『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭

ジュリアナから墓場まで・・・。森羅万象を語るブログです。
ここでは、気軽に読めるエントリーを記していきます^^

[映画『ハリー・ポッターと謎のプリンス』を観た]

2009-07-15 23:21:16 | 物語の感想
☆なかなかの出来でした^^

 私は、『ヱヴァ:破』(クリック!)を観てから、ほかに何を観てもノリきれない自分がいたのですが、この作品を観て、「やっぱ、映画は悪くないな^^」と思わせられました。

 今日は遅番仕事だったので、午前中の公開一発目を観てきて、仕事を終えて今に至ります。

 で、何が言いたいかと申しますと、明日は早番なので長い感想は書けないということなのです^^;

 朝一のMOVIX昭島の開場前は、結構な行列が出来ていて、ハリポタ人気の健在振りを感じさせられました。

   ◇

 とりあえず、二つのいいシーンについて書いておきたい。

 新しい薬学の教師・スラグホーン先生の教室で、<惚れ薬>の実習が行われ、その香しい匂いを前にした女生徒たちの表情の恍惚は素晴らしかった。

 7,8人の女生徒がいたのだが、それぞれが、それぞれの最高の演技で、欲望に忠実な表情を見せるのだ。

 おじさん(私)、大喜び!^^v

 続いて、パブ<三本の箒>から出てきた、仲良し三人組(ハリー、ハーマイオニー、ロン)だが、雪の道を、ホロ酔いのハーマイオニーが、両腕を、脇を歩いていた二人の肩に乗せ引き寄せるシーンが、いかにも「友情」・・・、それも男女間での「友情」を醸していて素晴らしかった。

 この作品は、紛うことなき「青春」の物語であり、ホグワーツ生徒たちの「友情」や「恋愛」が、特に『炎のゴブレット』辺りからちゃんと描かれていて、私は胸がキュンキュンする。

 特に、この帰り道のシークエンスの前の、パブのシーンでは、ロンの妹のジニーが彼氏にチュパチュパとキスされて、ロンに感情移入する私は、身もだえした。

 このジニー、映画では、ハリーのお母さんと顔が似ている。

 故に、ハリーの気になる存在であるという説得力が感じられる。

   ◇

 そして、この雪道のシーンは、急転直下で修羅場になる。

 友人のケイティーが、何者かの呪いで空中に吊り上げられるのだ。

 ・・・このように、この作品で見事なのが、それぞれのシーンが短くも、観る者の心に印象付き、しかし、その直後に、また違う情報の展開を小刻みに用意している点だ。

 だから、非常に密度の濃い物語を展開させてくれている。

 私は原作も読んでいるが、よくもまあ、長大な原作の雰囲気を壊さずに、短い上映時間内(それでも二時間半)に収めて作り上げたと感心している。

 後のヴォルデモート卿であるトム・リデルの過去のエピソードなど、原作ではもっと膨大であったはずなのに、たった二つのシーンで、その要旨を見事に抽出していたのは素直に見事と思う。

 もちろん、トム役の少年の貫禄が一番素晴らしかったからだが・・・。

   ◇

 私たちは、この物語の完結を知っている。

 故に、スネイプ先生の立ち居振る舞いからは多くを読み取ることになる。

 「我輩」であるアラン・リックマンは無表情ながらも、その中に、複雑な心情を表現していて、さすがは、「ナカトミビルをテロった男だなあ」と、私は感心するのだ^^;

 なんたって、この物語の、真の主役ですからな!

   ◇

 私は、ルーナ・ラブグッドの出番が多かったので、嬉しかった。

 私は、ルーナみたいな女の子と、ずっとお喋りして過ごしたいものなのです

 今回の「ライオンキング」帽も良かったけど、クリスマス会でのコケティッシュなドレス姿も魅力的でした^^

   
     この二人が結ばれれば良かったのに・・・。

                               (2009/07/15)
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (7)   トラックバック (69)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 前の記事へ | トップ | 次の記事へ »
最近の画像もっと見る

