『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭

ジュリアナから墓場まで・・・。森羅万象を語るブログです。
ここでは、気軽に読めるエントリーを記していきます^^

[映画『THE GREY 凍える太陽』を観た(短評)]

2012-08-28 23:59:39 | 物語の感想
☆時間がないので、寸評です。

 ただ、この話、あらすじは簡単だ。

 過去に傷を持つ主人公オットウェイ(リーアム・ニーソン)は、アラスカの石油採掘工場で、現場を脅かす野獣を狙撃する仕事を寡黙にこなしていた。

 そんな折、彼や同僚達を乗せた航空機が、極寒の雪原に墜落する。

 生き残ったのは、オットウェイを含んだ7人。

 広大な雪原で、救援の目途も立たず、マイナス20℃の寒さと、そして、狼の群れからの逃避行を開始するのだった。

 面白い作品だったが、何かが足りなかった。

 それは何だろうと考えるに、作品の主人公らが得る「安楽」がないからだろう。

 ひたすらに、寒さや狼の恐怖を描写しており、この作品は、もちろん、それが肝だった。

 私が言いたいのは、物語的には構わないが、作品的にも「安楽」がないように感じたのだ・・・。

   

 登場人物は、寒さも痛さも、その死に様さえも、リアルに演じてくれている。

 だが、見ていて、どうしても解せない安易な「安楽」はあった。

 ただひたすらの雪山の中で、焚き火だけは容易に用意されるのだった。

 また、一夜を過ごすにしては、薪の量が少ないし、

 メンバーたちは、火から遠ざかり過ぎだ。

 超近づかなきゃ、数時間で凍死だろうよ。

 殺した狼を焚き火で焼きあげるのも早いッッ!!!

 しかし、生き残りのフラグが、最終的には全く機能しないのは面白い。

 例えば、救援GPSなんて、最後の最後に至っても意味を為さない・・・。

 物語は、最後に、狼のリーダーとの「死合い」を覚悟したオットウェイの視線のアップで終わる。

 見終えてすぐに、一緒に見た方との話で、「オットウェイは死ぬのだろう」と結論がついた。

 しかし、今日、仕事をしながらずーっと思ったことは、

     オットウェイはそれでも生き残るんじゃないか?

 と言うことだ。

 自分の感じ方が、昨夜と今朝で、こんなにも変わってしまうのが、我ながら興味深かった^^

                                            (2012/08/28)
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (22)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« [カオリン、泣く・・・。(「... | トップ | 次の記事へ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

