週刊少年ジャンプで連載され、その後も根強い人気を誇る和月伸宏の原作マンガ「るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-」を実写映画化した時代劇アクション作品。 連載当時は週刊少年ジャンプの愛読者...
「るろうに剣心」 もうひとりの以蔵の物語 (はらやんの映画徒然草)
少年ジャンプに連載されベストセラーとなったコミック「るろうに剣心 -明治剣客浪漫
るろうに剣心 (新・映画鑑賞★日記・・・)
2012/08/25公開 日本 134分監督:大友啓史出演:佐藤健、武井咲、吉川晃司、蒼井優、青木崇高、綾野剛、須藤元気、田中偉登、奥田瑛二、江口洋介、香川照之 かならず、帰る。 幕末から明治になり、かつて「人斬(き)り抜刀斎」として恐れられた剣客・緋村剣心は「不....
「るろうに剣心」イメージぴったりで納得 (ノルウェー暮らし・イン・原宿)
「るろ剣」は好きだった。 まるで佐藤 健くんが人気者になっていつか実写版の主役をやるのを想定して描いたのではと思うほど、漫画のキャラクターの主役にぴったり。 実際、彼しかいないよね!
「るろうに剣心」 (大吉!)
<金曜日> (8月22日・ユナイテッドシネマ・女性サービスデー・12時45分~) 先行上映していたので、早速観てきました。 言わずと知れた人気漫画「るろうに剣心」の実写化。 主役の剣心を佐藤健君が演じるとなれば、これは見ない訳には・・ね! アニメは見ていましたが...
るろうに剣心 (Memoirs_of_dai)
「おろ?意外に良かったでござるよ。薫殿」 【Story】 幕末から明治になり、かつて「人斬り抜刀斎」として恐れられた剣客・緋村剣心(佐藤健)は不殺の誓いのもと流浪人となっていた。流浪の旅の途中、...
るろうに剣心 (うろうろ日記)
試写会で見ました。 【予告orチラシの印象】マンガが原作なのは知っていました。健
るろうに剣心 (とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver)
ワイヤーもVFXも使わないでここまで見事なアクションを見せられると唸るしかない。刀の使い方が従来の日本映画と異なるけど、これは新しいスタイルの確立だろう。佐藤健は単なるアイドルだと思っていたけど、これほどの鋭い目つきで人斬りを演じられるのだ。脚本もしっか...
るろうに剣心 : きれきれの殺陣を堪能 (こんな映画観たよ!-あらすじと感想-)
 今日は、食品衛生責任者の講習を受けてまいりました。実生活においても、役立つ知識が身に付く有意義な講習でした。では、本日紹介する作品は、有意義な時間を過ごせたこちらの
映画『るろうに剣心』観てきたよ~~(^_^)b (よくばりアンテナ)
カッコイイ~~\(^O^)/健くん! 強烈な個性を放つキャスト! 人気の同名コミックが原作。アニメもやってたんだね。 私は原作未読、アニメも未見。 『龍馬伝』を手がけた大友啓史監督。 ...
るろうに剣心 (ネタバレなし) (青いblog)
できるだけネタバレしないように実写映画版の感想を。 いつもの予告編詐欺かと思うじゃないですか。 特に時代劇映画はそうじゃないですか。 しかし面白かったんですよ! これはいい!!! 大...
るろうに剣心(2012-111) (単館系)
るろうに剣心 MOVIX川口 幕末から明治になり、かつて「人斬(き)り抜刀斎」として恐れられた 剣客・緋村剣心(佐藤健)は「不殺(ころさず)」の誓いのもと流浪人と なっていた。 流浪の旅の途中、剣心...
『るろうに剣心』 2012年8月8日 ワーナー試写室 (気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!))
『るろうに剣心』 を試写会で観賞しました。 想定通りの映画だよね 【ストーリー】  幕末から明治になり、かつて「人斬(き)り抜刀斎」として恐れられた剣客・緋村剣心(佐藤健)は「不殺(ころさず)」の誓いのもと流浪人となっていた。流浪の旅の途中、剣心は神谷...