7 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ぐはぁぁぁ (KLY)
2009-07-15 23:49:37
ミスった…
金曜からだとばっかり思って、金曜の券予約し
ちゃったであります。
観たいなぁ>< 今日なんて普通にミニシアタ
ー行ってたのに…
こんばんは♪ (maki)
2009-07-15 23:54:14
トラックバックありがとうございました

ジニーがお母さんに似ているのは私も同じく思いました!
一作目での両親ではなく、写真の中での若い母ですが…もしかするとわざとジニー役の子に似ている方を若き母としたのかもしれない。ハリーが知らず思い出の母のイメージを理想化して追っている、のかも。
毎度ながら良く出来た映画化作品です
先を知っているだけにダンブルドア校長の「頼む」やスネイプの「私が望んでいるとお思いですか」と詰め寄るシーンなんかは切なくなってしまいました
前後編になるそうですが、最終作も楽しみですね^^

ルーナちゃんいいですよね♪
今回でのライオン帽子もよかったですが、
彼女のあの不思議ちゃんのポワポワしたところがすご〜〜く好きです
駅でのシーンの格好(←眼鏡までもが似合いすぎる)も普通にお洒落なドレス姿も可愛かったですね!
御二方へ♪ (ミッドナイト・蘭)
2009-07-16 05:07:44
おはようございます^^

>>KLYさん

おそらく、原作は読んでいると思われるので、私の感想を読んでも平気でしょう。
盛り沢山の内容でしたが、クライマックスはサッパリしていましたよ。
ヴォルデモート少年はふてぶてしくて良かった^^;

>>makiさんへ^^

ジニーの子は、普通にしていると、いまいち冴えないのですが、ハリーのお母さんに似ていると思うと、こちらの思い入れが相乗効果を生んで、なんとも魅力的に感じますよね^^
アラン・リックマンは、シリーズ初期には、自分の与えられた役が、こんなにも重要だと認識していたのでしょうか^^;

>>駅でのシーンの格好(←眼鏡までもが似合いすぎる)

ああ、それも可愛かったなあ。
クィブラーを売って回るんですよね。
彼女は、天然のようでいて、自分が嫌われているのも分かっている悲しい境遇でもあります。
私ならば、そんな寂しい思いはさせません^^;
こんにちは♪ (ミチ)
2009-07-16 08:09:44
アラン・リックマンを見ると「ナカトミビル」という単語が今でもチラつきます。

そして、私もルーナちゃんが好き。
ハリーとお似合いだと思うんだけどな〜。
ミチさんへ♪ (ミッドナイト・蘭)
2009-07-16 20:10:11
こんばんわ^^

ミチさんの感想を読むと、かなり夢中ですな^^

今回はオーラスに向けて、しっとりと完成度高く作られていました。

私、原作での、この頃のハリーは、何か色んなことに苛立っている姿が嫌いだったのですが、その辺の葛藤がばっさりと切り取られていたので、かえって良かったです。

ただ、私の記憶では、最後の、死喰い人が攻め込んで来るシーンは、もっと派手な戦いだったような記憶があるのですが、あっさりしてましたね。

私は、映画では、『炎のゴブレット』が好きですが、今作品もかなり良かったです。
こんにちは (michi)
2009-07-21 14:54:56
TBありがとうございます。

惚れ薬の実習、私もニンマリ観ておりました。
みんなわかりやすいですね 笑。
恋ってそういうものなのかも!

それと、私もルーナが好きで、
天然ぶりがお気に入りです。
>>michiさんへ^^ (ミッドナイト・蘭)
2009-07-21 19:15:11
こんにちわ♪

私の姪っ子は、スネイプ先生がとにかく好きなようです。

若い子の一部は「ワル」に魅かれるようです。

「惚れ薬」を飲ませかねません。

字幕版を観たのに、本日、吹き替え版を観に行ってました^^;

私は家で留守番をしてました。

だって、ルーナが訪ねてこないとも限りませんから(妄想)