22 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
THE GREY 凍える太陽 (映画と本の『たんぽぽ館』)
生き方も死に方も、それぞれの道                          * * * * * * * * *  石油掘削現場で働く屈強な男たちを乗せた飛行機が、 酷寒のアラスカ荒野に墜落。 その時点で生き残ったのは7名。 襲い来る冷気、そして狼の...
THE GREY 凍える太陽 (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★☆【3,5点】(13) 真夏の映画は涼しく観ようキャンペーン第3作目(笑)
THE GREY 凍える太陽 (あーうぃ だにぇっと)
THE GREY 凍える太陽@なかのZERO大ホール
「THE GREY 凍える太陽」:寒さがない、工夫がない (大江戸時夫の東京温度)
映画『THE GREY 凍える太陽』は、今日び珍しい昔風の映画らしい映画、って感
弱肉強食のルール (MESCALINE DRIVE)
リーアム・ニーソン主演、リドリー・スコットとトニー・スコットの兄弟が製作に名を連ねる作品、「THE GREY 凍える太陽」を観た。 アラスカに不時着した旅客機。生き残った七人の男。大雪原の真っ只中に放り出されて、携帯電話は通じずどこにも連絡をとれない。救援があ...
THE GREY 凍える太陽(試写会) THE GREY (まてぃの徒然映画+雑記)
だいぶレビューが溜まってるー。お盆休みにどれだけ挽回できるかなあ、と思いつつ観たい映画はたくさんあります。 救いのない、暗い映画でした。いったい何を伝えたくて、監督やプロデューサーはこの映画を作ったのでしょうか? アラスカの油田基地から飛び立った、休暇...
THE GREY 凍える太陽 (新・映画鑑賞★日記・・・)
【THE GREY】 2012/08/18公開 アメリカ PG12 117分監督:ジョー・カーナハン出演:リーアム・ニーソン、フランク・グリロ、ダーモット・マローニー、ダラス・ロバーツ、ジョー・アンダーソン、ノンソー・アノジー、ジェームズ・バッジ・デール 生き残れ。本能が叫んで....
『THE GREY -凍える太陽-』 2012年7月20日 一ツ橋ホール (気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!))
『THE GREY -凍える太陽-』 を試写会で鑑賞しました。 リーアム・ニーソンだから少し楽しみだったけど、なんのこたぁない、残念な映画でした 【ストーリー】  石油掘削現場で勤務する男たちを乗せ、アラスカのツンドラ地帯を飛んでいた飛行機が、大嵐に巻き込まれて...
THE GREY 凍える太陽 (とりあえず、コメントです)
イーアン・マッケンジー・ジェファーズの短編を基に描いたサバイバル・アクションです。 予告編を観た時、アラスカのツンドラ地帯の風景があまりにも寒そうで、夏に観たら涼しくなれる?と ちょっと気になってしまいました(^^ゞ 涼しいどころではなく極寒の中でのサバイバ...
THE GREY 凍える太陽(’11)  (Something Impressive(KYOKO?))
昨日、なかのZEROホールでの「THE GREY 凍える太陽」試写会に行ってきました。 ジョー・カーナハン監督作、リドリー・スコット製作、トニー・スコット製作総指揮、原作はイーアン・マッケンジー・ジェファーズの「Ghost Walker」という短編で、 石油採掘現場労働者...
THE GREY 凍える太陽 (538ねん。)
8月第三週公開の映画で見たいなと思うのは 昨日見た「アベンジャーズ」とこの映画の2本 暑さしのぎもあるのだけど、レンタルDVDが大抵 月の後半は殆んど何も目ぼしいリリースがないってのもあって 公開初日に行って来ました新宿ピカデリー 嫌いなシネコンですが、二日連....
THE GREY 凍える太陽 (風に吹かれて)
生きたい理由はありますか?公式サイト http://www.grey-kogoeru.com原作: Ghost Walker (イーアン・マッケンジー・ジェファーズ)製作総指揮: トニー・スコット監督
「THE GREY 凍える太陽」みた。 (たいむのひとりごと)
リーアム・ニーソン目当てで鑑賞。サバイバル・アクション映画だけど、極寒の地での殺人オオカミからの逃走劇はホラー映画さながら。劇場の外は猛暑の真夏日だが、太陽が顔を出さない大雪原の灰色一色な世界とその絶
THE GREY 凍える太陽・・・・・評価額1550円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
死に場所は、生き抜いた者にしか見つからない。 極北の石油採掘基地を飛び立った飛行機が、極寒の雪原に墜落。 厳しい自然の中、生き残った7人の男たちと、襲い来る狼の群との壮絶な戦いを描いたサバイバ...
THE GREY 凍える太陽 (だらだら無気力ブログ!)
そういうラストか。
THE GREY 凍える太陽 猛暑のなか身体の芯から涼しくなれます (労組書記長社労士のブログ)
【=33 -4-】 あぢあぢあぢーっ( ̄。 ̄;)と焼け死にそうになっている猛暑の最中、すっごく寒い映画の試写会に行ってきた、試写会場のエル大阪、わざとなのか冷房しっかり効いていて、心身ともにヒンヤリ。  石油掘削現場で働く屈強な男たちを乗せた飛行機が、アラスカ...
「THE GREY 凍える太陽 」 (みんなシネマいいのに!)
 8月中頃過ぎても暑いのは変わらず。 こういう時は涼しい映画館で、「海猿」のよう
映画『THE GREY 凍える太陽』を観て (kintyre's Diary 新館)
12-70.The Grey 凍える太陽■原題:The Grey■製作年、国:2011年、アメリカ■上映時間:117分■字幕:斎藤敦子■観賞日:9月1日、渋谷シネパレス(渋谷) □監督・脚本・製作:ジョン・カーナハン□脚本:イアン・マッケンジー・ジェファーズ◆リーアム・ニー...
THE GREY 凍える太陽 (銀幕大帝α)
生き残れ。本能が叫んでいる。 -感想- 極寒の猛威と狼の脅威に立ち向かう一人のおっさんの姿を描いたアクション映画。 主人公を演じるのは戦うおっさんと云えばこの人リーアム・ニーソン。 飛行機が墜落してからは生き残った7人のリーダーとなって雪原を水辺を、そ...
ザ・グレイ (いやいやえん)
リーアム・ニーソン主演。 人間は、大自然の猛威の前ではほとんど無力だ。 マイナス20℃の凍える寒さの中、武器なし、食料わずか、通信手段も救助もなしという状況…自分だったら生き残れるか!?無理! 全てにおいて希望的観測にすぎない極限状態の中、生きる事を...
映画 THE GREY 凍える太陽 (こみち)
JUGEMテーマ:洋画     アラスカの凍える大地に墜落した旅客機。   ちょっと見ただけでは、ロシアに墜落したのかと   思えるほど、真っ白な景色ばかり。   そんな中、生存者がひとり、またひ...
THE GREY 凍える太陽 (The Grey) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 ジョー・カーナハン 主演 リーアム・ニーソン 2011年 アメリカ映画 117分 アクション 採点★★★ 動物って集団の中からボスを見出す能力に優れてますよねぇ。「あ、この家ではこの人が一番偉い人だ!」と、すぐに見分ける。ウチのネコらなんかもそうなんです...