るろうに剣心 (花ごよみ)
和月伸宏のコミック 「るろうに剣心-明治剣客浪漫譚-」を実写化。 監督は、ドラマ「龍馬伝」の大友啓史。 佐藤健が主演の時代劇。 「人斬り抜刀斎」と呼ばれた緋村剣心が、 同じく「人斬り抜刀斎」と名乗る男に遭遇。 剣心役には佐藤健、 ヒロインの薫に武井咲。 「...
「るろうに剣心」みた。 (たいむのひとりごと)
予告編での佐藤健くんによるキレのある殺陣に魅せられて、この夏一番楽しみにしていた邦画。もちろん健くんの雄姿だけではなく、監督の大友啓史氏は『ハゲタカ』や『龍馬伝』を手がけた方で、音楽も同じく佐藤直紀氏
るろうに剣心      評価★★★★★ (パピとママ映画のblog)
人気コミック『るろうに剣心-明治剣客浪漫譚-』を実写化した時代劇アクション。伝説の流浪人が実写映画になった。超絶チャンドラに大興奮! あらすじ:幕末から明治になり、かつて「人斬(き)り抜刀斎」として恐れられた剣客・緋村剣心(佐藤健)は「不殺(ころさず)」....
『るろうに剣心』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「るろうに剣心」□監督 大友啓史 □原作 和月伸宏 (「るろうに剣心 明治剣客浪漫譚」)□脚本 藤井清美、大友啓史□キャスト 佐藤 健、武井 咲、吉川晃司、蒼井 優、江口洋介、青木崇高、香川照之■鑑賞日 8月25日(土)■劇...
るろうに剣心 (Said the one winning)
国内外で絶大な人気を誇る和月伸宏のコミック「るろうに剣心-明治剣客浪漫譚-」を、 『ROOKIES』シリーズの佐藤健主演で実写化した時代劇アクション。人呼んで「人斬(き)り抜刀斎」こと若き剣客・緋村剣心が訪れた街で彼の名を名 乗る人物が起こした事件に遭遇する騒....
るろうに剣心・・・・・評価額1600円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
速い!見えぬぞ、抜刀斎! 明治初頭を舞台に、流浪の剣客・緋村剣心の活躍を描く和月伸宏の人気コミック、「るろうに剣心-明治剣客浪漫譚-」の初の実写映画化。 監督は、元NHKで「龍馬伝」のチーフディ...
るろうに剣心 (迷宮映画館)
はい、楽しみました!
『るろうに剣心』(プレミア試写会) (・*・ etoile ・*・)
'12.08.15 『るろうに剣心』プレミア試写会@東京国際フォーラム yaplogで当選。いつもありがとうございます! 舞台挨拶つき試写会なのでうれしい♪ 同じく試写会当選した、お友達のtomocoさんと、まだ~むと合流して行ってきたー プレミア試写会ということで、監督&キャ...
映画「るろうに剣心」 (FREE TIME)
映画「るろうに剣心」を鑑賞しました。
るろうに剣心 (538ねん。)
結構新宿ピカデリーで予告編を何回か見てて ワイヤーアクションのチャンバラ映画なのね そして『映画秘宝』でアクション監督が谷垣さんだと 早速見に行ってきたのですが、 2時間13分の長尺でしたが大変満足する映画でした。 相変わらず原作マンガは未読ですし テレビアニ...
るろうに剣心 (だらだら無気力ブログ!)
アクションシーンは見応えアリ!
るろうに剣心 (とりあえず、コメントです)
大人気コミック「るろうに剣心」を実写映画化した時代劇アクションです。 原作もアニメも未見なのですけど、アクションが凄いと評判だったので気になっていました。 評判どおりのすばやい動きのアクションにびっくりで、主人公から目が離せませんでした~
映画 るろうに剣心 (充実した毎日を送るための独り言)
映画 るろうに剣心 (佐藤健 武井咲 江口洋介 香川照之出演 202年8月25日より上映)1994~99年に「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載され、テレビアニメ化もされて人気を博した和月伸宏の剣客漫画「るろうに剣心 明治剣客浪漫譚」を実写映画化。伝説の「人斬り抜...