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

69 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
映画レビュー「ハリー・ポッターと謎のプリンス」 (映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP)
Harry Potter and the Half-Blood Prince [Original Motion Picture Sound Track]◆プチレビュー◆シリーズ第6作は、想像を絶する悲劇とユルい青春恋愛模様が錯綜。マニアックな1本になった。 【65点】 闇の帝王ヴォルデモート卿が復活し、その力が強まる中、ハリー...
ハリーポッターと謎のプリンス (いやいやえん)
映画館で観て来ましたよッ。169分という長丁場なんですが、それでもやはり描写しきれなかったんだなぁ(当たり前か!) 最終章に向けてのメインのシリアスな本筋に、ロマンスや成長なんかをうまく融合していました。毎度思うことだけどみんな成長したよねえ…冒頭の黒...
「ハリー・ポッターと謎のプリンス」 (かいコ。の気ままに生活)
試写会で 観てきました。「ハリー・ポッターと謎のプリンス」公式サイト「ハリー・ポッター」シリーズの映画版第6弾。前作の時もそうでしたが、ハリポタ試写会はコンサートなみの厳戒態勢。持ち物検査(化粧ポーチの中まで)の上に、金属探知機で隈なく調べられてものす....
ハリー・ポッターと謎のプリンス [映画] (映画鑑賞★日記・・・)
原題:HARRY POTTER AND THE HALF-BLOOD PRINCE公開:2009/07/15製作国:イギリス/アメリカ上映時間:154分鑑賞日:2009/07/15監督:デヴィッド・イェーツ出演:ダニエル・ラドクリフ、ルパート・グリント、エマ・ワトソン、ジム・ブロードベント、ヘレナ・ボナム=カー...
ハリーポッターと謎のプリンス/HARRY POTTERandTHE HALF-BLOODPRINCE (我想一個人映画美的女人blog)
{/hikari_blue/}{/heratss_blue/}ランキングクリックしてね{/heratss_blue/}{/hikari_blue/} ←please click キャッチコピーにある通り、「クライマックスはここから始まる!」 6作目!残すところは2010年冬と翌年春でラストらしい。 こんなに長く続くものだったとは、...
ハリー・ポッターと謎のプリンス (SmallTalk)
公開初日の今日、六本木ヒルズの7番スクリーン(大画面8.4m×20.2m)で、『ハリー・ポッターと謎のプリンス』(2009年/米国原題:HarryPotterandtheHalf-BloodPrince)を観た。以下、感想を箇条書きに。・うーむ、とても「子ども向き」な作品になっていたと思う。恋模様....
劇場鑑賞「ハリー・ポッターと謎のプリンス」 (日々“是”精進!)
 映画『ハリー・ポッターと謎のプリンス』オリジナル・サウンドトラック/サントラ[CD]「ハリー・ポッターと謎のプリンス」を鑑賞してきました数々の冒険や戦いを通して逞しく成長したハリー・ポッターが宿命の対決へ始動し、いよいよ佳境に差しかかっていく人気シリーズ....
映画 【ハリー・ポッターと謎のプリンス】 (ミチの雑記帳)
映画館にて「ハリー・ポッターと謎のプリンス」 「ハリー・ポッター」シリーズの映画版第6弾。デヴィッド・イェーツ監督が続投。 おはなし: ハリー(ダニエル・ラドクリフ)とダンブルドア校長(マイケル・ガンボン)は、ヴォルデモートの防御を解く手がかりを探るため...
ハリー・ポッターと謎のプリンス (Akira's VOICE)
やや長いけど,見応えは大きくて満足!  
ハリー・ポッターと謎のプリンス【2009アメリカ】 (ピョンスケさんの徒然blog)
原題:HARRY POTTER AND THE HALF-BLOOD PRINC
ハリー・ポッターと謎のプリンス (★YUKAの気ままな有閑日記★)
