『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭

ジュリアナから墓場まで・・・。森羅万象を語るブログです。
ここでは、気軽に読めるエントリーを記していきます^^

[映画『怪盗グルーの月泥棒 3D<日本語吹替版>』を観た]

2010-10-30 22:35:26 | 物語の感想

☆寝たいので、短信です(←身も蓋もない理由・・・)。

 とは言え、この作品、なかなかの傑作だったと思う。

 ユニバーサル初の3Dアニメだそうだが、その圧倒的な「出遅れ」を全く感じさせないこなれた作りの作品だった。

 世界中から大規模な物を盗み続けていたが、いまいち伸び悩んでいた<怪盗グルー>が、ピラミッドを盗むというライバルの出現に対し、月を盗むことをぶち上げる。

 そこに、養護施設で過ごし里親を求める三人姉妹が絡んできて・・・、と言う物語。

 主人公の吹き替えは笑福亭鶴瓶があてているのだが、知らなかったので第一声は驚いたが、すぐにその上手さに驚かされる。

 グルーには、ミニヨンと言う家来の軍団がいるのだが、この小さな黄色い物体たちは、時に烏合の衆、時に忠実な労働力、時に良き協力者、時にグルーの行動に歓声(奇声)をあげる者として、作品を盛り上げる。

 この作品はシリーズ物じゃないのに、ミニヨンの人懐っこい動きは、こちらに以前から見知ったような存在として、作品自体に親近感を抱かせてくれる。

 彼らとマッドサイエンティストが巣食うグルー邸は、画面のそこかしこに面白いギミックが設えられていて、ただでさえ疲れる3D画面に更に注視させられる^^

   ・・・割りと個々の個性がある^^

 三人姉妹も可愛い。

   ・・・ジェットコースターの場面、3Dの臨場感ハンパない!

 私のお目当ては、三女の無邪気なアグネスだったが、物語の進行とともに、ややシニカルな次女イディスも素直になっていき、そのニット帽姿ともども可愛くなってきた。

 グルーに初めて会ったときの、「ゲッ!」てな表情は最高でした^^

 長女のマーゴは、おとなしめのメガネっ娘で、私はあまり好きじゃなかったのだが、クライマックス前夜、ベッドでメガネを外している姿を見て、「おっ!^^」と思い、空中脱出シーンで、意外にもヒロイン的な役割を醸すに至って、やはり魅力を感じるのだった。

 この作品、その空中脱出シーンでの、クリフハンガー的な危機の構図と言い、アクション描写でヒヤヒヤさせられる(1)。

 グルーが、ライバルのベクター邸から<デカチビ光線銃>を盗むシーンも、その動きでドキドキさせられる(2)。

 「1」は、宮崎アニメの『未来少年コナン』を彷彿とさせ、「2」は、ジブリ近作の『借り暮らしのアリエッティ』を思い出させた。

 だが、欠点もある。

 ギリギリで許せる範囲だが、詰め込んだテーマの全てを十全に消化できていない。

 グルーは、意地クソ悪い性格なのだが、実はツンデレ的な側面を持つ。

 その、三人姉妹との交流で、段々と固い心を溶かしていく経過が弱い。

 意地クソ悪い性格も、ツンデレ的な性格も、描写が弱い。

 その性格は、グルーの幼少期からの育ちに原因があるのだが、母親との絡みも分かり難い。

 三人姉妹の養護施設での生活も、院長先生一人の登場ではよく分からない。

 それと同じく、「悪党銀行」からの、悪の作戦のための融資と言う斬新な設定も、そこの代表者一人しか描かれず、なんか、見ているこちらに世界観を想像させるピースが足りない。

 だが、そのような欠点を補って余りある鋭い状況描写に溢れた作品だとは思う。

                                             (2010/10/30)

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (25)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 前の記事へ | トップ | [標語を疑え! 敵は中国だけ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