るろうに剣心 (食はすべての源なり。)
るろうに剣心 ★★★★☆(★4つ) いやいや、よかったです!!! 友達も「ちゃんと殺陣やってるし、健かっこいいし!!(←つまりはそこだろう)」と。 カムイ外伝のような、しょぼいワイヤーアクションかと思ってたら意外と迫力もあり見応えあり。 原作の漫画は読...
「龍馬伝」のその後。『るろうに剣心』 (水曜日のシネマ日記)
和月伸宏のコミック「るろうに剣心-明治剣客浪漫譚-」を実写版映画化した作品です。
るろうに剣心 (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★☆【3,5点】(10) 降参でござる!←って忍者ハットリくんかよ!
るろうに剣心 (映画的・絵画的・音楽的)
 『るろうに剣心』を渋谷TOEIで見ました。 (1)映画『BECK』で好演した佐藤健が出演するというので見に出かけたのですが、まずまずといったところでした。  舞台は、明治11年の東京。  人斬り抜刀斎を偽って名乗る男(吉川晃司)が現れ、警察官などを殺して手配されて...
『るろうに剣心』 (beatitude)
明治11年。東京では、人斬り抜刀斎を名乗る男が誰かれ構わず斬りつける事件が発生していた。亡父から継承した神谷道場を切り盛りする神谷薫(武井咲)が無謀にも男に立ち向かおうとしているところを、通りすがりの男が助ける。その人こそ、幕末には反幕府軍の暗殺者として...
実写 るろうに剣心 (にきログ)
こちら週間少年ジャンプで連載していた人気漫画の実写映画ですね 今更ながら見てきました 原作の漫画は以前友人に借りて全巻読破済み アニメは小学生の時に日曜日の習慣としてみてたなぁ 追億編は大学生...
No.329 るろうに剣心 (気ままな映画生活)
1994~99年に「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載され、テレビアニメ化もされて人気を博した和月伸宏の剣客漫画「るろうに剣心 明治剣客浪漫譚」を実写映画化。伝説の「人斬り抜 ...
るろうに剣心 (銀幕大帝α)
12年/日本/134分/時代劇アクション/劇場公開(2012/08/25) -監督- 大友啓史 -原作- 和月伸宏『るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-』 -脚本- 大友啓史 -主題歌- ONE OK ROCK『The Beginning』 -出演- *佐藤健『劇場版TRICK 霊能力者バトルロイヤル』・...
るろうに剣心 (いやいやえん)
時代劇のいわゆる「殺陣」では無く、「アクション剣劇」という所が新しい試みかなって思います。 週刊少年ジャンプに連載された和月伸宏さんのコミック「るろうに剣心-明治剣客浪漫譚-」を実写映画化したもの(漫画原作)ですが、連載当時ちょうど私が読んでた頃で...
るろうに剣心 (RISING STEEL)
るろうに剣心 2012年 日本映画 監督:大友啓史 アクション監督:谷垣健治 原作:和月伸宏 脚本:藤井清美  大友啓史 キャラクターデザイン:澤田石和寛 撮影:石坂拓郎 美術:橋本創 編集:今井剛 音楽:佐藤直紀 主題歌:ONE OK...
るろうに剣心 (タケヤと愉快な仲間達)
監督:大友啓史 出演:佐藤健、武井咲、吉川晃司、蒼井優、青木崇高、綾野剛、斎藤洋介、奥田瑛二、江口洋介、香川照之 【解説】 国内外で絶大な人気を誇る和月伸宏のコミック「るろうに剣心-明治剣客浪漫譚-」を、『ROOKIES』シリーズの佐藤健主演で実写化した時代劇ア...