“『ハリー・ポッター』鑑賞”―は、当たり前の行事になっている我が家でも、、、誰もそれ程楽しみにしているわけでもなかったりして〜アハ今回は、シリーズで初めて字幕版を観賞―【story】ヴォルデモート卿(レイフ・ファインズ)の支配力が強大になっていくなか、ハリ...
ハリー・ポッターと謎のプリンス (めでぃあみっくす)
シリーズ6作目としては一つ一つのエピソードも短く淡白で、全体的に見ても盛り上がりに欠けているものの、「クライマックスはここから始まる」という宣伝文句よろしくハリー・ポッター“クライマックスシリーズ”の序章として見るにはまぁ十分な映画でした。 ただやっぱ...
「ハリー・ポッターと謎のプリンス」レビュー (映画レビュー トラックバックセンター)
映画「ハリー・ポッターと謎のプリンス」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:ダニエル・ラドクリフ、ルパート・グリント、エマ・ワトソン、ジム・ブロードベント、ヘレナ・ボナム=カーター、ロビー・コルトレーン、ワーウィック・デイヴィス、...
【映画評】<!-- はりーほったーとなそのふりんす -->ハリー・ポッターと謎のプリンス (未完の映画評)
ヴォルデモート卿の過去が暴かれる、人気のファンタジー大作「ハリー・ポッター」シリーズ第6弾。
「ハリー・ポッターと謎のプリンス(字幕版)」みた。 (たいむのひとりごと)
敗北感を味わいながら次を待つ・・・というのは、例えて言うなら『スター・ウォーズ 帝国の逆襲』の時に似ているだろうか。しかし!『ハリー・ポッターと死の秘宝』は2部作だそうだ。(2010年11月/2011
ハリー・ポッターと謎のプリンス (そーれりぽーと)
『ハリー・ポッター』シリーズ第六章の映画化は、原作が第七章で終了していてオチまで解ってる状態での映画化なので、作る側の苦労は相当なものだろうと想像しながら、IMAXデジタル3D版の『ハリー・ポッターと謎のプリンス』を初日レイトショーで観てきました。 ★★★★...
ハリー・ポッターと謎のプリンス (悠雅的生活)
選ばれし者。
★ハリー・ポッターと謎のプリンス(2008)★ (CinemaCollection)
HARRYPOTTERANDTHEHALF-BLOODPRINCEメディア映画製作国イギリス/アメリカ公開情報劇場公開(ワーナー)初公開年月2009/07/15ジャンルファンタジー/アドベンチャー【解説】数々の冒険や戦いを通して逞しく成長したハリー・ポッターが宿命の対決へ始動し、いよいよ佳境に差....
ハリー・ポッターと謎のプリンス (映画君の毎日)
ストーリー:ヴォルデモート卿(レイフ・ファインズ)の支配力が強大になっていくなか、ハリー(ダニエル・ラドクリフ)とダンブルドア校長(マイケル・ガンボン)は、ヴォルデモートの防御を解く手がかりを探るため、極めて重要な情報を握っているダンブルドアの旧友で元...
ハリー・ポッターと謎のプリンス (映画情報良いとこ撮り!)
ハリー・ポッターと謎のプリンス 闇の帝王ヴォルデモートが力を強めと動いている。 ハリーは、ホグワーツもかつて程安全ではないと考えていた。 そこでダンブルドア校長は、かつての友、ホラス・スラグホーンを教授といして向かいいれた。 そんな緊張感がある中...
ハリー・ポッターと謎のプリンス (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
いよいよクライマックスが幕開け!宿敵との対決を前にハリーが覚悟を決める!! 第1作から8年、全世界で大ヒットを記録し続けるファンタジー・シリーズの最新作がお目見え!本格化する宿敵ヴォルデモートとの戦い、恋や友情など青春模様、そして、ハリーを襲うシリ...
ハリー・ポッターと謎のプリンス (LOVE Cinemas 調布)
言わずと知れた大人気「ハリーポッター」シリーズの第6弾。ダニエル・ラドクリフ、ルパート・グリンント、エマ・ワトソンのお馴染み3人衆にマイケル・ガンボン、アラン・リックマンら教授陣ももちろん登場します。監督は前作「不死鳥の騎士団」に引き続きデヴィッド・イ...
映画版 『ハリー・ポッターと謎のプリンス』 感想 (メガネ男子は別腹☆)