物語の感想」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

25 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
怪盗グルーの月泥棒 3D (佐藤秀の徒然幻視録)
公式サイト。原題:Despicable Me。ピエール・コフィン、クリス・ルノー監督、(声)笑福亭鶴瓶、芦田愛菜、山寺宏一、矢島晶子、須藤祐美、内海賢二。1969年のアポロ11号による人類月面着陸の頃、少年だったグルーは自分も宇宙飛行士になって月に行こうとするが、現実の通り...
怪盗グルーの月泥棒 3D(日本語吹替え版) (だらだら無気力ブログ)
意地悪で皮肉っぽい月泥棒の活躍を描くハートフルなアドベンチャー・ エンターテインメント。『アイス・エイジ』シリーズのプロデューサー、 クリストファー・メレダンドリの製作のもと、ひょんなことから孤児の 3姉妹を育てることになった月泥棒のドタバタを描く。 声...
『怪盗グルーの月泥棒 3D』・・・見所は三姉妹とミニオン軍団 (SOARのパストラーレ♪)
当初スルーのつもりでいたこの作品、予告で観た女の子のあまりの愛らしさに心奪われ(笑)金曜の夕方に観てきた。ちなみに私の映画人生において初の貸し切り状態お一人様上映であった。
怪盗グルーの月泥棒 (Akira's VOICE)
ハートフルな飛び出す絵本。素直に楽しい。
怪盗グルーの月泥棒 (Said the one winning)
監督:ピエール・コフィン,クリス・ルノー出演:ステ...
怪盗グルーの月泥棒 3D吹替え (りらの感想日記♪)
【怪盗グルーの月泥棒 3D吹替え】  ★★★★  映画(59) エンドロールの後に続きあり♪ストーリー 大泥棒グルーの生きがいは、世界をあっ
『怪盗グルーの月泥棒』 辛辣な悪の正体とは? (映画のブログ)
 原題は『Despicable Me』。「見下げはてた私」とでも訳そうか。  この原題が、『怪盗グルーの月泥棒 3D』のテーマを物語っている。  主人公...
怪盗グルーの月泥棒 (3D吹替え) (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★★【4点】 アニメの3Dは、もう完璧やね~!
怪盗グルーの月泥棒 3D (ダイターンクラッシュ!!)
2010年11月2日(火) 19:45~ TOHOシネマズ有楽座 料金:400円(フリーパス+3D料金) パンフレット:600円(買っていない) 『怪盗グルーの月泥棒 3D』公式サイト フリーパス3本目。 字幕版。鶴瓶の吹替版は、いまいち評判が宜しくないようだ。 字幕版の声は、「4...
怪盗グルーの月泥棒 (★YUKAの気ままな有閑日記★)
久しぶりに映画館に行ったので記事を更新しま~すエヘッ久しぶり過ぎたのか風邪で熱があったんだけど(汗)・・・映画館に行けるチャンスを逃してたまるものかぁ~【story】史上最大級の泥棒を企てている怪盗グルー。バナナでできた仲間ミニオンたちと共に、秘密基地のあ...
怪盗グルーの月泥棒 3D (LOVE Cinemas 調布)
世界一の大泥棒を目指す男がそのために月を盗もうと計画するも、その企みに利用しようとした孤児の三姉妹に愛情が芽生えてしまった。泥棒の名誉を取るか、三姉妹の信頼をとるか悩む男の決断は?!『アイス・エイジ』のプロデューサー、クリストファー・メレダンドリが製作...
おやすみのキスは?~『怪盗グルーの月泥棒』 【3D・吹き替え版】 (真紅のthinkingdays)
 DESPICABLE ME  世界一の大泥棒になりたいグルーは、ガザのピラミッドが盗まれたと知って焦 る。そうだ、自分は月を盗もう!  ユニバーサルが初めて手がけ、本国アメリカで大ヒットした3D...
怪盗グルーの月泥棒 3D<日本語吹替版> (Matthewの映画日記?)
ドラマ『Mother』で名演技を見せた天才子役・芦田愛菜ちゃんが声優に挑戦した『怪盗グルーの月泥棒 3D』を観てきました。 あらすじは 黒ずくめの装束に身を包み、郊外の家で暮らす男・グルー。彼の正体は、自宅の地下に秘密基地を持ち、マッド・サイエンティ...