[ハリー・ポッターと謎のプリンス] ブログ村キーワード 原作で6巻が一番好きなので当初公開予定だった昨年11月から待ちに待ったハリポタ映画・第6作目を、本日レディースデーなので吹き替えで(理由は本文にて)観てきました。 超ネタバレ有り部分は闇文字の反転仕様に...
ハリー・ポッターと謎のプリンス (映画とTVとゲームの感想)
映画館でハリー・ポッターと謎のプリンス(字幕版)を見てきました。 もともとファンタジー作品が好きな私は、ハリー・ポッターシリーズはも...
「ハリー・ポッターと謎のプリンス」の感想です。 (MOVIE レビュー)
シリーズ第6作目となる『ハリー・ポッターと謎のプリンス』を観ました。第1作の『ハリー・ポッターと賢者の石』から早7年ですね。「また一段と大人びてみんな大きくなったなぁ」って、まず思いましたわ!(笑)その後、「先生方はお年を召されたなぁ・・・」と(自分の...
ハリー・ポッターと謎のプリンス (だらだら無気力ブログ)
J・K・ローリング原作のベストセラー小説「ハリー・ポッター」シリーズの 映画版第6作。ハリーはダンブルドア校長とともに復活したヴォルデモート卿 との決戦に向けて、彼の知られざる過去を探る。ヴォルデモート卿の支配力が強力になっていくなか、その脅威がホグワー...
『ハリー・ポッターと謎のプリンス』 (ラムの大通り)
(原題:Harry Potter and the Half-Blood Prince) -----今日は超話題作「ハリポタ」の初日。 なんでも日米同時公開ニャんだって。 そういえば、公開が当初の予定から半年以上も伸びたよね。 日本でのマスコミ向け社内試写はなく、 完成披露が一回あっただけ。 えいはこ...
レビュー:ハリー・ポッターと謎のプリンス (シネコンバイトまりっぺの映画レビュー日記)
[ファンタジー][魔法][学園物][シュールなロマンスコメディ][実写][洋画][スコープサイズ][154分] 重く暗い雰囲気:★★★★☆ ウザく感じるロマンス:★★★☆☆ 監督: デイビッド・イェーツ 出演: ダニエル・ラドクリフ、ルパート・グリント、エマ・ワト...
ハリー・ポッターと謎のプリンス (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『クライマックスは、ここから始まる!』  コチラの「ハリー・ポッターと謎のプリンス」は、ご存じ「ハリポタ」シリーズの第6弾となる最新作で、7/15に日米同時公開となったアドベンチャー・ファンタジーなのですが、IMAX・3D版で観て来ちゃいましたぁ〜♪「トラン...
『ハリー・ポッターと謎のプリンス』(2008)/イギリス・アメリカ (NiceOne!!)
原題:HARRYPOTTERANDTHEHALF-BLOODPRINCE監督:デヴィッド・イェーツ出演:ダニエル・ラドクリフ、ルパート・グリント、エマ・ワトソン、ジム・ブロードベンド、ヘレン・マックロリー、ヘレナ・ボナム=カーター公式サイトはこちら。<Story>闇の帝王ヴォルデモー....
映画「ハリー・ポッターと謎のプリンス」 (FREE TIME)
話題の映画「ハリー・ポッターと謎のプリンス」を鑑賞しました。
『ハリー・ポッターと謎のプリンス』 (kuemama。の<ウェブリブログのへや>)
【HARRY POTTER AND THE HALF-BLOOD PRINCE】 2009年/英・米/ワーナー/154分 【オフィシャルサイト】 監督:デヴィッド・イェーツ 出演:ダニエル・ラドクリフ、ルパート・グリント、エマ・ワトソン、ジム・ブロードベント、ヘレン・マックロリー、ヘレナ・ボナ...
ハリー・ポッターと謎のプリンス (ともやの映画大好きっ!)
(原題:HARRY POTTER AND THE HALF-BLOOD PRINCE) 【2009年・イギリス/アメリカ】劇場で鑑賞(★★★★☆) 2001年「ハリー・ポッターと賢者の石」(原題:HARRY POTTER AND THE PHILOSOPHER'S STONE) 2002年「ハリー・ポッターと秘密の部屋」(原題:HARRY POTTER A...
ハリー・ポッターと謎のプリンス (ダニエル・ラドクリフさん) (yanajunのイラスト・まんが道)
◆ハリー・ポッター役のダニエル・ラドクリフさん(のつもり) 映画『ハリー・ポッターと謎のプリンス』(Harry Potter and the Half-Blood Prince)を先日、劇場に観に行きました。 ●導入部のあらすじと感想
ハリー・ポッターと謎のプリンス (ぷち てんてん)
初日に見てきました。(水曜日・変な時から公開でしたね。レディースデイでお安く見られたのでラッキーでしたけど)仕事帰りでしたけど、結構座席が埋まってました。シリーズだから、待ちわびていた人も多いでしょうね。結構待たされたもんね〜。☆ハリー・ポッターと謎の....
ハリー・ポッターと謎のプリンス (Lovely Cinema)
JUGEMテーマ:映画館でみました!2009/アメリカ監督:デヴィッド・イェーツ出演:ダニエル・ラドクリフ    ルパート・グリント&nbsp;&nbsp;&nbsp;&nbsp;&nbsp;&nbsp; エマ・ワトソン&nbsp;&nbsp;&nbsp;&nbsp;&nbsp;&n...
映画「ハリー・ポッターと謎のプリンス」@109シネマズ川崎 (masalaの辛口映画館)
 109シネマズでは毎月19日はシネマポイントカード会員のみ¥1000で映画が見られる日だ。この日は日曜日と重なり公開5日目の「ハリー・ポッター」を上映するシアター1はほぼ満席である。  映画の話 ヴォルデモート卿(レイフ・ファインズ)の支配力が強大に...
ハリー・ポッターと謎のプリンス (Diarydiary!)
《ハリー・ポッターと謎のプリンス》 2008年 イギリス/アメリカ映画 − 原題
『ハリー・ポッターと謎のプリンス』 (purebreath★マリーの映画館)
     “ハリー、これが最後の頼みじゃ”『ハリー・ポッターと謎のプリンス』監督・・・デヴィッド・イェーツ原作・・・J・K・ローリング出演・・・ダニエル・ラドクリフ、ルパート・グリント、エマ・ワトソン、ジム・ブロードベント、レイフ・ファインズ、ヘレン・マ...
ハリー・ポッターと謎のプリンス/Harry Potter 6 (いい加減社長の映画日記)
15日という中途半端な平日に公開。 公開初日に観ると、2ポイントもらえる、ということで、なんとかレイトショーで鑑賞。 「UCとしまえん」は、平日の割には多めかな。 「ハリー・ポッターと謎のプリンス」は、大きめのスクリーンで、7割程度。 【ストーリー】 ヴ...
★映画『ハリー・ポッターと謎のプリンス』★ (しろくろ!〜城黒猫のヲタ日記〜)
ハリポタ映画シリーズ第6作目 『ハリーポッターと謎のプリンス』見ました。 個人評価:80点 物語:★★★★☆ 映像:★★★★★ 音楽:★★☆☆☆ 配役:★★★★★ <ストーリー・あらすじ> 主人公:ハリー・ポッターは、ダンブルドア校長に...
ハリー・ポッターと謎のプリンス (Notorious Last Words)
〔ハリー・ポッターと謎のプリンス/HARRY POTTER AND THE HALF-BLOOD PRINCE〕 2009年*アメリカ・イギリス*ファンタジー、アドベンチャー、ロマンス  闇の帝王ヴォルデモートがマグル(人間)と魔法使い双方の世界で支配力を強め、その脅威はハリーたちのホグワ...
ハリー・ポッターと謎のプリンス (マー坊君の映画ぶろぐ)
「ハリー・ポッターと謎のプリンス」監督:デイビッド・イェーツ(『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』) 出演:ダニエル・ラドクリフ(『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』)ルパート・グリント(『ハリー・ポッターと不死鳥の....
★「ハリー・ポッターと謎のプリンス」 (★☆ひらりん的映画ブログ☆★)
今週の平日休みは、 ハリポタ・シリーズの第6作目。 このシリーズは4作目から劇場鑑賞してるひらりん。 だんだん大きくなっちゃって・・・と、 誰もが出演者の成長を見守ってるシリーズだよね。
ハリー・ポッターと謎のプリンス (★ Shaberiba )
ハリーポッター第6弾!!宿敵ヴォルデモートを倒すための鍵は彼の少年時代に? 最終戦に向けてのハリーたちの戦いが始まろうとしている!!