怪盗グルーの月泥棒 3D・・・・・評価額1400円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
この夏、全米で予想外の大ヒットを記録したキッズアニメ。 「アイス・エイジ」で知られるクリストファー・メレダンドリのプロデュース・チームによる作品で、監督のピエール・コフィンとクリス・ルノーは共に...
怪盗グルーの月泥棒 3D (映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP)
怪盗グルーの月泥棒-オリジナル・サウンドトラック意地悪な泥棒と孤児の3姉妹が心を通わせるアドベンチャーは、ハートフルで3Dの効果もイイ感じだ。ただ日本語吹替えのセンスには違和感を感じてしまう。嫌われ者の大泥棒グルーは、月を盗むという史上最大の強奪を企て...
「怪盗グルーの月泥棒」Despicable Me (2010 ユニバーサル) (事務職員へのこの1冊)
 娘を高校に送り、その足で向かった山形のソラリスで鑑賞。霞城セントラルには、はし
怪盗グル―の月泥棒3D (2010)吹き替え版☆DESPICABLE ME (銅版画制作の日々)
東宝シネマズ二条にて鑑賞。 どういうわけか、吹き替え版だけなんですね。しかも3Dしか上映されていなくて、、、、。通常版はありませんで...
怪盗グルーの月泥棒 (ハクナマタタ)
・ユニバーサルスタジオ ・日本語吹き替え3D ・グルーは独身 ・そしてツンデレ ・体が大変丈夫 ・むしろ丈夫すぎる ・パンツはニコちゃんマーク  ← 作品内一番映画を観にきてた子供たちが爆笑してた大賞 ・グルーの声は鶴瓶 ・関西弁流行か ...
快盗グルーの月泥棒3D 日本語吹き替え版 (とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver)
大人も子供も楽しめるアトラクション体験型の3D映画になっている。空を飛んだり、ジェットコースターに乗ったり、ロケットにも乗れる。現実ならできないことを3Dにすることで、全部体験できるのだ。これは、ほんとうに楽しい映画だ。
怪盗グルーの月泥棒 3D<日本語吹替版> (C'est joli~ここちいい毎日を~)
怪盗グルーの月泥棒 3D<日本語吹替版>'10:米◆原題:DESPICABLE ME◆監督:クリスティーヌ・ルノー、ピアー・コフィン、セルジオ・パブロス◆出演:笑福亭鶴瓶、芦田愛菜、須藤祐実、矢島晶 ...
「怪盗グルーの月泥棒」感想 (狂人ブログ ~旅立ち~)
 ユニバーサル・スタジオと「アイスエイジ」シリーズのプロデューサー・クリス・メレダンドリのコンビで贈る、アトラクション3Dムービー。  子供向けのアニメ映画としては、堅...
怪盗グルーの月泥棒 3D (Peaceナ、ワタシ!)
その奇跡は、ひとりじゃ起こせない。 『怪盗グルーの月泥棒』を3D上映で観てきました! (…先月の話。最近、UPするのが遅くて~) 北米で今年公開のアニメーション作品中、『トイ・ストーリー3』に次ぐ好成績だったというこの作品。一緒に行った友達の「3Dデビューしたい!...
■映画『怪盗グルーの月泥棒 3D』 (Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>)
笑福亭鶴瓶が怪盗グルーの声を演じていることでも話題の映画『怪盗グルーの月泥棒 3D』。 ユニバーサルが初めて3Gアニメに取り組んだということでも話題の一作ですね。 バナナからできた黄色くて変な生きもの(?)ミニオンたちの活躍も楽しい、家族で安心して楽しめ...
怪盗グルーの月泥棒 (銀幕大帝α)
DESPICABLE ME/10年/米/95分/ファンタジー・コメディ/劇場公開 監督:クリス・ルノー、ピアー・コフィン 声の出演:スティーヴ・カレル、ジェイソン・シーゲル、ラッセル・ブランド 声の出演(日本語吹替版):笑福亭鶴瓶、山寺宏一、伊井篤史、矢島晶子、芦田愛...
怪盗グルーの月泥棒 (タケヤと愉快な仲間達)
監督: ピエール・コフィン 、クリス・ルノー 声の出演:【洋画版】スティーヴ・カレル、ジェイソン・シーゲル、ラッセル・ブランド、ジュリー・アンドリュース【日本語版】 笑福亭鶴瓶 、中島美嘉、芦田愛菜 【あらすじ】 史上最大級の泥棒を企てている嫌味な怪盗グル....