「ハリー・ポッターと謎のプリンス」 を観る (紫@試写会マニア)
公開が遅れまくっていた「ハリー・ポッター」シリーズの最新作、「ハリー・ポッターと謎のプリンス」 がやっと観られました!(感激) 長いお付き合いの方なら、私が結構なポッタリアンとご存知でしょうから、今回のレビューに関してはかなりの偏りがあることは容易に想...
ハリー・ポッターと謎のプリンス・・・・・評価額1450円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
早いもので、2001年のシリーズ開始から既に8年。 ハリーたちはホグワーツ魔法学校の6年生となり、もう見た目は完全に大人だ。 第4作の「炎のゴ...
ハリー・ポッターと謎のプリンス (ルナのシネマ缶)
シリーズもクライマックスが 近づき、ダークさも 増してきましたが、 今回は、「ホグワーツ青春白書」で ちょっと和む感じも ありました。 全体的にはがんばって 2時間半にまとめたなぁ〜って 感じでした。 ヴォルデモートの支配力が強大になっていくなか、 ...
「ハリーポッターと謎のプリンス」恋のゆくえ (ノルウェー暮らし・イン・London)
ロンドンで一足先に公開するかと思いきや、世界同時上映だったので、ちょうどいいタイミングで日本で鑑賞できちゃった♪ 原作本は、ちょっと失速気味で、‘不死鳥の騎士団‘の本部から一向に飛び立てない私だったが、映画は勢いを更に増し、結末に向けて加速していくのだ...
ハリー・ポッターと謎のプリンス(ネタバレあり) (エミの気紛れ日記)
「あの幼くカワイかったハリーもロンもゴツくデカくなったもんだ」 と親戚のオバサン目線でポスターを見ていたエミです。 公開初日が運よくレディースデーだったので張り切って観てきました!! 原作既読で映画も欠かさず観ている私。 今回は納得できる出来だったの...
ハリー・ポッターと謎のプリンス (銅版画制作の日々)
原題:HARRY POTTER & THE HALF−BLOODPRINCE いきなりネタばれーーーーー! ダンブルドア校長(マイケル・ガンボン)、お疲れ様でした!レイフ・ファインズは??いよいよラストに近づいた。何と最終章はパート1と2があるそうです。2010年、2011年に...
ハリー・ポッターと謎のプリンス (*nicoponism)
『ハリー・ポッターと謎のプリンス(字幕版)』 鑑賞メモこれがあのハリー・ポッターなのか?!今までとはまったく違った奥深さ・・・。まさにシリーズのクライマックスの到来をひしひしと感じました。プリンスの正
ハリー・ポッターと謎のプリンス (心のままに映画の風景)
闇の帝王ヴォルデモート卿(レイフ・ファインズ)がマグル(人間)と魔法使い双方の世界で支配力を強めていくなか、ハリー(ダニエル・ラド...
[映画][劇場公開]ハリー・ポッターと謎のプリンス 80点 (さとうれおはオレだけか)
↑のバージョンの予告で大体アクションが見れてしまうので注意。 2作目から5作目は安かったのでブルーレイで購入して復習した甲斐がありよくわからないところはそんなになかったかな。 セックスを連想させるようなことも吹き替え版なのにあったが子供の反応は良かったよ...
ハリー・ポッターと謎のプリンス (Peaceナ、ワタシ!)
- クライマックスはここから始まる! - 『ハリー・ポッターと謎のプリンス』を観てきました。 とうとう6作目ですね〜。原作は最終巻まで揃えているものの、なかなか読めなくて、映画は前作の『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』から、原作未読のまま鑑賞しています。...
ハリー・ポッターと謎のプリンス (週末映画!)
期待値: 74% ハリーポッターシリーズ第6弾 出演:ダニエル・ラドクリフ、ルパート・グリント、エマ
ハリー・ポッターと謎のプリンス (犬・ときどき映画)
ハリー・ポッターと謎のプリンス[HarryPotter and The Half Blood Prince] 公開から半月、もうそろそろ空いているかと思いきや、字幕版でもまだまだ混んでいました。 Story ホグワーツに新しい魔法薬の先生がやってくる。 ボルデモードは人間界にも影響を及ぼすようにな...
ハリー・ポッターと謎のプリンス 見てきました! (粉雪の日々是、映画なり)
大人気ファンタジーをそのまま映画化し、映画でも興行的に成功し続けている稀な作品で
映画『ハリー・ポッターと謎のプリンス』 (オタマ・レベルアップ)
映画『ハリー・ポッターと謎のプリンス』を見たよぉ〜 メディア 映画 上映時間 154分 製作国 イギリス/アメリカ 公開情報 劇場公開(ワーナー) 初公開年月 2009/07/15 ジャンル ファンタジー/アドベンチャー/青春 解説・・・ 闇の帝王ヴォル...
ハリー・ポッターと謎のプリンス (メルブロ)
ハリー・ポッターと謎のプリンス 274本目 2009-34 上映時間 2時間34分 監督デビッド・イェーツ 出演 ダニエル・ラドクリフ  エマ・ワトソン  ルパート・グリント  ジム・ブロードベント 会場 TOHOシネマズ 府中 評価 6点(10点満点)  いわずと知れ...
【ハリー・ポッターと謎のプリンス】 (日々のつぶやき)
監督:デヴィッド・イェーツ 出演:ダニエル・ラドクリフ、ルバート・グリント、エマ・ワトソン、ヘレナ・ボナム=カーター、アラン・リックマン ハリポタシリーズは1作目しか見たことありません。 2を見逃してしまったらもうこのシリーズからすっかり離れてしまっ
ハリー・イン・ザ・ダーク〜『ハリー・ポッターと謎のプリンス』 【吹き替え版】 (真紅のthinkingdays)
 HARRY POTTER AND THE HALF-BLOOD PRINCE  闇の帝王ヴォルデモートが復活し、その影響力はホグワーツ魔法学校に迫 ろうとしていた。ダンブルド...
「ハリー・ポッターと謎のプリンス」ハリーの師匠が残した最終決戦への布石と序曲 (オールマイティにコメンテート)
「ハリー・ポッターと謎のプリンス」はハリー・ポッターシリーズ第6弾の映画で謎のプリンスを追うために過去の出来事に立ち向かうハリーが最終決戦へ向けての序曲が始まるターニングポイントのストーリーである。最終章直前に知る真実と恩師との別れに物語は佳境を迎えよ...
『ハリー・ポッターと謎のプリンス』’09・米 (虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ)
あらすじついに復活を果たした邪悪な魔法使いヴォルデモートはその支配力を魔法界のみならず、マグル(人間)の世界にまで広げようとしていた。そんな史上最大のピンチが迫る中、ハリー・ポッターはホグワーツ魔法魔術学校の校長、ダンブルドアとともに来るべき最終決戦の...
『ハリー・ポッターと謎のプリンス』吹替え 2009-No28 (映画館で観ましょ♪)
最終章で“悪”と戦うために力を蓄えた。 そんな感じのストーリーです。 “あの人”が死んでしまったり、 彼が謎のプリンスだったり...
ホレール3 (虎犇秘宝館)
中学校から家に帰る途中、いつものように丹平は惚田博士の研究所に立ち寄った。そして、いつものように冷蔵庫を勝手に開けて爽健美茶をゴクゴクゴク・・・すると研究室から惚田博士の声がした。「完成じゃ!完成じゃよ〜!!」研究室では博士が小躍りして喜んでいる。「完...
ハリー・ポッターと謎のプリンス (2ちゃんねる映画ブログ)
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1247414317/ 1 :謎プリは7/15公開です :2009/07/13(月) 00:58:37 ID:T3dYFMeV ハリー・ポッターシリーズの映画について総合的に語るスレです 。 ■公式 ttp://www.harrypotter.com(英語) ttp://w...
ハリー・ポッターと謎のプリンス (Memoirs_of_dai)
謎のプリンスは謎ではなかった 【Story】 ヴォルデモート卿(レイフ・ファインズ)の支配力が強大になっていくなか、ハリー(ダニエル・ラ...
視聴率速報 10月27日 (テレビ番組視聴率速報)
昨日、10月27日の視聴率速報です。 さすがに「相棒」は不動の人気ドラマです。 池上彰さんの人気も一時程ではありませんが、まだまだ続きそう...